2020年7月16日木曜日

gitで直前のコミットをなかったことにする

ソフトウェアのソースコード等のバージョン管理には
昔はsvnが多く使われていましたが、最近はgit一辺倒。
正直gitはローカルでの作業時のストレージにかかる負担が大きく、
小規模な運用では分散管理の意義が大きくなく、
ブランチの見通しが良くなく、リビジョンがハッシュ値で示される等
そんなに好きではないのですが、
まあsvnに比べて利点も多いわけで、
これだけ広まったのもわからないではありません。
まあLinux Kernelのソース管理に使われたという実績が
一番聞いているんでしょうけど。

ところでsvnではできなかったことの代表格、
直前のコミットをなかったことにすることがgitでは
$ git reset --hard HEAD^
で可能であることは結構助かります。
pullし忘れてpushしようとしたときの対処がやりやすいんですよね。
まあそれで更新したファイルを退避しておかないと
失われてしまうので気をつける必要はありますが。

2020年7月15日水曜日

sshの設定ファイル

いつの頃からかリモートやバーチャルマシンへのログインはssh、
ファイル転送はsftp、というのが世間の常識となりました。
ftpはanonymousで使うこともあるのでまだ見ることがありますが、
さすがにtelnetを使うなんてことはありませんね。
いや、組み込み機器相手ならありえるか。

さて、私はsshクライアントはWindowsでもcygwin上のものを使います。
sshやsftpにフルで引数を手打ちするのが常です。
というのも、ポート番号が特殊だったりするときちんと覚えていないと
世界のどこからでもそらでログインできなくなってしまうので。
とはいえ秘密鍵を持ち歩いているわけでもなく、
他人のちょっとだけ使うPCに自分の秘密鍵をコピーするのは躊躇しますし、
結局常に手打ちして記憶を活性化しておくのも無駄な努力です。
それよりはしょっちゅう打ち込む手間を省けた方がありがたい。

さて、sshには便利な機能があり、"~/.ssh/config"設定ファイルに
Host v
  HostName vps.example.com
  Port 10022
  User peach
  IdentityFile ~/.ssh/id_rsa_vps
なんて書いておくと
$ ssh v
だけでログインが可能になります。
$ ssh -p 10022 -i  ~/.ssh/id_rsa_vps peach@vps.example.com
と比べればかなりの省力化。お腹が減るのを防げるかも。
これがsftpともなれば、
$ sftp -o port=10022 -o identityfile=~/.ssh/id_rsa_vps peach@vps.example.com
$ sftp v
で済むんですから本当に楽。
って、さっき--help見て気がついたのですが、-oオプションを使わなくても
$ sftp -P 10022 -i ~/.ssh/id_rsa_vps peach@vps.example.com
でいいみたい。えっ、いつからそうなってたの?

2020年7月14日火曜日

小型軽量の折りたたみ椅子

犬の散歩の途中、犬が一定の場所から動かなくなることがよくあります。
草むらで何か探したり、穴を掘ったり、川で水浴びをしたり。
私が散歩させるのは週に1、2度なので基本的に好きにやらせてます。
ただ本人(本犬?)はいいんでしょうが待ってるこっちは立ちっぱなしで疲れます。
そこで購入したのは小型軽量の折りたたみ椅子
大きめのウエストポーチにも収まって携帯性はなかなかです。
接合する部品がゴムひものガイドで繋がっているので
組み立て時に迷うことはありません。
ただ撤収時は部品が固くはまってスコッと抜けないので手が3本欲しくなります。
まああんまり簡単に抜けるようだと強度面で心配ですが。
そしてしばらく使っていて組立時に大きな問題に直面しました。
X字に開く脚の部分が一方にしか開かないようになっており、
さくっと組み上がったはいいが開かないことが頻繁に。
こうなるとどうすればいいか考えながらなんとかすることになり、
時間と手間がかかります。
悪い商品ではないんですが両手を上げて便利という感じではありません。
あと重量相応に華奢なのであんまり体重をかけると壊れそうで…
耐荷重は一般人には実用に足るように設計されてはいるようですが。

2020年7月13日月曜日

Let's Encryptの証明書を手動で取得

トラブルによく遭遇するようになったLet's Encrypt。
前回は辛くもなんとかなりましたが、今回はどうにもならず。
仕方がないのでOSのアップグレードも考えることに。
何しろベースがUbuntu 14.04とすでに枯れ過ぎた環境なもので。
とはいえ決断すると面倒な作業が待ち受けてます。

Let's Encryptの証明書は自動取得が可能で便利なものの、
そもそも手動での更新はできないのかと
なんとなく公式ドキュメント眺めていると
「マニュアル・モード」の記述を発見!! なんだあるんじゃないか。
ということで説明を読みながらやってみることに。
まあ大して詳しくも書いてないので試行錯誤は覚悟の上。
しかしなんとか方法を編み出しました。

このマニュアル・モードですが、正式なウェブサーバーとは別の
適当なPCで証明書を取得して、後でウェブサーバーに設定する流れとなります。
途中でドメイン所有とウェブサーバ保有の確認のための作業が入ります。
ということで私が実際に行った作業について紹介します。

最初に適当なインターネットに繋がったLinux PCを用意。
私が使ったのはUbuntu 18.04入りのクライアントPCです。
まずは以下のコマンドでツールをインストール。
# apt install certbot
その後、証明書を取得したいドメイン名(FQDN)を指定して以下を実行。
# certbot certonly --manual -d <ドメイン名> --preferred-challenges http-01
対話式なので問に答えていけば途中まで進むのは簡単です。
なお初回のみメールアドレスを求められたりします。
進めていくと
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Create a file containing just this data:

<ファイルの内容>

And make it available on your web server at this URL:

http://<ドメイン名>/.well-known/acme-challenge/<ファイル名>

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Press Enter to Continue
のようなメッセージが出ます。
ここで指定されたURLを開いたときに、指定されたファイルの内容が
返るよう正規ウェブサーバ側を設定します。
ウェブブラウザで正常に開けることを確認してから
[Enter]キーを押すと確認が行われ、完了すれば証明書が取得できます。
証明書は"/etc/letsencrypt/"ディレクトリ下にあり、
参照元の"/etc/letsencrypt/live/<ドメイン名>/"ディレクトリと
実体のある"/etc/letsencrypt/archive/<ドメイン名>/"ディレクトリの
ファイルを正規のウェブサーバに組み込んで立ち上げ直せば完了です。

なお初回実行時のやり取り全文を以下に載せておきます。
何かの参考になれば幸いです。
root@pc:~# certbot certonly --manual -d <ドメイン名> --preferred-challenges http-01
Saving debug log to /var/log/letsencrypt/letsencrypt.log
Plugins selected: Authenticator manual, Installer None
Enter email address (used for urgent renewal and security notices) (Enter 'c' to
cancel): <メールアドレス>

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Please read the Terms of Service at
https://letsencrypt.org/documents/LE-SA-v1.2-November-15-2017.pdf. You must
agree in order to register with the ACME server at
https://acme-v02.api.letsencrypt.org/directory
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
(A)gree/(C)ancel: a

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Would you be willing to share your email address with the Electronic Frontier
Foundation, a founding partner of the Let's Encrypt project and the non-profit
organization that develops Certbot? We'd like to send you email about our work
encrypting the web, EFF news, campaigns, and ways to support digital freedom.
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
(Y)es/(N)o: n
Obtaining a new certificate
Performing the following challenges:
http-01 challenge for <ドメイン名>

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
NOTE: The IP of this machine will be publicly logged as having requested this
certificate. If you're running certbot in manual mode on a machine that is not
your server, please ensure you're okay with that.

Are you OK with your IP being logged?
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
(Y)es/(N)o: y

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Create a file containing just this data:

<ファイルの内容>

And make it available on your web server at this URL:

http://<ドメイン名>/.well-known/acme-challenge/<ファイル名>

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Press Enter to Continue
Waiting for verification...
Cleaning up challenges

IMPORTANT NOTES:
 - Congratulations! Your certificate and chain have been saved at:
   /etc/letsencrypt/live/<ドメイン名>/fullchain.pem
   Your key file has been saved at:
   /etc/letsencrypt/live/<ドメイン名>/privkey.pem
   Your cert will expire on <日付>. To obtain a new or tweaked
   version of this certificate in the future, simply run certbot
   again. To non-interactively renew *all* of your certificates, run
   "certbot renew"
 - Your account credentials have been saved in your Certbot
   configuration directory at /etc/letsencrypt. You should make a
   secure backup of this folder now. This configuration directory will
   also contain certificates and private keys obtained by Certbot so
   making regular backups of this folder is ideal.
 - If you like Certbot, please consider supporting our work by:

   Donating to ISRG / Let's Encrypt:   https://letsencrypt.org/donate
   Donating to EFF:                    https://eff.org/donate-le

2020年7月9日木曜日

Me too, Me three

誰かが何か発言したときに他の誰かがその意見に同調する際
英語では"Me too"なんて言いますが、
さらに他の誰かが同調するときに"Me three"と言ったりすることがあります。
アメリカン・ジョークというか、鉄板のダジャレですね。
私自身自然な会話の中で一度だけ"Me three"と言ったことがありますが、
使える場面が広そうで、実はそうでもなかったりします。

先日米国ドラマのNCISのシーズン11あたりを字幕で見ていて
登場人物が"Me three"と言う場面に出くわしましたが、
他の人物は特に反応もなく、どうやらそれはごく普通に使われる
日常に溶け込んだダジャレでもないダジャレなんだと再認識しました。

目が悪くなってから字幕版ではなく吹替版を好んで見るようになりましたが、
たまには字幕版もいいのかもしれません。
新たな発見があるかも。

2020年7月8日水曜日

NCISに織り込まれるスポーツネタ

最近Amazon Prime Video でずっと見ているのが米国ドラマのNCIS
海軍関連の犯罪捜査をテーマにしています。
CSIに名前が似ているというどうでもいい理由で見始めましたが、
これがなかなか面白くって。
シーズン16までありますがまだ道半ばです。

さてこのNCIS、映画ネタが結構出てきますが、
スポーツネタもちょいちょいと。
先日シーズン10(エピソード19)を見ていてTim Tebowネタが。
TebowがNFLでブレイクしたのが2011年末あたりのはずで、
アメリカでの初回放送時期を調べると時期的には合致するかな。
劇中ではさらっとTim Tebowの名前が出るだけでしたが、
日本版作成者が果たしてTebowを知っていたのかどうか。
日本ではマイナーなNFLネタなんて分からないでしょうね。

米国ドラマではNFLネタはちょくちょく挟まれますし、
本人が出演するようなパターンも。
こういうのも楽しみの1つだったりします。
番組のストーリーよりこういうのが記憶に残るんですよね。

2020年7月7日火曜日

WebOS

もう3年以上使っているLGのテレビ43UH6100
これにはWebOSというPalm由来のマルチメディアOSが載っていて
YouTubeやらNetflixやらのアプリケーションが動作しています。
テレビ本体だけで色々できるのはとっても便利。
しかもちゃんとバージョンアップしてより使い勝手が良くなったりします。
ヘビーに使っているAmazonのPrime Videoアプリケーションも
最近アップデートされて10秒スキップができるようになり
激烈に使いやすくなりました。
何しろ寝落ちして同じ番組を何度も途中から見直すもので…

テレビの製品寿命は10年ぐらいだと思いますが、
その間にいろいろな都合で搭載しているアプリケーションが
使えなくなるのはよくあること。
だったら機能が豊富でないテレビを購入し、
単機能の別機器を接続して使用するのが最適とは思いますが、
機器やリモコンは少ないほうがいいのもまた事実。
自分のところでしっかりと長期的にサポートしてくれる
メーカーなら選んで損はありません。
残念ながら日本の家電メーカーって色々外に丸投げで
殆ど売り逃げということが多いですからね。

2020年7月6日月曜日

Pokémon GOが4周年

スマートフォン向け位置ゲームとして
未だ一定の人気を誇っているのPokémon GOが4周年を迎えました。
ベータテストから参加している私としては感慨深いものがあります。
当時から比べるとシステム変更などで別のゲームになった感はありますが、
多種のポケモンを集め図鑑を埋めるという
私にとっての一番の目的に変わりません。
ただ最近はGOバトルリーグが結構面白くって。
最初はなかなか勝てませんでしたが、多くの対戦をこなしていくうちに
勝ち方がわかってきて、駆け引きも楽しめるようになりました。
とは言え勝率は5割をちょっと超える程度です。

さて、Pokémon GOでの私の目下の悩みは課金をするかどうか。
これまで完全無課金を貫き通してきましたが、
今月末に開催されるPokémon GO Fest 2020を存分に楽しむには
チケット代として1840円を支払う必要があります。
これを許すかどうか、単なるポリシーの問題ですが。
内容を吟味しつつギリギリまで迷うつもりではいます。
まあGO Festは例年は参加券が抽選で、
しかも特定の日に世界のどこかに行かねばならないので、
金さえ払えばどこからでも参加できるという
今年のハードルの低さを利用しない手はないんですよね。
ということで多分課金します。

2020年7月2日木曜日

ハリポタGOは1周年

ハリポタGOこと[ハリー・ポッター:魔法同盟]は
日本でのサービス開始から1周年を迎えました。
正直そう面白いと思わないものの、
どうにかこうにか1年間プレーし続けております。
しかし、世界的に見てどうなのかはよくわかりませんが、
少なくとも日本においては完全に過疎っていて存在感はほぼなく、
今後も盛り上がる可能性もなさそうです。
開発・運営元のNiantecは他にも多数のゲームを開発中のようなので、
単体での収支が看過できなくなれば
終了も視野に入ってくるのではないでしょうか。

ちなみに私のプレー状況はというと…
現在レベル32。XPはレベルで表すと32.75ぐらいです。
この1ヶ月でレベルは1つ上がり、
XPは1レベル分程稼ぎました。
相変わらずちまちまやってます。

2020年7月1日水曜日

フムス

その昔イスラエルに行ったときに毎食のように食べていたフムス。
詳しくは知りませんが豆をペースト状にしたもので、
パンなどに乗せて食べたりします。
日本風に言えば海苔の佃煮的地位にあるんでしょうか。
材料や見た目的には納豆っぽいと言えるかも。
食感は…ヨーグルト?

このフムス、感動する程おいしいものでもなく、
かと言って口に合わなくて食べられなくもなく、
まあ日本人向けの味とは言い難いですが
物珍しさもあって普通に食べてました。
なにしろ日本に戻れば食べることはありませんからね。

と、思っていたらなんと売ってるではありませんか。
イオンのジャム売り場にトップバリューのブランドで。
これまで見たことなかったので最近売り始めたのかも。
しかしこれ買う人いるのか。って、ここに1人いるんですが。
普通のとスパイシーなのと2種類ありとりあえず普通のを購入。

で、食べようとしてびっくり。思ったより硬い。
硬めのプリンというか、ピーナッツバターというか、
とにかくイスラエルで食べていたものとは雰囲気が違います。
味はというと…やっぱり微妙。
トーストに付けて食べてみましたが、好んで食べるものではないかな。
どうやら日本人向けにアレンジしてあるわけではないようです。

このままだと売れずにひっそりと売り場から消えそうなので
とりあえずスパイシーなのも購入して味見だけはしておこうかな。

2020年6月30日火曜日

壊れたのはリモコンだった

ブルーレイレコーダDIGA DMR-BRT1060を購入してからも
併用して使っている古いDIGA DMR-BZT710
先日これで録画した番組を再生したところ
勝手に再生ポイントが先に進んでいって見られたものじゃない。
いよいよ壊れたか、と思ったのですが、
これ壊れていたのはリモコンでした。
スマートフォンのカメラでリモコンの赤外線LEDを眺めると
なんのボタンも押していないのに激しくひかり続けています。
どうやら[30秒スキップ]が連打されているような感じ。
リモコンから電池を一旦抜いてから入れると直るので
とりあえずそのまま使っているのですが、
接点劣化対策でインプラントしたアルミ箔が悪さをしている予感。
そろそろ分解掃除でもするかな。

2020年6月29日月曜日

ARM MacにすべきかIntel Macにすべきか

もう6年使っている私のMacBook Pro
最後のHDD搭載モデルです。
メモリとHDDを入れ替えてパワーアップしているからか、
未だ全く不満なく使えています。
まあ最近はほぼウェブブラウザしか使っていないのですが。

さて、先日行われたWWDC2020において、
以前から噂されていたCPUアーキテクチャの変更が正式発表され、
ついにIntel CPU(アーキテクチャ的にはAMD64というべき?)からおさらばです。
新採用のCPUはARMアーキテクチャのApple独自品。
iPhone/iPadに載ってるSoCの強化版ということになります。

さて現在私はMacBook ProにWindows10も入れていて
BootCampによるデュアルブートにしています。
いくつかのことはWindowsじゃないと辛いので。
これはCPUがIntelだからできていたおまけで、
ARMになってしまうと実現は絶望的と言わざるをえません。

ということで今年ARM Macが登場した後で
Macを買い換えるとして、ARMとIntelどっちを買うべきか。
今後もWindowsを使うことは確実にあるので、
Intel Macを買いたい気はするものの、PCは数年使い続けるもの。
すでに先の見えた高額商品をそれを理解した上で
購入というのはなかなか勇気が必要です。
まあ新しいARM Macを主に使っておいて
Windowsが必要なときは現有のIntel Macで、
というのも解ではありますが、
だったらARM Macがこなれてくるまで
現有Intel Macを使えばいいわけで、
それなら急いで買う必要はありません。
今年、あるいは来年に急いで購入するならIntel Macでしょう。
しかしなかなか厳しい選択になりそうです。

2020年6月25日木曜日

ドライファストルブ

滑りを良くするための潤滑剤といえば、
多くは油でベトベトしているので
手が触れるようなところに使うには抵抗があります。
それでも何かいいものがないかと探し当てたのが
KUREのドライファストルブです。
使ってみるとたしかにベトベトしない。
ただし普通の潤滑剤に比べれば効果は低い気がします。
あと手で触ると粉々します。
どうやら微細な粉によって摩擦を軽減しているよう。
なのでその粉がどこかに吹き飛べば効果はなくなり、
つまり用途によってはわりとしょっちゅう吹き付けなければなりません。
まあ万能なものはないということでしょうね。
私が欲するのはプラスチックの表面の
滑りを良くするようなコーティング剤なんですけど、
そんな物は市販されていないのかもしれません。

2020年6月24日水曜日

Bluetooth Device Address

IntelとMicrosoftの策略で急激に普及したUSBとは対照的に、
エリクソンが言い出してしばらくは泣かず飛ばずだったBluetooth。
いつの間にかUSB同様にすっかり世間に浸透し、
今では誰もが知ってる規格に。

そのBluetoothですが、各デバイスには
認識用にユニークなBluetooth Device Addressがふられており、
スマートフォンのBluetoothのメニューで
6バイトの16進数として表示されているのを見ることもあります。
そのBluetooth Device Address、桁数が同じなため
有線LANやWiFiのMACアドレスと同じと思いきや、全くの別物。
両者とも先頭の3バイトは企業コードになりますが、
MACアドレスの方はIEEEの割り当てたOUIであり、
Bluetooth Device Addressの方は
Bluetooth SIGの割り当てた企業識別子コードです。

スマートフォンで自端末の情報を確認すると、
WiFiとBluetoothの識別子として同形式の数字が並んでいますが、
違う種類のものだよというお話でした。

2020年6月23日火曜日

シリアルポートからの出力を加工

昔はモデムをつなぐために利用されていたシリアルポート(RS232C)は、
USB登場の頃からレガシーとなり、
最近は搭載していないPCのほうが多いのかもしれません。
すでにその役割を終え…てない!!
組み込み機器でよく使われるuartはPCで読み込む際
電圧変換などしてシリアルポートに接続するのです。
とはいえ最近はボーレートを上げ過ぎていてUSB接続の
シリアルアダプタでないと読み込むのが辛かったりするのですが。

さて、シリアルポートを扱うターミナルソフトウェアというと
WindowsではTeraterm、Linux(GUI)ではGtkTermと
個人的には考えていますが、
単に出力を取得して加工してファイルに保存したいような場合、
コマンドラインでスクリプトをちょこちょこっと作る方法があります。
Linuxでデバイスファイル"/dev/ttyUSB0"に対し、
$ stty -F /dev/ttyUSB0 speed 921600 cs8
$ cat < /dev/ttyUSB0
とかするとシリアル入力が表示されます。
catの出力をパイプで何かのコマンドに繋いでやれば
加工も好きにできます。
WindowsでもCygwin上でなら同じコマンドが使えます。
ただしシステム上で"com6"とか名付けられているデバイスは
Cygwinでは"/dev/ttyS5"(番号が1減る)と認識されるので
$ stty -F /dev/ttyS5 speed 921600 cs8
$ cat < /dev/ttyS5
な感じになります。
普通の人には関係ない話でした。

2020年6月22日月曜日

部分日食

去る6月21日、日本で部分日食が観測できました。
事前に知ってはいましたがどうせ天気が悪いだろうと
それほど気にしておらずすっかり忘れていたのですが、
食が進んでいたところで偶然そのことを思い出し、
天気が非常に良かったものでちょっと見てみることに。
幸いにも日食メガネはいつでも手が届くところに
置きっぱなしになっているので即観察できました。

と、ここで欲が出て、せっかくだから
撮影でもしようかと思い立ちました。
幸いにも大昔の日食時に揃えた機材があり、
太陽の撮影はいつでも可能です。
望遠レンズの先にNDフィルタを2枚重ねで取り付けて撮ったのが

思いつきでの撮影で準備不足は否めず、
まあこんなものかというところ。
夕方の太陽なのでもうちょっとオレンジに撮れないかと
ホワイトバランスを色温度で10000Kとかしてみましたが、
白味が取れた程度にしかなりませんでした。

ところでさらに思いついたのがGoPro
タイムラプスとか撮れないかということ。
食はそんなに長い時間ではないので
あんまり意味はないとは考えつつも、
とりあえず静止画を撮ってみると…
拡大しても欠けているように見えない。
まあ倍率的に厳しいのでしょうがないのですが。
それよりレンズの前にかざしたNDフィルタの
傷とかがもろに写り込んで非常に見苦しい。
こういうものは用途に合わせて使うべきですね。

2020年6月18日木曜日

Let's Encryptの証明書更新でトラブル

Let's Encryptのウェブ証明書って無料であることはもちろん、
certbot-autoコマンドで簡単に更新できるのも利点なのですが、
こういうコマンドって諸刃の剣で、ちゃんと動かなくなると悲惨です。
certbot-autoも時々エラーを吐いて動いてくれないことがあり、
いつも実行時はドキドキなのですが、この度のはひどかった。

Python 2.7を使っているサーバでcetbot-autoを実行すると最後に以下のようなエラーが。
Certbot has problem setting up the virtual environment.

We were not be able to guess the right solution from your pip 
output.

Consult https://certbot.eff.org/docs/install.html#problems-with-python-virtual-environment
for possible solutions.
You may also find some support resources at https://certbot.eff.org/support/ .
実はPython 2.xは今年始めにサポートが打ち切られており、
もしかしてそのせいかもと思いPython 3.xを試してみることに。
"/usr/bin"ディレクトリを見ると2.7と3.4mが入っていたので
3.4mに切り替えてみようとして
# update-alternatives --config python
update-alternatives: error: no alternatives for python
とか言われてしまいました。
仕方がないので
# update-alternatives --install /usr/bin/python python /usr/bin/python2.7 1
# update-alternatives --install /usr/bin/python python /usr/bin/python3.4m 2
を実行後にもう一度試して無事切り替えることに成功。
しかしcetbot-autoの実行結果は
Creating virtual environment...
Traceback (most recent call last):
  File "/usr/bin/virtualenv", line 2, in 
    import virtualenv
ImportError: No module named 'virtualenv'
Traceback (most recent call last):
  File "", line 27, in 
  File "", line 19, in create_venv
  File "/usr/lib/python2.7/subprocess.py", line 540, in check_call
    raise CalledProcessError(retcode, cmd)
subprocess.CalledProcessError: Command '['virtualenv', '--no-site-packages', '--python', '/usr/bin/python2.7', '/opt/eff.org/certbot/venv']' returned non-zero exit status 1
で、なんか詰んだ感じ。

ただ証明書の期限が迫っており諦めるわけにも行かず
ネットで調べていてぶち当たったのがcertbotにあるバグの情報
ということでPythonを2.7に戻して以下を実行。
# cd /usr/local/src/
# mkdir certbot2
# cd certbot2/
# wget https://raw.githubusercontent.com/certbot/certbot/75499277be6699fd5a9b884837546391950a3ec9/certbot-auto
# chmod +x certbot-auto
# ./certbot-auto --no-self-upgrade
無事更新できました。
やれやれだぜ。

2020年6月17日水曜日

VEGAS PRO 12 EDITでモザイク処理

動画を撮ったはいいものの、
それをネット上にアップするとなると気になるのはプライバシー。
自分のプライバシー以上に
写り込んだ他人のプライバシーに気をつける必要があります。
プライバシーを防ぐ方法と言えばモザイク処理です。

動画編集ソフトのVEGAS PRO 12 EDITでは
移動する対象に追従するようなモザイク処理が可能です。
とは言え位置は自力で調整せねばらなず、
作業には時間と根気が必要です。
具体的な操作を以下で紹介します。

[ファイル]-[開く]メニューで動画ファイルを開くと、
映像と音声のトラックがタイムラインと共に表示されるので
映像トラックの操作パネルっぽいところで右クリックし、
[トラックの複製]メニューを実行します。
1つ目の映像トラックのタイムライン表示の右端にある
[イベントFX]アイコンをクリックし、
プラグインチューザーウィンドウで[Sony ピクセレート]を選択し、
現れたウィンドウで[水平方向ピクセル化]と[垂直方向ピクセル化]
の値を限りなく1に近い値に設定すると
画面全体にモザイクがかかります。
先の[イベントFX]アイコンの左隣の
[イベントパン/クロップ]アイコンをクリックし、
現れたウィンドウで[位置]の[マスク]にチェックを入れ、
最下段左端の[同期カーソル]アイコンを有効にし、
左端のツールボックス内で四角形(矩形)を選択して、
同ウィンドウ内の動画の任意の位置に任意の大きさの四角形を置くと
この四角形内だけがモザイク化されるます。
同ウィンドウ内のタイムライン表示でコマを進めるごとに
その四角形を移動・リサイズしていくと
追従型のモザイクを作成できます。
メインウィンドウで動画を再生すると
指定部分だけがモザイク化されていることが確認できます。
はっきり言ってかなりの苦行です。

2020年6月16日火曜日

VEGAS PRO 12 EDITでテロップ

動画編集ソフトのVEGAS PRO 12 EDITでは
テレビ番組でよく見るテロップが簡単に入れられます。

[ファイル]-[開く]メニューで動画ファイルを開くと、
映像と音声のトラックがタイムラインと共に表示されますが、
映像トラックの操作パネルっぽいところで右クリックし
[ビデオトラックの挿入]を実行すると
空のビデオトラックが追加されます。
その空のビデオトラックで右クリックし、
[テキストメディアの挿入]を実行すれば
よくあるテロップを作成できます。
フォントや表示位置、サイズ、表示時間等好きにできます。
作成済みのテロップの編集はコンテキストメニューの
[生成されたメディアの編集]で可能です。

2020年6月15日月曜日

VEGAS PRO 12 EDITで動画結合

私が車に取り付けているドライブレコーダーG-sensor WDR
使用時には標準で1分間の動画ファイルを次々生み出すようになっています。
トラブル発生時の証拠動画としてはこれでも全く問題ありませんが、
記録動画としては取り回しがやや不便です。
しかしこのような細切れ動画も
動画編集ソフトのVEGAS PRO 12 EDITを使えば
長い1本の動画ファイルにまとめることができます。

やり方は簡単。
[ファイル]-[開く]メニューで動画ファイルを開く際に
複数ファイルを選択するだけ。
これで複数のビデオファイルが連なって配置されます(ファイル名順?)。
位置の調整もGUI操作で可能。
前述のドライブレコーダーの件で言えば
映像はシームレスにつながります。
ただし音声は元ファイルの切れ目でブツ音が。
これを消すのはきっとかなり大変です。

2020年6月11日木曜日

VEGAS PRO 12 EDITで動画をざっくり編集

動画編集ソフトのVEGAS PRO 12 EDITは
ちょっとした編集なら簡単にできます。
[ファイル]-[開く]メニューで動画ファイルを開くと
横軸が時間のタイムラインが長方形で表示されるので、
その横辺をドラッグ&ドロップすることで、
動画の最初と最後のいらない部分をトリミングできます。
ただその長方形を左に寄せて時間的に詰めてやらないと、
真っ黒動画が前に挟まります。
ともかく前後のトリミングや時間的移動は
GUIのパーティション操作ソフトでHDDを扱うがごとくです。
って、かえってわかりにくい例えかも…

また先の長方形の好みの部分をクリックして縦線を入れ、
[編集]-[分割]メニューを実行すると、その縦線を堺に動画が分割され、
分けて移動等ができるようになります。
間に別の動画を挟むこともできます。

編集が終わったら[ファイル]-[レンダリング]メニューで動画を作成します。
ファイル形式を選んで[レンダリング]をクリックするだけです。
私の環境ではH.264の4Kを扱うのに実時間の2倍以上はかかるかな。
リアルタイム編集には高性能CPUと大容量メモリが必要そうです。

2020年6月10日水曜日

YouTuberになれる?

近年テレビではYouTubeの動画を流して
芸能人があーだこーだ言う番組が増えています。
こういう番組を視るていると、
テレビ放送やテレビタレントの存在意義に疑問が湧いてきます。

私自身はネット上の動画を好んで視ることはありません。
積極的に視るのは時々やってるNintendo Directぐらいのものです。
大昔にYouTubeにH2Bロケットの打ち上げ
投稿したこともありますが、関わり合いはそれぐらいのものです。

ところで、何年か前の年末、
SONY製の動画編集アプリケーション"VEGAS PRO 12 EDIT"が
激安で売られていて、特に目的もなく思わず買ってしまいました。
結局インストールすることすらなかったのですが。
ちなみに毎年末に新バージョンが激安販売されていたりしますが
どうせ使わないだろうとスルーしています。
まあしかし、その手のアプリケーションとしては激安と言えど、
絶対価格として考えてみるとそんなに安くもなかったんですよね。

購入してから長期間ほったらかしのVEGAS PROでしたが、
最近GoProで撮影した動画を編集するのに使えることに気が付き、使ってみることに。
ということでHDDメモリもモリモリにしてある
MacBook Pro
同居しているWindows10に入れてみました。
なおVEGAS PRO 12 EDITはWindows用のアプリケーションです。

使ってみてわかったのはVEGAS PROの高性能っぷり。
細かいことをやろうとすればそれなりに手間はかかりますが、
YouTubeに個人的にアップするくらいのざっくりとした動画なら
サクサクっと編集できます。
これなら私でもYouTuberになれそう。

2020年6月9日火曜日

内科のCOVID-19対策

先日突然の高熱で内科医院に行ったときのこと、
受付で高熱があると告げると
外に連れて行かれて問診を受け、
車で行っていたので車で待機するように言われ、
診察は普段とは違う会議室のようなところで受けました。
COVID-19対策とは言えすごいなと。
ちなみに医者によると症状的に細菌性っぽいということで
解熱剤と抗生物質を出してもらって
2日ほどでなんとか元に戻りました。

2020年6月8日月曜日

楽天ひかりがIPv6対応

今年の始めから自宅の通信回線が楽天ひかりになり、 その遅さから乗り換えを真剣に考えたものの、
6月にはIPv6が利用可能になるとのニュースを信じ、
これまで我慢して使っていました。
そしてその6月がやってきました。
対応状況はどうかなと調べてみると…
なんと4月に前倒しで対応してるとのこと。
なんだよ、マメに調べておくんだった。
そう言えば最近怒り狂ううほどの遅さはなかったような気もします。

さて、本当にIPv6に対応したかどうかを調べてみます。
なおルーターやホームゲートウェイの設定変更は一切していません。
まずは普通にPCを立ち上げてIPアドレスを確認すると
確かにそれっぽいグローバルIPv6アドレスが割り当てられています。
外部のサーバーにping6でアクセスするとちゃんと疎通してます。
ウェブブラウザでアクセス元アドレスを表示するようなページを開くと、
IPv6でアクセスしていることが確認できます。
混み合う時間帯に速度計測してみると
アナログモデムかよとつっこみたくなる下り速度だったのが
余裕で数十Mbps出てます。
まあとにかくめでたい。
IPv6にオフロードされることによりPPPoE終端装置も
比較的空いてIPv4も改善されているかと思いきや、
そんなことは全然なく、IPv6をオン・オフしながら様子を見ると、
IPv6で数十Mbps出ていてもIPv4だと1Mbps以下とか平気であります。
ちなみにDS-Lite方式でのIPv4通信もできるようですが、
高速化の代償としてキャリアグレードNATを受け入れねばならず、
用途によっては不都合があります。
できればPPPoEの方を使い続けたいんですが、
あの圧倒的遅さを体験するとそうも言ってられない。
まあIPv6メインで使えばいいだけなので。

2020年6月4日木曜日

セミセルフレジ

食料品や生活雑貨等はだいたい近くのイオンで買いますが、
先日食料品のレジがセミセルフレジに変わりました。
時期的にCOVID-19にあわせた最適化とも考えられるものの
設備投資的にはそれより以前から決まっていたんでしょうね。

以前から食品レジについては決済時に
店員さんの待ちが発生しているのは気がついていて、
ですがそれをなくしてしまうと
店員さんが一息付く暇さえもなくしてしまい、
そこまでしなくてもいいだろとは思っていたのですが、
イオンには血も涙もないようで、
レジ係1人に付き決済コーナーを4つある
セミセルフレジに変えてしまいました。
決済の並列性によりスループットが上がりますが、
レジ係は商品のバーコードを読むことに徹することになり、
というか馬車馬のように休みなく働くことになります。
働き方改革的にはどうなのかという気もしますが、
いずれはレジ係を廃せるような技術的ジャンプもありそうで、
そうなると人員削減待ったなしです。それも辛い。
まあ株主としてはそれによって配当が増えるのなら歓迎はしますが。

そう言えばよく行く市立病院の会計コーナーには
地方銀行の行員が2人いて支払いに対応していましたが、
しばらく前には支払いマシーンが導入されていて
行員は見当たたらなくなりました。
どう考えてもコスト的には有利になったはずで、
実は私はその地方銀行の株主でもあるので
これによって配当が増えるのなら歓迎はしますが、
人が働ける場所が減っていくというのは辛い。
まあ日本は将来的に労働人口が減って
先細るのは明らかなので、
それに今から対応していくのは重要なことです。

2020年6月3日水曜日

パスポート保有のすすめ

大昔、米国に行ったときの話。
ホテルの近くにコンビニっぽい店があり、
そこでアルコールを購入しようとしたところ
未成年に見られて売ってくれなかったことがあります。
日本の運転免許証は財布の中に入っていたのですが、
全体的に日本語表示ですし、なにより誕生日のところが
和暦表示になっているのが説得力ゼロ。
やはり海外ではパスポートは常に持っておくべきということが身にしみました。
もちろん国境を跨ぐ予定がない時なら、
紛失や盗難のリスクを避けるためにパスポートを
ホテルの部屋の金庫等に保管しておくのもありですが。

さて、先日ネット上での身分証明のトラブルに遭遇し、
このグローバル化が甚だしい昨今、
海外旅行しないにしてもパスポートは
国際的に通用する身分証明証として持つべきと思うように。
コスト的には高くつきますが
他に代わりになるものはありませんからね。

2020年6月2日火曜日

ハリポタGOを11ヶ月

プレーし始めてから11ヶ月になる[ハリー・ポッター:魔法同盟]。
現在レベル31。XPはレベルで表すと31.6ぐらいです。
この1ヶ月でレベルは1つ上がり、
XPも0.8レベル分強稼ぎました。

ところでレベルに関して調べてみると
現時点での最大レベルは60だそうで、
ということはとりあえず半分は過ぎたことになります。
ここ最近はなんだかんだ言いつつ1ヶ月に1レベル上げており、
このままこのペースを保ったとして
レベル60に達するのは2年半後。
必要XP数も増えるのでそれ以上はかかるでしょう。
果たしてそこまでこの面白くないゲームに耐えられるのか…

2020年6月1日月曜日

SMSで認証コードが届かない

具体的に何なのかはここでは伏せますが、
常に利用はしているものの管理のためのアクセスは滅多にしない
海外ネットサービスのログインパスワードがどうしてもわからず
パスワードリセットを試したところ
SMSによる2段階認証が働いたものの、
以前は届いていた記憶のある認証コードの書かれた
SMSが今回は全く届かないorz
利用回線はauでSMSの海外事業者ブロック機能があると知ったので、
au公式サイトを頼りに
本文に「確認」と書いたSMSを090-4444-0018に送ってみても
現在、海外事業者ブロック機能が解除されています。
との返事。

それでもなんとかならないか探っていると
一応2段階認証のキャンセルの方法が用意されていたので
その手順を踏むことに。
なんとかなるだろうと軽い気持ちで望んだのですが…撃沈orz
サービス自体は日本語化されているのにそっちの対応は英語のみで、
身分を証明するのにかなりハードルの高い要求を受け、
一度は諦めてそのアカウントは捨てようかとも思ったのですが、
約2週間に渡る3回のメールの往復でなんとか無効にしてもらえました。
その際役に立ったのがパスポートです。
何しろ日本語が読めない方たちに日本の運転免許証や
マイナンバーカードを提示したところで身分を証明できません。
グローバルに証明できるのはパスポートくらいのものです。

もうこんな事態に陥るのは嫌なので
SMSを使った2段階認証は避けることにします。
というか2段階認証を当てにしてパスワードは忘れていいや、
という考えは捨てて、
忘れそうなパスワードはメモするようにしておきます。

2020年5月28日木曜日

歯科医院のコロナ対策

ここ2ヶ月程、つまり日本が本格的なCOVID-19禍中に陥った期間、
私は医療機関を利用していなかったのですが、
久々に歯科医院に行ってびっくり。
受付の透明カーテン、待合室の椅子の社会的距離、
雑誌等の撤去は当然として、
受信前の非接触型体温計での検温や
手のアルコール消毒もまあ想定の範囲、
なんと入り口にクリーンルーム前のようなペタペタ足拭きマットがあり、
そして医師や歯科衛生士は以前からは考えられないような重装備。
今はまだマシですが、これから暑くなると冷房はかけてはいても
換気のため窓やドアを開放することになり、
そのなかでの厚着は大変です。
今夏が猛暑でないことを願うばかりです。

2020年5月27日水曜日

ssh経由でgit

ここでは詳細は省きますが、
gitをセキュアに使用するのに
ssh経由で行う手段があります。
これを使用するとgitを初回実行したときに
$ git pull
Enter passphrase for key '/home/xxx/.ssh/id_rsa': [パスフレーズ]
Already up-to-date.
のように入力し、その後はパスフレーズを要求してこないはずが…
いちいち入力要求されます。
gitならまだしも、repoなんて使った日には
内部でgitが多数呼ばれパスフレーズ入力の嵐。
もはや実用になりません。

これには解決方法があって予め
$ eval "$(ssh-agent)"
$ ssh-add ~/.ssh/id_rsa
を実行しておけば、2つ目のコマンド実行時に
入力したパスフレーズを記憶して
その後勝手に処理してくれるようになります。
ただしログインの度に実行する必要がありますが。

2020年5月26日火曜日

Let's Encryptの証明書更新時のエラー

しばらく前のことですが
Let's Encryptのウェブサーバ証明書の更新の際、
何度か連続してエラーが出ることがありました。
その際色々ログは出るのですが、どうも
W: GPG error: http://ppa.launchpad.net trusty InRelease: The following signatures couldn't be verified because the public key is not available: NO_PUBKEY 4F4EA0AAE5267A6C
が根本原因らしく見えました。
試しに
# apt-get update
を実行してみると同様のエラーが出て、
どうやらpythonの更新に問題があるらしい。
で、とりあえず治ったのですが色々やったのでどれに効果があったのか不明で。
なんとなく
# apt-get upgrade python
を実行しただけで治ったような気はするのですが。
また出たらやだな。
更新のたびにビクビクしています。

2020年5月25日月曜日

四つ葉のクローバー

COVID-19による巣ごもり需要で
またウォーリーをさがせが流行ってる
なんて話を小耳に挟みましたが、
こういう探し系の屋外遊びといえば四葉のクローバー探しです。
昔は家の近所の空き地にクローバーが群生していたものですが、
最近は犬の散歩でたまに訪れる公園ぐらいでしか見かけられず、
そんなときに気もそぞろに四つ葉を探したりしてます。
まあ立ったまま地面を眺めてるだけなので
見つかるとは思っていませんでしたが…
なんと先日見つけてしまいました!!
ただし四つ葉ではなく五つ葉です。

せっかくなので押し花にでもしておこうかな。

2020年5月21日木曜日

SD 8.0

もはや競合規格もないリムーバブルストレージのSDカード
我が世の春を謳歌しつつも時代に合わせた進化には余念がありません。
つい先日登場したSD 8.0でも高速化が果たされております。
が、端子が増えて3列になってる…
あと10年すれば全面端子だらけになってるかもしれませんね。

2020年5月20日水曜日

100円の目覚まし時計

スマートフォンを目覚まし時計につかっている方は多いようですが、
私は突然鳴り出す等の事故が嫌で特別の事情がない限りは設定しません。
ではどうしているかと言うとスマートスピーカーを使っています。
しかし旅行先にスマートスピーカーを持っていくわけにもいかない。
そんな時100円ショップで見つけたアラーム付きの時計。
別途ボタン電池を用意する必要はありましたが、
一泊以上の旅行先に持っていくのにいいかもと思い購入してみました。
ただこれボタン数が少なく操作がかなり複雑で使いやすいとはいえない…

それはともかく、これを普段どう使うかで思い付いたのは
自動車のダッシュボードに置いておくこと。
私の車は古く、安かったので時計なんて内蔵されていないのです。
最初の数日は順調に時を刻んでいたのですが、
2日程目を離したすきに1時間半程進んでいるではありませんか。
暑い日を挟んだため高温で調子が悪くなったのかな
とか思いつつ時刻を再設定しようとして気がついたのは
日付が大きく狂っていること。
っていうか電源喪失でも起きたのかメモリがリセットされているっぽい。
信頼性のない目覚まし時計は怖くて使えないorz

2020年5月19日火曜日

Google Meetが一般Googleアカウントでも主催可能に

私は複数のGoogleアカウントを持っていますが、
そのうち自身で管理するドメインのG Suiteアカウントについては
1ヶ月ほど前にはGoogle Meetで会議が主催できるようになり、
G Suite for Educationやそれに類するサービスからのアカウントからの主催も
10日ほど前にはできるようになり、
そして今、一般Googleアカウントからも主催可能になっています。
これでテレビ会議が一般に浸透するようになれば、
本当に世界は変わるのかもしれません。
こういう時のために使える手札を用意しておくことは
企業にとって大いに意義のあることなんですね。

2020年5月18日月曜日

特別定額給付金

最近話題の特別定額給付金。
猛威を振るうCOVID-19への対応として
国から住民1人あたり10万円配るというあれです。
私の居住する自治体でもオンライン申請を開始したので
早速やってみました。
なお実行はWindows10にスマートカードリーダー等
e-TAXの申請に必要なものをセットアップした環境下で、
ウェブブラウザにはMicrosoft Edgeを用います。

まずはEdgeでマイナポータルを開きます。
[特別定額給付金の申請]の
[申請はこちら(ぴったりサービスに移ります)]をクリック。
一応[動作環境チェックはこちら]で環境のチェックをすると
[マイナポータルAP]をインストールしろとのことで
案内に従ってMicrosoftのストアからインストールして有効化。
その後は[ぴったりサービス]が開くので地域(都道府県/市区町村)を指定し、
[特別定額給付金]にチェックを入れて[この条件でさがす]をクリック。

ここからが本番です。
マイナンバーカードから個人情報を読み込んで
それで足りない部分(メールアドレス/名前のフリガナ等)を手入力し、
家族の名前を人数分入力したり、
銀行口座の口座番号と名義人(カタカナ表記)がわかるように
通帳の1ページ目をカメラで撮影して画像をアプロードしたりして
最後にマイナンバーカードで認証して完了です。
なお金額が入力人数とあっていることはしつこく確認しておきましょう。
申請内容の控えは先に入力したメールアドレスに送れますし、
その場でダウンロードすることも可能です。

あとは待つのみ。申請内容に問題があれば
多分メールでお知らせが来るでしょう。
振込が完了すればお知らせメールが届くかもしれません。
なんにせよ通帳記入しての確認は必要です。
こういうときモバイルバンキングって便利ですね。

2020年5月14日木曜日

地上波テレビ用ブースターの昨今

大昔、ある特定の部屋に置いたテレビで、
地上波放送の受信電波が弱くて
特定のチャンネルの視聴ができない状況があり、
それを解決するためそう安くない価格の
室内用ブースターを購入したことがありました。
しかし大して効果はなく、
私にとってはおまじない程度のものでした。
その後地上波テレビがアナログからデジタルに移行し、
そのずっと後にテレビを買い替えたところ
ブースターを挟まなくても安定して
全チャンネル視られるようになり、
理由はわかりませんが結果オーライです。

さて、その後このブースターは別のテレビ(複数台)の
アンテナ線に挟まれ今でも使用されています。
効果はまあまああるような気が。

ところで特に支障がないのでこの大昔のブースターを
今でもそのまま使っているのですが、
実は最近のブースターとは仕様が異なっている
ということをつい最近知りました。
というのもアナログ時代はVHFとUHFの放送がありましたが、
現在のデジタル時代ではVHFは廃止されUHFのみ、
しかも、UHFでも使用されているチャンネルは13〜52のみで
チャンネル53〜62(710〜770MHz)は転用されています。
つまり昔に使われていた周波数帯域には現在別の信号が乗っていて
昔のブースターでそれらも増幅してしまうと
それらはテレビ電波にとっては大きなノイズとなってしまいます。
そう言われてみるとそう、全然気が付きませんでした。
工学系・電気電子系の人間としては恥ずかしい限りです。

ということで最近のブースターには時代にあってる証拠として
[DHマーク710]が付いているんだそう。
アナログ停波から10年近く経とうとしている今、
昔仕様のブースターが店に出回っているとは思えませんが、
注意するに越したことはありません。

2020年5月13日水曜日

Paypayで自動車税

季節は5月。新緑の頃ではありますが、
現実に向き合うと自動車税支払いの季節です。

私の住む都道府県では以前からオンラインでの
クレジットカードでの支払いは可能でしたが
手数料を払うのがいやで利用したことはありません。
また以前は車検のときに自動車税の領収書(受領印付き)の提出を
求められたりしたので、金融機関の窓口で支払うようにしていました。
ただ最近はオンラインでそのあたりチェックできるようなので
領収書がない支払方法の利用にも躊躇はなくなりました。
さらに今年からPaypayで払えるようになったこともあり、
これで支払いすることに。ポイントももらえますしね。

スマートフォンでPayPayアプリを立ち上げ、
[スキャン]メニューを選び、
カメラで振込用紙に印刷されているバーコード
(一次元のやけに細長い)を読み取らせます。
認識に少々時間がかかりました。
読み込み後少し経つと名目や金額が表示されるのであとは支払うだけ。
支払い時に「ぺいぺい♪」と音が鳴るのは店舗と同様です。
とにかく超簡単。
金融機関の窓口の存在意義がまた1つ減りました。

2020年5月12日火曜日

Rakuten Link

楽天モバイルのsimカードがスマートフォンで
利用可能になった後にやることは
2つの専用アプリケーションをインストールすることです。
1つ目はmy楽天モバイル
いろいろな機能が実装されていますが、
最も役立つのはauエリアでの残データ容量確認機能でしょうか。
ただ入れてなくても困ることはないかも。
もう一つは必須のRakuten Link
これで通話やSMSの送受信が無料でできます。
これらはsimカードの同梱パンフレットに書かれた
URLをスマートフォン上のウェブブラウザで開けば
簡単にインストールが可能ですが、
1つのGoogleアカウントで複数のスマートフォンに
インストールする場合はシステムの都合上
2つ目以降では[Google Play]からインストールすることになります。
まあ本来は1つのスマートフォンに入れれば事足りるので
必要もないのですが、実はこの[Rakuten Link]、
楽天のsimカードを使っていなくても使えちゃうんですよね。便利。

さてその[Rakuten Link]、音声通話が無料でできると聞いて
よく見かけるIP電話なのかと思いきやそうではないようで、
RCSのアプリケーションのようです。
RCSというとSMSの発展形のメッセージ交換システムという
イメージを持っていたのですが、
どうもそれだけではなく音声通話やSMSの送受信も包括した
システムなんだそうです。
これにより携帯電話の電話番号でWiFi経由でも音声通話ができ、
つまりこの点について楽天モバイルは
他の国内キャリアより先進的といえます。

ところで[Rakuten Link]の使用開始時には
指定した電話番号に対しSMSでコードを送ってもらい、
それを[Rakuten Link]に入力することでデバイス認証が完了します。
昨今のメッセージソフトやPay系アプリケーションと同様のシステムですね。
通常は裏で勝手に認証されますが、
そのコードを受け取るスマートフォンと
[Rakuten Link]を使用するスマートフォンが異なっている場合は
人間の目と手が必要になります。
それでも認証が済めば[Rakuten Link]は普通に使えるようになります。
実際OPPO A5 2020HUAWEI P30 liteでは
自動的に使えるようになりましたが、
HUAWEI P10 liteではなぜか認証用のSMSが受信できなかったため、
P30 lite+楽天simでSMSを受け取り、コードをP10 lite+他社simに手入力して
P10 liteで[Rakuten Link]を使えるようにしました。

なお私の印象ですが、[Rakuten Link]でデバイス認証するまでは
SMSは通常のルートで配信されますが、一度デバイス認証されると
その後は[Rakuten Link]へ送られてくるようです。
またあるスマートフォンで[Rakuten Link]を利用中に
別のスマートフォンで[Rakuten Link]を使おうとすると
最初のスマートフォンのデバイス認証が解除され
二重ログインは防止されます。
このときはSMSは通常ルートに戻るようです。

最後にWiFiでの音声通話について。
楽天のsimカードでも他社(他電話番号)のsimカードでも
入れていれば音声通話を発呼したときに
相手に示される電話番号は常に[Rakuten Link]のものとなります。
simカードなしでWiFi経由での発呼では[非通知設定]になります。
ただSMSについてはそんなことはなく番号はきちんと通知されます。
この仕様だと海外に行って現地のsimカードを挿していても
[Rakuten Link]により日本の電話番号で通話できるわけで、
結構便利かもしれません。
この点も他の国内キャリアより先進的と言えますね。

正直月額3000円では無料期間が終わった1年後には解約一択ですが、
状況が変われば通信周りをまるっと見直して引き続き楽天モバイルを
使う可能性はあるかも。まあかなり低いでしょうが。

2020年5月11日月曜日

楽天モバイルの利用開始日

解約予定時期の都合でしばらく寝かせ
わざわざ月が明けてからsimカードをアクティベーションした
楽天モバイル(MNO)の通信サービス。
しかしmy楽天モバイルで確認すると予定と違って
前月分の料金が請求されています。
一応[支払い済み]のマークが付いているので
1年間無料は適用されているようですが、
その開始日を見るとどうも
「[楽天モバイル] お申し込み完了のお知らせ」
のメールが届いた日から料金がかかっているっぽい。

ちなみに公式ページの情報では
プラン料金が開通日から1年間無料
(開通日を起点に12カ月後マイナス1日まで無料。例:2020年4月8日に開通した場合、2021年4月7日まで無料。2021年4月8日以降は日割り請求)
となっていますが、おそらく解約は月末になってしまうので
無料期間終了から月末までは料金が発生してしまうことに。
ということで余裕を持って今から11ヶ月後には解約手続きすることにします。

2020年5月7日木曜日

Google Meetの解禁範囲が拡大

先日私が所有するドメインで運用しているG Suiteのサービスにて
Google MeetがGmailのウェブページから主催可能になったと書きましたが、
いつの間にかG Suite for Educationやそれに類するサービスへの
一参加者も主催できるようになったようです。
私の視点では出身大学のG Suiteアカウントと
IEEEのアカウントで追加で主催可能になっています。
残念ながら無料のGmailアカウントでは参加はできるものの
主催は未だできないようです。

なお、このGoogle Meetの解禁措置は
どうもコロナ禍の期間中だけのようで、
お金を払っていない私のようなユーザーは
将来的に主催できなくなるのかもしれません。
まあそうなって必要があるのなら、
無料のサービスを使えばいいので気にしてはいませんが。

2020年5月6日水曜日

楽天モバイル(MNO)のアクティベーション済みのsimカード

無事アクティベーションを済ませた楽天モバイルのsimカード。
手元の色々なスマートフォンに挿して動作試験してみました。
なお行ったのはデータ通信(ウェブブラウザでのネットサーフィン)のみで、
使用場所は楽天モバイルの基地局アンテナから100kmは離れている
auでのローミングエリアです。

まずは楽天モバイルで購入したOPPO A5 2020
simカードを挿して電源を入れれば普通に使えました。
まあ当たり前です。

次に楽天モバイルでは売ってはいないものの
対応端末リストに載っているHUAWEI P30 lite
これもsimカードを挿して電源を入れれば普通に使えました。

そしてちょっと古いHUAWEI P10 lite
APNに"rakuten.jp"を設定する一手間が必要でしたが
きっちり使えています。
いずれ楽天エリアで使えるかも試したいとは思っています。

かなり古い端末でも一応テスト。
Android 4.4搭載のau isai(simロック解除済)に挿し、
APNに"rakuten.jp"を設定すると通信できました。
ただしこれはauエリアだけの話の可能性が高く、
楽天エリアでは通信できないと推測しています。
これは対応バンド(周波数)の都合です。
まあauがローミングしてくれている間は問題ないでしょう。

もう1つAlcatel IDOL3でも試してみましたが…無理でした。
まあ以前au系のsimカードで通信できなかった記憶があるので、
仕方ありません。

2020年5月5日火曜日

楽天モバイル(MNO)のsimカードのアクティベーション

事前の情報によると楽天モバイル(MNO)のsimカードは
使用開始時にアクティベーションをせねばならず、
それに対応したスマートフォンが必要とのことで、
対応確認が取れているHUAWEI P30 liteを使うつもりでした。
楽天モバイル版OPPO A5 2020も入手しているので
最悪これを使ってもいいかなと。
しかしアクティベーションできなかったらどうなるかなと思い
まずはHUAWEI P10 liteに挿してみました。
ところがどうやらP10 liteもアクティベーションに対応していたようです。
とは言え最初データ通信はできず、
解決のために手動でAPNに"rakuten.jp"を設定する必要がありました。

残念ながらアクティベーション失敗のケースは体験できませんでしたが、
現在出回っているスマートフォンは結構
アクティベーションに対応しているのかもしれません。

2020年5月4日月曜日

ハリポタGOを10ヶ月

プレーし始めてから10ヶ月になる[ハリー・ポッター:魔法同盟]。
現在レベル30。XPはレベルで表すと30.8ぐらいです。
この1ヶ月でレベルは1つ上がり、
XPも1レベル分強稼ぎはしましたが、
これはイベントの多発と
それに絡んで[バルッフィオの脳活性秘薬]を
使ってブーストした結果です。

ここ1ヶ月程コロナ禍の影響でゲーム内容が緩くなり
一歩も出歩かなくてもゲームがかなり捗るようになっています。
[夜の騎士バス]で砦へのアクセスが簡単になり
ここで初めての共闘を体験しました。
でもそんなに面白くもない…

2020年4月30日木曜日

OPPO A5 2020のスクリーンロック

昔はセキュリティに無頓着な方も多く、
面倒だという理由でスマートフォンを
パスワード設定なしにしている方も多かったと思います。
しかし今はスクリーンロックをかけないなんて
恐ろしいことはできません。
昔ならスマートフォンを他人にいじられても
プライバシー(自分・知人)の問題程度で済んだでしょうが、
今は決済アプリなど当たり前のように入っているので
金銭的被害が出る可能性が高くなっています。

さて最近手に入れたスマートフォンOPPO A5 2020
搭載するOSにはColorOSなんて名前がついていますが、
Androidであることに変わりはありません。
若干の違いがあるものの基本的な使い方はAndroidそのもの。
ということでセットアップウィザードが完了した直後に行うのは
スクリーンロックの設定です。
いつもの手順で行おうとしたのですが…

なんとなく設定したつもりになった後、
スリープ状態から[電源]キーを押し、
画面を上にスワイプすると暗証番号の入力を求められる、
と思ったのですがそのままホーム画面が…なぜ?
設定をいじりまくり、色々試すも暗証番号入力画面が出ません。
ネットで検索しても特にこれといった情報もない。

しかし実はすでに設定はできているのでした。
何の気なしにスマートフォンを横に向けていると
暗証番号を入れろと言われるではありませんか。
そうです、カメラによる顔認証で意識せず
ロックを突破していたのでした。
わかってみれば簡単なことなのですが、
これに気づくまでに小一時間かかってしまいました。
実に間抜けな話です。

2020年4月29日水曜日

楽天モバイルのOPPO A5 2020

先日楽天モバイルで購入したスマートフォンOPPO A5 2020
普通に流通しているsimロックフリー版かと思いきや
電源を入れてびっくり、起動時のスプラッシュ画面には
Rakutenのロゴが表示されました。
そして起動後のホーム画面には楽天系のアプリケーションが。
これらがプリインストールされた楽天モバイルカスタム品なんですね。

ところで一番最初に立ち上げた時に言語選択が
英語と中国語2種類しかなくて焦りました。
とりあえず英語を選択してさらに焦ったのは
メンテナンスモード的なメニューが表示されたこと。
とりあえずリブートしたら次に表示された言語選択には
しっかりと日本語があって、
その後ちゃんとセットアップウィザードが起動しました。
それにしてもあのメンテナンスモードは一体なんだったのか。

で、通常動作するまでセットアップして
直後に行ったのは手持ちのsimカードでの動作確認。
楽天モバイル(MNO)のsimについては動作するのは当然なので
とりあえず保留とし、au系MVNO(VoLTE非対応)データ通信専用品
docomo系MVNOデータ通信専用品(SMS非対応)の2枚について
試してみると、APNを正確に設定すればきちんと通信できました。
これで1年後に楽天モバイルを解約して
安価なsimカードを挿せばいいでしょう。

2020年4月28日火曜日

Ubuntu 20.04 LTS

いよいよ正式公開開始となったUbuntu 20.04(Focal Fossa) LTS。
公式サイトからダウンロードできます。
ちなみにもう32ビット版はないんですね。
ともかく早速私もDesktop image(ubuntu-20.04-desktop-amd64.iso)を
落としてきてDVD-Rに焼き、
すでにUbuntu 18.04がインストールされているPCに
18.04と併用可能な形でインストールしてみました。
ブートの切り替えはgrubのキドウメニューから可能です。

18.04に慣れている身としては、
20.04でデスクトップのデザインがやや変わっていて
多少とっつきにくさはあるものの、大きな変更ではありません。
ネットワーク周りのセットアップも以前同様netplanで行えます。

ただ、マウス・キーボード共有ツール
synergyを入れようとして詰まりました。
# apt install synergy
を実行してもパッケージがないそう。
この時点で20.04は保留とすることにしました。
どうしても20.04を使いたい理由って今は別にないですし。
もっと枯れてから考えます。

2020年4月27日月曜日

ANAの株主優待券が延長対応

ANAの株主優待券はANA国内便が割引運賃で
利用できる価値の高い株主還元です。
現行制度では年2回発行され、その有効期限は1年間です。
現在有効なのは2019年06月01日~2020年05月31日の分と
2019年12月01日~2020年11月30日の分です。
前者については期限まであと1ヶ月。
しかもこのところのCOVID-19騒ぎで
国内移動に間接的な制限がかかっており、
航空便は相当の減便が実施されていて、
5月末までの利用はかなり厳しい。
実はだいぶ前から金券ショップでの
買取価格が暴落しておりました。

そんな現状に配慮してくれたのか、
ANAから期限延長の発表が。
曰く、
2019年6月1日から2020年5月31日まで有効である株主優待番号につきましては、有効期間を2020年11月30日まで延長いたします。
とのこと。
これで買取価格は持ち直しそうです。
とはいえかなりの低水準なのですが。
このご時世では止むを得ません。

2020年4月23日木曜日

キーボードの調子が悪い

最近デスクトップPCのキーボードが調子が悪いことがあり困っていました。
症状はキーをタイプしても文字が入力されないことがあるというもの。
キーを何度か押したり強く叩いたりすれば入力は可能なのですが、
画面を目で見て入力されてないと分かれば修正するんですけど、
発生頻度が高いのでかなり面倒。
ただそれはマシな方で、パスワード入力のような目に見えないものは最悪。
ウィンドウアプリケーションで入力した文字が伏せ字になる分には
文字数から推測できるのでまだ対応できるんですけど、
コマンドラインでパスワード打つときなんて判別不能。

なんとかならないものかと、
ワイヤレスキーボードなので電池を新品に交換してみましたがだめ。
レシーバーの位置を近づけてみてもだめ。
まあ10年以上使い続けているものなのでそろそろ寿命かと。

しかし簡単なことで直ってしまいました。
レシーバーのUSBケーブルの抜き差しです。
実はこのレシーバー、事情があってデスクトップPCに直接挿さず
USBハブを間にかませていて、
PC本体を更新したときにもそのハブ周りはそのままにしており、
USBハブとキーボードレシーバーの接続は、
多分数年以上そのまま放置していたのでした。
経年劣化で端子間の接触抵抗が増え通信が
不安定になっていたのかもしてません。
何度か抜き差ししてサビというか酸化物皮膜というか、
経年劣化した部分をこそぎ落とすことで
キー入力は快適に戻りました。
まあその後またすぐに調子が悪くなったので、
今度はUSBハブとキーボードレシーバーの間に
もう一つUSBハブを挟むとまた直りました。

ともかく、たまには抜き差しして
リフレッシュさせるのがいいようです。

2020年4月22日水曜日

楽天モバイルで端末購入

晴れて正式にMNOに昇格した楽天モバイル。
1年無料キャンペーンに釣られて私も先日加入しました。
その際端末は手持ちのやつを使うつもりでsimカードだけ注文しました。
注意する必要があるのは楽天モバイルのsimカードは
使用開始時にアクティベーションが必要で、
simカードのアクティベーションと言えば
すでに使える電話で指定された電話番号に
電話をかける方法はやったことありますが、
楽天モバイルの場合は端末側で自動的に行うそうで、
それに対応した端末が必要とのこと。
幸い私の手元にはHUAWEI P30 Liteがあり、
楽天公式の対応製品ページによると
私の持っているP30 Liteは大丈夫そうなので
simカードさえ入手すれば問題ないと判断していました。

ところがあとで端末ラインナップを見ていて、
今月末までのキャンペーン中に購入すればポイント還元があって、
実質結構安めに買えることに気づいたのでした。
普段楽天で買い物などしないということはあるにしても、
ポイントの使いみちは後で考えればいいでしょう。
simカード購入時に届いた[お申し込み完了のお知らせ]メールに
また、正式契約時に
・プラン「Rakuten UN-LIMIT」
・製品
・オプションサービス
の追加・変更が可能です。
と記載されていたため正式契約時に購入すればいいかと思っていたものの、
手続きの流れの中には端末購入についての話は出てきませんでした。

しょうがない諦めるかと思っていると
Rakuten UN-LIMIT対象製品購入サポートキャンペーンの特典対象に
特典対象製品のご購入と「Rakuten UN-LIMIT」(SIM)のお申し込みは同タイミングである必要はございません。
の一文を発見。
ということで楽天モバイルのポータルからログインして
右上の[人形]アイコンをクリックし、
[製品を購入する]リンクからOPPO A5 2020を購入(一括払い)しました。
キャンペーンどおりのポイントがもらえるかどうかは
今夏に実際にもらうまでわかりませんが、
まあ予備に持っておいて損はないでしょう。
他のMVNOのsimカードを挿しての使いまわしもできるでしょうし。

2020年4月21日火曜日

Google Meet

このところのコロナ禍で急に広まった感のあるテレビ会議。
いろいろなところからいろいろなサービスが出ていますが、
Googleからは突如としてGoogle Meetが登場、
とは言ってもHangout Meetから名前変えただけですけど。
Googleのこの手のサービスって戦略がブレまくりで、
新しいのを作ってみたり、機能を分割してみたり、
いろいろやってはみたものの他社のサービスと比べてパッとしない。
今回テレビ会議システムに注目が集まっているのを好機に
わかりやすくGoogle Meetに改名したのはいいとして、
これでいよいよ逃げ道がなくなって
本気を出さざるを得なくなったような気も。

さて、このGoogle Meet、私の加入しているG Suite
(無料のクラシック版)でも簡単に使えるようになりました。
G SuiteのアカウントでGmailのウェブページを開くと
左のメニューに[Meet]が加わっています。
ここからテレビ会議を主催したり、
既存テレビ会議に参加したりできます。
ただしこのメニューは通常のGmailアカウントや
特殊なG Suiteのアカウントでは表示されないようです。
というのも主催できるのは通常のG Suiteユーザーだけなので。
ただし参加するだけならどんなGoogleアカウントからでも可能です。
というかGoogleアカウントを持ってないと参加できないっぽい。

主催者が[会議を開始]すると10文字の会議コードが発行されるので、
参加者は[会議に参加]でその会議コードを入力して、
または"http://meet.google.com/<会議コード("abc-defg-hij"の形式)>"を
ウェブブラウザで開いて参加します。
主催者がGoogleアカウント(Gmail/G Suite)を招待することもできます。
その場合招待状メールがそのアカウントに届くので
本文中のボタン(リンク)をクリックして参加します。
参加人数の上限はGsuiteの種類によるようですが、
最低でも100人はいけるみたいです。
PCならウェブブラウザを使いますが、
Androidなら[Meet]アプリケーションで行います。
G SuiteユーザーならAndroidからでも会議を主催できます。
なお指定された電話番号(米国のオクラホマ州)に電話し、
指定のPINを入力することで、
電話で会議に参加することもできるようです。
試す気はありませんが。

基本有料ユーザー以外会議を主催できないところが
敷居が高いGoogle Meetですが、
テレビ会議を使っても追加料金はかからないので、
企業などはこの機会にG Suiteに加入するのも
いいのかもしれません。
まあ無料がいいのならやっぱZoom?

2020年4月20日月曜日

楽天モバイル

去る4月8日に第4のキャリアとして正式スタートした楽天モバイル。
何年か前に加入していたこともありますが当時はMVNO。
今後はMNOとしてアンテナ建設業に業態変更です。

さてこの新生楽天モバイル。
私の住む地方ではエリア化されるのはずっと未来と思われ、
特に興味もなかったのですが、
1年間の利用料が先着300万人まで無料、
早期に解約しても違約金はなし、
auでのローミング(2026年3月末まで)域内で月に5GB分通信でき、
それを使い切っても1Mbpsで通信可能、
ついでに海外ローミングもできるということで、
1年後の使い逃げを前提とすればサブ回線や
データ通信回線として非常に良い。
ということで、だいぶ出遅れはしましたが申し込みました。
先着300万人までに入れたかどうかは
正式契約案内メールで知らせてくれる良心的対応で、
これを確認してから契約をしない選択も可能。
私は1年無料が確認できたので正式契約に。

ただ事故が2件起きました。
申し込むと即送られてくるメールで、
後日送られてくる正式契約用のメールを待つよう指示されたため
一週間近く辛抱強く待っていたのですが、
実はそれは割とすぐに届いていたものの
なぜかGmailで[プロモーション]に分類されていて
大量のメールに埋もれ気づいていなかったというミス。
契約催促のメールが届かなければ今でも気付いていなかったでしょう。
また正式契約時に身分証明書の提示が必要で、
私はフラットヘッドスキャナで取り込んで
トリミングしたマイナンバーカードの画像を
アップロードしたのですが、
これに不備があるとしてやり直しをさせられました。
その理由はというと、
ご提出いただきました本人確認書類は、コピーまたはスキャンされたものと見受けられます。 恐れ入りますが、本人確認書類の原本を撮影した画像の再アップロードをお願いいたします。 アップロード後、再度お申し込み内容の確認と完了をお願いいたします。
ちゃんとしすぎたものはだめで、
素人っぽくスマートフォンで撮影したもののほうが
本物っぽいということみたいです。
前述の画像は他の複数サービスでも使ったことがあり
こんなことを言われたのは初めて。
まあそういう考え方もあるのね。

なおsimカードは申し込み完了から3日後に届きました。
そちらの話はまた後日。
というのもどうも楽天モバイルは月末締めの日割りなしっぽく、
月初めに開始するのがお得な気がするので。

2020年4月16日木曜日

DIGA DMR-BRT1060のリモコンのボタン配置

しばらく前に購入したブルーレイレコーダDIGA DMR-BRT1060
本体に関しては番組表等の文字が小さく見にくくなった以外には
特に不満はないのですが、付属のリモコンについてはかなり不満。
マジ勘弁してほしいレベルなのは[音楽]、[写真]、[新番組]ボタンの位置。
企画意図としてこれらの重要度を上げているのでしょうが、
録画番組等再生時に使う[再生]ボタンや[30秒スキップ]ボタンと
並んでいて位置が紛らわしい。
ブルーレイ(HDD)レコーダ、BDプレイヤーとして
購入している私にとってこんな余分機能は邪魔。
これら機能を排除してコストを安く、とは言わないまでも
せめて邪魔にならないくらいにはしてほしい。
きっと多くのユーザーにとっても同様なのではないかと。
メーカー保証期限が切れたらこれらボタンちぎってやろうかと。
まあ学習リモコンを利用すれば解決ですけど。

もう一つ地味に不満なのはディスクの再生時の操作。
[DVD/BD]ボタンがなくHDDとの切り替えボタンを押して
カーソル操作しなくてはならずとても面倒。
メディアの再生やメディアへのコピーはそう頻繁にはしませんが、
こっちのほうが専用ボタンを設けるべきだろうと。
なおこちらは本体の機能と関連しているので
学習リモコンを利用しても解決できません。
困ったものです。

2020年4月15日水曜日

サイクロン掃除機

先月行われたau Pay 還元祭。
それに乗っかって購入したのが日立の掃除機PV-BFL1です。

最初使った時、10年以上前から使っている掃除機と比べて
ものすごく静かで、あんまりゴミを吸ってないんじゃないの
とか疑念を持ったのですが、いや、そんなことはない。
サイクロン方式なので取れたゴミは目視できるのでそれは確実。
この静音化は技術の進歩の賜物のようです。

スティック型なので長時間使うと腕が疲れそうですが、
ヘッドが自走してくれるようで思いの外軽い力で動かせます。
もちろん本体の重さも十分軽い。
まあ充電式のコードレスで動作時間はせいぜい30分。
疲れる前にはバッテリーが切れるでしょう。

本体を立てかけるスタンドは付いているものの、
充電にはよくあるDCジャックを差し込む必要が有り、
スタンドに置いただけで充電できないのが難点か。
こまめに充電すれば問題ないでしょう。

バッテリー切れにさえ注意すれば気軽に掃除できますし、
電源の取れない車内でも使えるので重宝しそうです。

2020年4月14日火曜日

BALMUDA The Toaster

物心付いてからずっと朝食には食パンをトーストして食べてきました。
ビジネスホテルの無料朝食でおにぎりを食べたり、
旅館の朝食でごはんを食べたりはしますが、
自宅にいるときはトーストです。
大学時代には午前中空いていたりすると
たまごやベーコンを焼いてアメリカンブレックファーストっぽく
食べたりしていたこともありますが、
最近は凝ってもチーズトースト止まり。
白飯同様食べ慣れてしまっていて、
パンに飽きたというような概念はもはや消えています。

さて、そんなトーストを感動するほど美味しく焼くとして
数年前に登場したのがBALMUDA The Toaster
トースターにしては高価なので大して興味もありませんでしたが、
もう10年以上使って汚れたトースターの買い替えを考えた時、
先月行われたau Pay 還元祭に乗っかって購入してしまいました。

早速焼いてみたのですが…
期待が先行しすぎたのか、最初に食べたときの印象は
大したことない、いやコストパフォーマンスを考えるとむしろ残念。
確かに中がより生っぽくなりはしますが、
むしろ表面には焼き過ぎ感があります。
トーストモードで時間を3分から5分で調整(30秒単位)しつつ
試してみましたが、なんだかピンとこない。
安い食パンから最近流行りの高級食パンまで
いろいろ試してみましたがしっくりこない。
いや、まずいと言っているのではなく、
10年前に3千円ぐらいで購入したトースターと
食べ比べても違いがわからないではないものの、
よりうまいかと言われると答えに悩む、という感じ。
発売開始当初、この味に感動している方が
続出していたようですが、それがよくわからない。

私の個人的感想はともかく、
トーストモードでは焼き色は最後の30秒で付いているようで、
時間を伸ばすと中がより火が通った食感になります。
クロワッサンモードは焼き色が全く付かないので、
焦げるのがいやならこのモードもありですが、
真っ白なのでちょっとさみしい。

実は現在購入から30日以内なら商品を返却して全額返還
というキャンペーンをやっていたのでだいぶ悩んだのですが、
返却の手間や送料や、最近のトースターってけっこう高いこと、
どうせ新しいトースターが必要なこと等総合的に検討して
そのまま使うことに決めました。
買ったばかりできれいで、焼き皿が付いていないので
揚げ物の温め等にはまだ使っていませんが、
ネットの情報によると美味しくできるらしいので
今後試してみたいと思っております。
ガセかもしれませんが。

2020年4月13日月曜日

HUAWEI P30 lite

もう昨年のことになりますが、近い将来の予定に備えて
スマートフォンHUAWEI P30 liteを購入しました。
未だ、というか今後2年程は予備機扱いで、
あまり電源も入れていないのですが。

さて、本体は純正の手帳型ケースとのセットで購入しました。
常に使用する可能性のあるスマートフォンと
手帳型ケースは個人的に相性が良くないと考えてはいますが、
予備機として長時間カバンの中に入れておくのなら
画面をカバーできる方がいいなという判断です。

また別途蓋のない耐衝撃ケースも購入しました。
こちらは将来的にメイン機に昇格したときに
使い勝手がいいようにとの準備です。
ルート案内や位置ゲーム使用時には蓋なしのほうが便利です。

他に購入したのは強化ガラス製保護フィルムです。
長く(予備機時代を含め少なくとも4年)使うことを考えた保険です。
ただこれちょっと問題が。
そもそも本体には液晶保護フィルムのようなものが最初から貼ってあるように見え、
この強化ガラスフィルムは硬質でフィルムというよりカバーに近く、
私がイメージしていたものより剥がれやすい。
またこれを貼ると所有しているタッチペンでのタップ感度が良くない。
指だと問題ないのですが、指の腹を擦ると痛いのでタッチペンは必須なのです。
まあこれについては2年後メイン機に昇格させるまでに何か考えます。

肝心のP30 Liteの使い心地ですが、
現メイン機のP10 Liteよりアプリケーションの同時立ち上げ能力が高く
それなりの性能アップを感じられます。
P10 Liteで連動できなかったNintendo Switch
ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウともうまく接続できますし、
モンスターボール Plusとの接続性も良くなった気がします。
Bluetooth周りが完全されたということでしょうか。
とは言えBluetooth LEのビーコンの送信はP10 Lite、P30 Lite共にできないようです。
あとはアプリケーション履歴の表示方法が変わっていて使いにくいですね。
まあ慣れなんでしょうけど。
他は…徐々に見ていきます。

全体的にまあ満足できる端末ですが、
諸事情考えるとこれが私にとって最後のHUAWEI製スマートフォンかなと。
大切に使っていくつもりです。

最後になりますが私が動作確認できているsimカードは
mineoのau(VoLTE非対応版)系のデータ通信専用品と
b-mobileの190PadSIMのドコモ系のデータ通信専用品です。
音声通話は使える対応simが手元にないので試しておらずわかりません。

2020年4月9日木曜日

ハードコンタクトレンズを隔日に

円錐角膜と診断されハードコンタクトレンズを使い始めてから早十数年前。
基本的に毎日装着しており、時間が経つとレンズが曇ったりしてくるので、
定期的にアイミースーパークリーナーのような製品で
こすり洗いをしたり、それで対応できない程汚れがひどくなったら
メニコン プロージェントでタンパク除去をしたりしてきました。
ところがここ最近こすり洗いさえしていない。

実は3年前にレンズを新調したのを機に、
十数年前に購入した古いものと代わる代わる付けており、
もしかしてこれが原因なのかなと。
1組しか持っていないと夜外して翌朝また付けることになり、
保存液に浸けていられるのはそう長時間ではない。
わたしの平常時の生活パターンでは10時間弱です。
2組所有での隔日使用となると、これに24時間加算されます。

ハードコンタクトは安いものではありませんが、
予備を持つ意味も含め、2組持っておくのが正解な気がしてきました。

2020年4月8日水曜日

HUAWEI P30 liteにAndroid10が来た

そう頻繁に立ち上げはしない
サブスマートフォンとして使っているHUAWEI P30 Lite
もともと入っているOSはAndroid9(ベース)なのですが、
なんとAndroid10が降ってきました。早速アップデート。
OSバージョンが
9.1.0.312(C635E4R2P1)
から
10.0.0.190(C635E3R2P4)
に更新されました。
とは言え何が変わったのかわからない…
まあいいんですけど。

2020年4月7日火曜日

じぶんプラス

先月au Payにチャージするために
auじぶん銀行の口座に預け入れしようかと思っていると
いつの間にかじぶんプラスなる制度ができていて、
当時の私はステージ1だったため
預け入れるのにも手数料がかかるという。
払い出しならともかく、預け入れに手数料がかかる銀行って稀です。

幸いにも昔預金してそのまま忘れていた分があったので
そこからチャージしていたのですが、
キャンペーンにつられてau Payを結構使っていたのが功を奏し
今月はステージ2へ。これで預け入れは手数料無料に。
残高が10万円以上あればステージ2が維持されるようなので、
今のうちに充当しておいたほうがいいのかも。

2020年4月6日月曜日

Google Homeがいつの間にか進化

目覚まし時計代わり以外に大して使っていないGoogle Home。
昨夜いつものように
「ねぇGoogle、明日◯時に起こして」
と話かけるとなにやらいつもと違う反応が。
どうやらアップデートされているようです。
そこで案内されたとおりに
「ねぇGoogle、おやすみ」
と言うと、長々と説明が。
どうやら翌日の起床アラーム時刻が会話形式で設定できるようです。
またその途中で睡眠時用の音楽を流せるようになったとか言うので
「じゃ、それ」
とか言ってみると、一連の説明が終わった後に
秋の夜のような虫の音が流れ始めました。
別に悪くはないんですけど、今はまだ春だし、
ということで「キャンセル」。
春っぽいのが他にあるだろと思ってみたものの、
考えても春にちょうどいい音って案外思いつかない。

で、提案されたとおりスマートフォンの[Google Home]アプリの
[ルーティン]メニューから
[おやすみのルーティンをカスタマイズ]を選び
[スリープサウンド]の[歯車]アイコンをタップすると
いくつか音の選択肢が。
春向きなのは[小川のせせらぎ]あたりでしょうか。
[ホワイトノイズ]もあり、騒音がうるさかったり、
無音過ぎて寝付けないような状況にはいいかもしれません。

また[アラームの時間を設定]の[歯車]アイコンをタップして
[スピーカーのアラームを解除したら、「おはよう」のルーティンを実行する]
にチェックを入れておくと
目覚まし時計を止めた後のスヌーズっぽく使えそうです。
どんどん便利になるスマートスピーカー。
画面付きのNest Hubにも興味が湧いてきます。
まあそれなら値段的にEcho Show 5を選んでしまいますけど。

2020年4月2日木曜日

ハリポタGOを9ヶ月

プレーし始めてから9ヶ月になる[ハリー・ポッター:魔法同盟]。
現在レベル29。XPはレベルで表すと29.6ぐらいです。
この1ヶ月でレベルは1つ上がり、
XPも1レベル分今日稼ぎはしましたが、
これはイベントに絡んで[バルッフィオの脳活性秘薬]を
使ってブーストした結果です。

2ヶ月程前からアプリケーション非起動時でも
移動距離がカウントされるようになったため
[デイリー任務]の[0.25KM歩く]タスクの達成が楽になり、
ポートキーの解除も捗るようになりました。
ただ溜まった魔法薬や材料を処分する日々のタスクに
解除済みポートキーの始末タスクが加わって、
それによって取得した魔法薬や材料を処分するタスクが
さらに加わったようなことになって
面倒に磨きがかかってる気がします。
これ何のゲームなんでしょうね。

2020年4月1日水曜日

外務省の海外安全ホームページ

訳あってこのところ外務省の海外安全ホームページ
頻繁に見ていたのですが、
2月ごろ非常に粗末だったこのページは
デザインがどんどん豪華(というか普通)になり、
表記がわかりやすくなり、
記載されている国・地域は大量になりました。
制限内容等もどんどん厳しくなってます。
各国の状況についてそれぞれの在外日本大使館等、
あるいは各国の在日大使館等も情報提供していたりして、
ちゃんと仕事してるなと。

ただ不思議なのはニュースであれだけ騒がれている
イタリアの情報が未だないこと。
現在イタリアは機能してないということなんでしょうかね。

2020年3月31日火曜日

COVID-19でIPAの春期試験が中止

世界中で猛威を振るうCOVID-19。
個人的にはこいつのおかげで多大な迷惑を被りました。
とりあえず致命的なことではありませんが。

ところで去る2月に申し込んでいたIPAの春期試験、
実施日は4月19日なのですが、
先ごろ中止の発表がありました。
COVID-19がまだまだ落ち着く気配がないので、
よくて春期と秋期の同時実施になりそうな予感です。
幸い秋期の高度試験は昨年でコンプリートしており、
重なったところで私には問題ないのですが、
今年の資格試験関連はなかなか厳しいことになりそうです。

2020年3月30日月曜日

SUPER BOWL LIV Q4

Q3に続いてSUPER BOWL LIVのQ4を見ていきます。

Q4はチーフスの自陣46yからの攻撃で開始。
1&10、ドロップバック、QB左に逃げてパスを投げるも
D#がディフレクト、というかインターセプトミス。
2&10、ショットガン、外へのパス通る。
敵陣40y、1&10、ドロップバック、
ロングパスの素振りを見せるもレシーバーが空いてなくセイフティーバルブへ、
しかしフェイントを駆使したランアフターキャッチで結構進む。
敵陣27y、1&10、ショットガン、DLがAギャップから漏れてQBサック。
2&19、ショットガン、D#にQBが捕まりかけるも振り切ってゲイン。
3&6、ショットガン、クイックパスWRヒルがチップし
D#がレシーブしてターンオーバー。
ただしWRがオープンにも関わらず逆リードのパスを放ったQBの責任。
このプレーに49ersD#が集合写真のようなセレブレーション。
そういうのやるのってなんか不吉な予感するんだけど…
対してチーフスは雰囲気悪い。

残り時間11:57。
49ersの攻撃は自陣20yから。
1&10、Iフォーメーション、ドロップバックからラン。
時間を潰しにかかっているのが見え見え。
2&4、ドロップバック、中央へのパス。
自陣38y、1&10、Iフォーメーション、
ドロップバックからのランはほとんど出ず。
2&9、1バック、ドロップバック、
ランフェイクからのパスは上に浮いて失敗。
3&9、ショットガン、フォルススタート。
3&14、2バック、ショットガン、スクランブルするも
レシーバー空いてなく自分から外へ出る。
4&11、パント、フェアキャッチ。

残り時間8:53。
チーフスの攻撃は自陣17yから。
1&10、ショットガンからラン。
2&7、ショットガン、スクランブル。
自陣30y、1&10、ショットガンからパス。
2&1、ショットガンからハンドオフしてラン。
自陣40y、1&10、ショットガン、フォルススタート。
1&15、ショットガン、パスラッシュがかかってパス失敗。
2&15、ショットガン、ロングパス成功。
49ersがチャレンジ、ボールが地面についていて
インコンプリートの判定でコールリバース。
パスが短くQBの責任か。
3&15、ショットガン、プレッシャーの中放ったロングパスは
ゾーンD#でオープンにしちゃったWRヒルがキャッチ。
敵陣21y、1&10、ショットガン、投げ捨て。
2&10、ショットガン、D#に追いかけられ投げ捨て。
ここで気がついたが、49ersD#はスパイを置いてないっぽい。
3&10、ノーバック、ショットガン、TEケルシーへの
TDは失敗も完全にD#のインターフェア。
敵陣1y、1&10、ドロップバック、
深い位置のTEと浅いRBのどちらにも投げられるパターン。
TEへのTDパス成功。
トライフォーポイント成功で得点は17-20。チーフス追い上げる。

残り時間6:13。
チーフスのキックオフは49ersリターンして自陣20yからの攻撃。
1&10、ショットガン、ラン。
2&5、ショットガン、パスはDLがディフレクト。
3&5、ショットガン、ほぼサックで投げ捨て。
4&5、パント、しかしこれがミスパント。

残り時間5:10。
チーフスは自陣35yからの攻撃。
1&10、ショットガンからクイックにスイングパス。
2&5、ショットガン、パスラッシュ届くもQBすり抜けてパス。
自陣49y、1&10、ショットガン、外へのパス。
2&7、ショットガン、WRワトキンスへのバックショルダーパス炸裂。
CB抜かれてSのカバーも間に合わず。
敵陣10y、1&10、ショットガン、QBとRBでのランオプションでQBキープ。
敵陣4y、2&GOAL、ショットガン、ランフェイクでQBランも
D#は読んでいてロス。
敵陣5y、3&GOAL、ショットガン、逆サイドのRBがクロスしてきて
外へパス、ランアフターキャッチでTD。
D#は追いつけず。
トライフォーポイントも決まって得点は24-20。チーフス逆転。

残り時間2:44。
チーフスのキックオフは49ersがリターンして自陣15yから攻撃。
1&10、ショットガンからラン。
大きくゲインしたものの、このプレーには疑問。
49ersO#にキャッチアップはできるのか?
自陣32y、1&10、ショットガンからラン、フォルススタート。
1&15、ショットガン、ショートパス。
ここで2ミニッツウォーニング。
The Driveの再現なるか。

残り時間1:56。
2&7、ショットガン、ミドルパス、外に出て時計を止める。
残り時間1:49。
1&10、ショットガン、パスはディフレクトされる。
2&10、ショットガン、パスはカットされる。
流れ的にD#はインターセプト狙い。
3&10、ショットガン、WRは抜いていたがロングパスは長すぎ。
4&10、ギャンブル、ショットガン、
6メンラッシュが襲いかかりほぼサック。
QBは形だけ投げるがOLが触りイリーガルタッチで
ギャンブル失敗、ターンオーバー。

残り時間1:25。
チーフスの攻撃は自陣38yから。
もはや時間が消費できれば勝てる。
1&10、ドロップバックからラン。
49ersタイムアウト。
残り時間1:20。
2&6、ドロップバックからラン。
前がかりのD#を突破してそのままTD。
トライフォーポイントも決まって得点は31-20。
チーフスの勝利はほぼ決定。

残り時間は1:12。
チーフスのキックオフはタッチバックとなり
49ersは逆転を信じて自陣25yからの攻撃。
1&10、ショットガンからロングパスを狙うもサックされかけ投げ捨て。
2&10、ショットガン、ぶん投げたロングパスはD#がインターセプト、
ターンオーバー、49ers万事休す。

残り時間0:57。
勝利を手中に納めたチーフスはビクトリーフォーメーションで
ニーダウンを繰り返す。
49ersは残った2つのタイムアウトでささやかな抵抗。
チーフスは残り時間5秒でタイムアウト。
4&25、QBのロングパスで5秒を消費して
チーフスが31-20でSUPER BOWL LIVを制す。

2020年3月26日木曜日

SUPER BOWL LIV Q3

Q2に続いてSUPER BOWL LIVのQ3を見ていきます。

Q3はチーフスのキックオフからスタート。
リターンして49ersの攻撃は自陣16yから。
1&10、ショットガンから中央へのパス。
2&5、ドロップバックから中央へのパス。
自陣36y、1&10、ドロップバックから
リバースっぽくWRのラン。
自陣50y、1&10、ショットガン、
ランパスオプションからハンドオフしてラン。
2&7、ドロップバック、プレイアクションパス成功。
敵陣32y、1&10、ショットガン、スイングパスでTEへ。
2&5、ショットガン、ランパスオプションからラン。
3&5、ショットガン、中央へのパス。
4&2、42yのFG決まって得点は10-13。49ersリード。

残り時間は9:29。
49ersのキックオフをチーフスが自陣19yまでリターン。
しかしチーフス側の反則があって自陣9yから。
1&10、ドロップバック、D#から逃げ回りつつパス成功。
自陣28y、1&10、ショットガン、中へのクイックパス。
2&6、ドロップバックから中央へのラン。
3&6、ショットガンから外へのパス。
自陣41y、1&10、ショットガン、ハンドオフしてラン。
2&5、ショットガン、パスラッシュで
QBがハンブルフォースを食らうもなんとか自分でボールキープ。
3&12、ショットガンから放ったロングパスはインターセプト。
レシーバーの前にD#がいるのに投げてしまったQBのミス。
QBマホームズが崩れればチーフスはなすすべなし。

残り時間は5:23。
49ersは自陣45yからの攻撃。
1&10、ドロップバック、ランフェイクからロングパス。
敵陣39y、1&10、ドロップバックから中へのラン。
2&8、ショットガンからのパスはD#がWRをほぼホールディングして防ぐ。
ただしパスの精度はあまり良くない気が。
3&8、ショットガン、パスプロ持ってロングパス成功。
敵陣11y、1&10、プレイアクションでFBへパス。
敵陣1y、1&GOAL、ドロップバック、RB突っ込んでTD。
キック決まって点数は10-20と、49ersは2ポゼッションのリード。

残り時間は2:35。
49ersのキックオフはタッチバック。
チーフスは自陣25yから攻撃。
1&10、ショットガン、パスラッシュに追われて投げ捨て。
2&10、ショットガンからドロー。
3&5、ショットガン、パスラッシュから逃げ切って
なんとか1stDown獲得。
自陣35y、1&10、ショットガンからパスミス。
2&10、ショットガンからTEへパス。
3&1、ショットガンかと思いきやワイルドキャット、
TEにダイレクトスナップしてそのままランで1stDown獲得。
これでQ3終了。

2020年3月25日水曜日

SUPER BOWL LIV Q2

Q1に続いてSUPER BOWL LIVのQ2を見ていきます。

Q2は49ersの攻撃から。
自陣43y、1&10、ドロップバック、サイドへのパスは成功も
ランアフターキャッチは出ず。
2&12、ショットガン、パスラッシュが激しくサック気味で
無理投げしてしまいインターセプト、ターンオーバー。
投げた瞬間やばい気がしました。
Q1終了直前のTDの取られ方と合わせて
49ersに勝ち目はないような気がしてきました。

チーフスは自陣44yから攻撃。
ドロップバックからプレイアクションでロングパス成功。
ターンオーバーの直後に大きいのを狙うのはセオリー通り。
敵陣32y、1&10、ショットガン、ノーバック、
しかしフォルススタート。
1&5、ショットガン、
今度はD#がニュートラルゾーンインフラクション。
1&10、ショットガン、ノーバック、
サイドへのパスは成功。
2&9、ドロップバック、
ジェットスイープフェイクから中央へのラン。
3&5、ショットガン、ミドルパス成功だが4&1。
ここでまたもギャンブル。
ショットガン、QBランを仕掛けてD#に捕まりそうになったので
後ろに残っていたRBへピッチ。
これはQ1のTDシーンの裏のプレー。
D#は間に合わず1stDown獲得。
49ersにアジャストの能力はなさそう。
敵陣16y、1&10、ショットガン、TDパスをねらうもWRは追いつけず。
2&10、ショットガンからラン。
3&7、ショットガン、中央に走り込んだRBはパスドロップ。
4&7、31yのFG決まって得点は3-10。
Q2の残り時間は9:32。

チーフスのキックオフを49ersがリターンして自陣20y。
49ersとしてはここでなんとかしないとまずい。
1&10、Iフォーメーションからドロップバックしてラン。
2&9、ドロップバックからRBへピッチして
サイドラインぎわへラン。ギリギリ1stDown獲得。
自陣30y、1&10、ショットガン、ジェットスイープから
WRが縦に駆け上がる。
自陣46y、1&10、ショットガン、オーディブルでラン。
敵陣43y、1&10、ドロップバックからRBへ渡してラン。
ランが出る出る。
敵陣26y、1&10、ショットガン、中へのミドルパス。
敵陣15y、1&10、ドロップバック、TEの位置にいたFBへパス。
ランアフターキャッチで10yゲインしてTD。
その後キック成功で10−10の同点。

Q2残り時間5:05。チーフスはリターンして自陣19yへ。
1&10、ショットガン、スルスルと前に出たRBへパス。
自陣29y、1&10、ショットガンからパス成功。
2&1、ショットガン、RBにハンドオフしてラン。
自陣42y、1&10、ドロップバック、中へのラン。
敵陣48y、1&10、ショットガンからラン。
ここで2ミニッツウォーニング。
2&8、ドロップバック、リバースっぽいプレーは
D#のプレッシャーで大きくロス。
3&14、ショットガン、スクリーンパスはキャッチするのが精一杯。
4&14、パントはタッチバック。

前半残りは59秒。49ersの攻撃は自陣20yから。
1&10、ショットガンからラン。って進む気ないの?
2&7、ショットガンからラン。点取る気なさそう。消極的。
が、逆にチーフスがタイムアウト。折り返しで点とる気満々。積極的。
残り19秒、3&5、ショットガンからミドルパスが決まって
ランアフターキャッチでロングゲイン。
これで自陣45yまで進めたので今度は49ersがタイムアウト。
うまくすれば十分得点可能。
残り14秒、1&10、ショットガンからロングパス成功。
しかしO#のパスインターフェアでなかったことに。
残り6秒、1&20、49ersは諦めてニーダウン。
時計を流して前半終了。

得点的には同点だが、49ersはハーフタイムで
アジャストできないと多分負ける。
とはいえチーフス、というかQBマホームズはピリッとしない。
正直そう面白いゲームではない。

2020年3月24日火曜日

SUPER BOWL LIV Q1

SUPER BOWL LIVからすでにだいぶ経ちますが、
ゲーム展開を細かく見てみることにします。

試合はサンフランシスコ49ersのキックオフからスタート。
カンザスシティー・チーフスはエンドゾーンから自陣25yまでリターン。
チーフスのO#、1&10、ショットガンからRBにピッチしてラン。
2&3、ショットガンからセイフティーバルブへのパスは失敗、
と思いきやD#がディフレクト。
3&3、ショットガンからセイフティーバルブへのパスは失敗。
ということで3&out。
3プレーともO#の隊形はほぼ同じ。
WRはそんなにカバーされている様でもなく、
パスラッシュもそれほどなく、
QBマホームズのスロースターターっぷりがひどい。
4&3でパント。
リターナーがマフルもなんとか自分でカバー。49ersもひどい。

49ersは自陣18yから1&10、
ドロップバックから真後ろにピッチ、ランは止められる。
DLが押してる。
2&11、ドロップバックからランフェイク、パスは通って、
ランアフターキャッチでビックゲイン。
敵陣40y、1&10、ショットガンから外へのパス。
2&3、ドロップバックからストレートなラン。
3&2、ショットガン、1バック、バンチ、
ランフェイクから後ろに走り込んだWRへトス、
WRがパスの仕草を見せるも中央が空いていたのでそのままラン。
スペシャルプレー崩れだが結果オーライ。
敵陣25y、1&10、ドロップバックからスクリーンパス。
2&8、ショットガン、1バック、バンチ、
サイドへパスするもD#に潰されロス。
3&10、ショットガン、1バック、バンチ、D#がオフサイド。
3&5、ショットガンからポケットに留まるもパス失敗。
4&5、38yのFG決まって3-0。

残り時間7:57。
49ersのキックオフはタッチバック。
チーフスは自陣25yからの攻撃。
1&10、ショットガン、QBサイドに走ってパス成功。
2&1、ショットガンからランで1stダウンゲット。
1&10、ショットガン、ランフェイクからパス。
2&2、ショットガンからサイドラインぎわへのパスは失敗。
O#が反則するがディクライン。
3&2、ショットガンから中央のラン。
自陣49y、1&10、ショットガンからTEへのパス。
2&1、ドロップバック、ジェットスイープフェイクで
中央のランはビックゲイン。
敵陣28y、1&10、ショットガンからジェットスイープしてきた
WRを一旦やり過ごし、折り返してきたところにパス。
ゲインはそれほどなし。
2&7、ショットガン、D#のオフサイドを見てTEへパス。
敵陣14y、1&10、ショットガンからTDパスを狙うもサック。
2&11、ショットガンからセイフティーバルブへのパスは失敗。
3&11、ショットガンからスクランブルでロングゲイン。
ただしファンブル。ラッキーなことにボールは外へ。
4&1、ギャンブル敢行。
OL後ろのバックス4人がダンスの様にくるりと一回転して
ポジションにセット。新しい目くらまし。
RBへのダイレクトスナップでそのまま突っ込むもエンドゾーンには届かず。
ただし1stダウンは獲得。
敵陣0.5y、1&GOAL、ショットガンからランで突っ込むも
エンドゾーンには届かず。49ersD#強い。
しかし続くプレーでQBのTDランを許す。
これがなかなかよくできたO#で、
普通のドロップバックからのQBランだが、
離れて後ろにセットしていたRBをQBと同じ方向に走らせ、
QBランとRBへのピッチのオプション。
ただD#が一人なのでなすすべなし。
このプレーは何度もやりそうなので、
49ersが対応策を出せるかどうかがキーになりそう。
トライフォーポイント決まって得点は3-7とチーフスが逆転。

Q1の残り時間は0:31。
チーフスのキックオフはタッチバック。
49ersは自陣25yからの攻撃。
1&10、ドロップバックからプレイアクションでロングパス成功。
自陣43yへ。これにてQ1終了。

2020年3月23日月曜日

Linuxで意図的なカーネルパニック

Linux(UNIX系OS)では
# rm -rf /
が恐怖のコマンドとして有名です。
どうなるかはやってみてください。(いや、絶対やらないで!!)
実際にはガードがかかっていて実行できない場合もありますが、
一度処理が始まるとひどい目に合うので
タイプすることさえ勧められません。
ちなみに私はやったことはありません。

そこまで強烈ではありませんが、
意図的にカーネルパニックを起こす
幾分ソフトなコマンドがあったりします。
# echo 1 > /proc/sys/kernel/sysrq
# echo c > /proc/sysrq-trigger
です。もちろん稼働中のサービスが全て停止するので、
特別な事情がない限りは実行すべきではありません。

ところでsysrqでピンときた方もあるかもしれませんが、
今でもキーボードにひっそりと存在する
[SysRq]キーに纏わる1機能です。
このキーはターミナルからメインフレームへ要求を出す際に
使われたらしいのですが、今や盲腸みたいになっています。

なお、Linuxではカーネルコンフィグレーションで
CONFIG_MAGIC_SYSRQを有効にしていないと
使えないのであしからず。

2020年3月19日木曜日

PowerShellで時限処理

何時何分にこの処理を実行したいというような時限処理は
PowerShellでも簡単に実行できます。
例えば昼の12時半に"fin!!"と表示するプログラムは
while(1){$t = Get-Date -UFormat "%H%M"; if($t -eq "1230"){break}else{echo $t}; sleep 10}; echo "fin!!"
となります。
もちろんこれを12時半より前に予め実行しておく必要はあります。
"1230"や"echo "fin!!""の部分を都合がいいように変えれば
いろいろ応用が利きます。

こんな処理はPowerShellでなくても
大概のプログラミングツールで実現可能ですが、
PowerShellのコマンド名って独特なセンスを感じます。
それが悪いとは言えないんですけど、
なんか覚えづらいものがあります。

2020年3月18日水曜日

PowerShellでWindowsを操作

PowerShellを少し使ってみて驚いたのが
Win32APIや.net Frameworkを直接扱えることです。
例えば
PS > $pss=[System.Diagnostics.Process]::GetProcesses()
PS > foreach($ps in $pss){if($ps.MainWindowTitle.length -ne 0){echo $ps.MainWindowTitle}}
と打ち込めば、開いているアプリケーションの
ウィンドウのタイトルが一覧表示されます。
つまりウィンドウを直接扱うことができるのです。
まあこれは.netのGetProcesses()を呼び出すまでもなく
用意されているpsコマンドを使えばよく
PS > $pss=ps
PS > foreach($ps in $pss){if($ps.MainWindowTitle.length -ne 0){echo $ps.MainWindowTitle}}
のようにすることもできます。
もちろんこれらコマンドをスクリプトファイルに書き込んで
プログラム化しておくことも可能です。

そしてなんとあらかじめ
PS > Add-Type -AssemblyName Microsoft.VisualBasic
を実行しておくことでVisualBasicの機能を呼び出すこともできます。
例えばフリーのテキストエディタ[サクラエディタ]のウィンドウに
フォーカスを当てて"abc"[Enter]と入力するには
PS > Add-Type -AssemblyName Microsoft.VisualBasic
PS > $p = ps | ? {$_.Name -eq 'sakura'} | select -First 1
PS > [Microsoft.VisualBasic.Interaction]::AppActivate($p.Id)
PS > [System.Windows.Forms.SendKeys]::SendWait("abc{ENTER}")
で可能です。
超強力です。応用が広がります。
Windows用のツールを作るとなったとき、
第一選択肢はPowerShellになりますね。

2020年3月17日火曜日

PowerShellの実行

Windowsのコマンドシェルといえば
古き良き[コマンドプロンプト]なわけですが、
DOS時代のレガシーでもあり、引きずっているものが多く
流石に時代遅れ感は否めません。
その代わりにと作られたのがPowerShellです。

普通にPowerShellをコマンドプロンプトよろしく
単体で起動することもできますし、
コマンドプロンプト上で"powershell"を実行して起動もできます。
ただしcygwinのbash上からは実行できません。
PowerShellだとプロンプトの先頭に"PS"と表示されるので
現在どのシェルにいるのか区別が付きます。

PowerShell上で適当にコマンドを実行することができますし、
それらコマンドを書き込んだスクリプトファイルも実行できます。
スクリプトの拡張子は".ps1"が標準のようです。
スクリプトを実行するときは拡張子を含めてタイプしてもいいですし、
拡張子を省いて指定することもできます。
".exe"と似たような指定方法です。
コマンドプロンプトから
> powershell c:\Users\ttanimu\Desktop\test.ps1
のように直接スクリプトの起動もできます。
ここではスクリプトをフルパスで書きましたが、
カレントディレクトリからの相対パスでの指定も可能です。
".ps1"ファイルのコンテキストメニューから[編集]を選ぶと
統合開発環境[Windows PowerShell ISE]が開き、
そこでならデバッグも楽にできます。

残念なのは未だディレクトリの区切り記号が
'\'(バックスラッシュ/円記号)であること。
コマンドプロンプトとシームレスに使うために
この仕様は仕方がないのでしょうが、
いい加減UNIXに合わせて'/'(スラッシュ)にほしいところです。
まあ各種コマンドのオプションが'/'で始まる時点で
UNIXに寄せる気はなかったんでしょうけど。

2020年3月16日月曜日

PowerShellでRPA

最近RPA(Robotic Process Automation)なるものが流行っているんだそう。
各アプリケーションの各種機能が外部プログラムから呼び出せ、
各自都合がいいようにプログラムからそれらを呼び出し、
人間が特に何もしなくても色々できるようにするのが
正しい自動化と言えるのでしょうが、
そんなことしなくても強引にGUI操作をエミュレートすることで、
疑似自動化するのがRPAのことのようです。
RPAという名前が付くずっと以前からこの手のツールって あったような気がするのですが気のせいですかね。

まあWindowsなんかでマクロ的に簡便に
操作したいようなことってないわけではなく、
本当にほしくよく使う機能があり、かつ本気になれば
Visual StudioなんかでEnumWindows()などのAPIを
うまいこと呼び出してツールを作ったりもするんですが、
そこまでする必要性も気力もないときに
RPAでさくっと処理を作れるといいかなとも思えます。

そんなときMicrosoftから[Power Automate]なる
RPAツールが出るというニュースをみてちょっと調べたところ、
これは[Microsoft Flow]という有料ツールの一部らしく、
無料じゃないならいらないよと。
じゃあ無料のものってあるのかというとないわけではないのですが、
そんなの使わなくてもPowerShellでやればいいじゃん的な記事を見つけ、
それならちょっとやってみようかと思ったわけです。

私が得たPowerShellの知見については後日書くつもりですが、
bash好きの私としてはPowerShellなど眼中になかったものの、
実際使ってみるとさすがWindowsに特化されていて
かなり高機能で便利です。
食わず嫌いでした。

2020年3月12日木曜日

DIGA BRT1060の宅外からの録画予約

最近購入したもののまだフルに使いこなせてるとは言えない
ブルーレイレコーダーDIGA BZT710
とりあえず必要そうな宅外からの録画予約の設定をしてみました。

まずはDiMORAへのログインです。
サービスに未加入ならばその前に[新規会員登録]から手続きします。
ログインしたら[操作機器]の[機器を追加する]を選択することで
対話式に機器の登録を行えます。
手続きの途中で[機器ID]と[機器パスワード]の入力を求められますが、
これは本体を直接操作することで知ることができます。
リモコンの[ホーム]ボタンを押し、
[ネットワーク設定]-[ネットワーク通信設定]メニューで
インターネットにつながるよう設定後、
[宅外リモート接続設定]-[機器ID確認]メニューでわかります。
なお詳しくは公式のサポートページをご覧ください。

一度設定すればあとは出先でブラウザからDiMORAにログインし、
番組表から番組を選んで録画予約することができます。
スマートフォン向けの専用アプリケーションも用意されています。
まあ少なくともAndroid版はブラウザを開くためのトリガーに過ぎませんが。
なお本体への反映のタイミングが
リアルタイムかどうかは確かめていませんので、
切羽詰まって予約したら録れてなかった
なんてこともあるかもしれません。
余裕を持って行動しましょう。

2020年3月11日水曜日

au WALLETポイントをau Payの残高へ

大還元祭りに釣られて使い始めたau Pay。
何気なく見ていて気づいたのですが、
還元されるのはau WALLETポイントとしてであり、
これを適切な方法でau Payの残高に繰り入れないと
買い物には使えないんですね。
PayPayでは直接残高に加算されるのに。

で、繰入の方法ですが、
スマートフォン上で[au Pay]アプリケーションを開き、
[チャージ]をタップしてから
[送金・払出]メニュー内の[ポイント]をタップ。
チャージ額を100円単位で入力して[チャージする]をタップ、
もう一度[チャージする]をタップして完了です。
詳しくは公式サポートページを参照ください。

2020年3月10日火曜日

おうちクラウドDIGA DMR-BRT1060

数年前から使っているブルーレイレコーダーDIGA DMR-BZT710
今でもまだまだ元気なんですけど、
数年前から見れずに溜まっている番組でHDD容量がアップアップで、
必要なときには必死に消してもいい番組を探して容量を確保する、
というようなことをかなり前から繰り返しております。
今後も運用でカバーすることは不可能とは言えないものの、
ちょっと思うところがあって新しく購入することに。
購入したのはDIGA DMR-BRT1060です。
しばらくはBZT710との併用することにしてます。

同じメーカーの同じ機器の型番違いということで、
最初に気になるのはリモコンです。
幸いにもBRT1060では初めて電源を入れてた際、
初期設定でリモコンコードを変更させられました。
BRT1060では6タイプの中から選べるようになっており、
BZT710とは異なるタイプを選ぶことで共存が可能となりました。

リモコンに関して言えば、テレビの電源や音量を
コントロールできるボタンがついていますが、
これがLG製TVにも対応するように。
数年前のBZT710のリモコンでは対応しておらず、
ときの流れとともに起こった環境変化を
いやおうにも感じさせられてしまいます。

肝心の本体はというと、とにかく早く動作がキビキビ。
特に番組表のスクロールで威力を発揮します。
ただしフォントが小さくなってやや見辛くなってます。

最近は機器内蔵タイプも散見されますが、
BRT1060では古来からのB-CASカードに対応しており、
有料放送系もそのまま引き継げます。
ただしスロットが裏にあるので
頻繁な差し替えには支障があります。

地味ですが無線LANに対応しているのもいい。
DIGAはDiMORA経由で
宅外からの録画予約ができるようになっており、
これはBZT710の当時でも利用できていたのですが、
BZT710では標準では有線LANしかサポートしておらず
色々都合があって常用はしておりませんでした。
しかしWiFi装備なら話は別。
ちょこちょこ使ってみるつもりです。

今現在はまだBZT710がメインでBRT1060がサブの扱いですが、
近いうちにはメインとサブの入れ替えをする予定です。
その後の完全移行には…それなりの時間がかかりそうです。

2020年3月9日月曜日

プロポリス

昨年のこと。発熱して病院で診てもらい、
その帰りにドラッグストアに寄ったのですが、
ちょうどプロポリスの試飲会をやってまして、
なんだか喉にいいらしい。
ちょうど喉が痛かったので飲んでみました。

お猪口ぐらいの大きさの紙コップに水を入れ、
そこにプロポリス2,3滴垂らしたものを渡され 飲んでみるとただの水。
店員さんにピリピリしませんかと問われ、
特にしないと言うともう数滴。
しかしやっぱり水だなと思った次の瞬間、
盛大にピリピリし始め、結局完飲できず。
おみやげにプロポリスのど飴を2粒もらいました。
しかし舐めずに放置。

昨月になってまたもや風邪を引き、
喉が痛かったものでそのプロポリスのど飴を舐めてみると、
やっぱりピリピリ。
甘党の私にはヴイックスドロップがよさそうです。

2020年3月5日木曜日

Wiiリモコンストラップ

先日100円ショップでスマートフォンの落下防止のために
ストラップを購入したのですが、
なんと強めに引っ張ったら先端の細い紐が外れてしまいました。
製造過程での結びが甘かったようです。
幸いスマートフォンがどうにかなることはなかったのですが、
これこそ安物買いの銭失い、いやそれ以上です。

ところでストラップといえば用途によりはするものの
おすすめなのはWiiリモコン用ストラップ
何しろ激しく動かしかねないWiiリモコン
凶器となるのを防ぐ代物なので、強度も品質もなかなかです。
まだ売っていたら購入しておくといいかも。

販売が終了してからすでに久しく、
先日には修理受付終了もアナウンスされたWii
しかしWiiリモコンストラップは、
今後も私の周りで使い続けられることでしょう。

2020年3月4日水曜日

Ingressプレー始めてから約5周年

海外旅行をきっかけに始めた
スマートフォン向け位置ゲームのIngress。
プレーし始めて5周年を迎えました。
今では大してプレーしていないのですが、
それでも毎日ハックはしているため、
Sojournerは1600日を超えてます。立派な廃人ですね。

さて、AP的にLV13になったのが2018年春。
それから約2年経ったものの、
LV14へはまだ遠く、必要APの8割弱しか稼げていません。
少なくともあと1年はかかりそうな雰囲気です。
というか最近はハックとチャージばかりなので
APがなかなか稼げないんですよね。

2020年3月3日火曜日

銀行口座からPayPayへチャージ

キャンペーンに釣られて加入し、
いずれは使わなくなるなと思っていたPayPay。
しかし利用できる店舗がやけに広がってきていて、
商店街の小さな和菓子屋さんでさえ対応。
犬の散歩のときとか財布を持っていなくても
スマートフォンは持っており支払いができるので助かります。
特にFelica非対応な廉価スマートフォンを持つ身としては。
まあ犬をつれて店に入れないという別の問題はあるんですけど。

PayPayを使っていて面倒なのが残高不足時の一手間。
クレジットカード払いのための手動操作が
必要なときと勝手に処理されるときとあるような気がして
支払い時は毎回ドキドキです。
となるとやはりある程度チャージしておくのが良さそう。
ところがチャージは基本銀行口座からしかできないみたい。
ではどの銀行が対応しているのかと調べてみると…
予想以上に多くの銀行が対応しています。
詳しくは対応銀行一覧を。
それにしてもこんなにあったっけ?
どうも後追いで対応銀行が増えたよう。

口座連携はPayPayアプリの[銀行口座登録]メニューから
口座保有銀行を選択して、案内に沿って手続きするだけです。
ただし、銀行によって手順はまちまちのよう。
登録後は[チャージ]メニューからチャージが可能です。

ところで登録手続きの最後に[本人確認をする]ボタンが現れ、
引き続きこれを突破しておくと、
PayPay残高からこの銀行口座への出金が可能になるようです。
ただし条件があったり手数料が必要だったりするようです。
PayPayでは個人間送金も手数料なしで、
お互いにスキャン支払いとバーコード支払いすることで可能とのことで、
現金が必要ない時代への準備はすでに整っているのかもしれません。

2020年3月2日月曜日

ハリポタGOを8ヶ月

プレーし始めてから8ヶ月になる[ハリー・ポッター:魔法同盟]。
現在レベル28。XPはレベルで表すと28.5ぐらいです。
この1ヶ月でレベルは1つ上がり、
XPも1.5レベル分弱稼ぎはしましたが、
これはイベントに絡んで[バルッフィオの脳活性秘薬]を
使ってブーストした結果です。

今でも惰性で毎日立ち上げはしていますが、
未だに面白さが見つけられなく、
流石に辛くなってきました。
アクティブユーザーってどれぐらいいるんですかね。

2020年2月27日木曜日

Paypayエラー

先日100円ショップで買い物したときのこと、
Paypayのポップが大量に飾ってあったもので、
それではと久しぶりにPaypayで支払ったのですが…
その店舗では私としては初体験の
バーコード支払いが採用されており、
スマートフォン上のバーコードを読み取って
もらったのですが店員さんから支払いエラーになったと。
そういえば残高が足りずクレジットカードで支払う際
一手間いるんでした。
店頭にあるバーコードを読み取るスキャン支払いだと
一連の操作の中で対応できるんですが。
やっぱりPaypayは使いにくく、
バーコード支払いはもう使いたくないなと思ったものの、
次の支払いの時は勝手にクレジットカードから
引き落とされるようになってました。
仕様が変わったのか?

2020年2月26日水曜日

Nintendo3DSが9周年

Nintendo 3DSの登場から丸9年が経ちました。
もはや[鬼トレ]の[漢字書取]専用機と化しています。
一応電源は入れっぱなしにしてはいますが、
出かけるときは常に持ち歩く、ということもなく、
持って歩いてももはや[すれちが]うこともない。
新発売されるゲームもなくなり名実ともにモデル末期です。
実質的な後継機となるNintendo Switch Liteもすでに発売され、
もはや消え行くのみですね。

ただ3月4日までeショップで
A列車で行こう3D NEOのダウンロード版が500円のキャンペーン価格なもので、
今更ながらと思いつつも購入してしまいました。
正直遊ぶかどうか微妙なんですけど。
まあこれが3DSで購入する最後のゲームになるでしょうね。
あとその他の積みゲーもそろそろ消化しておかないと。

2020年2月25日火曜日

GOバトルリーグがまあまあ

PokemonGOのGOバトルリーグ。
95戦21勝と辛酸を舐めたスーパーリーグから一転、
ハイパーリーグでは125戦76勝と勝率は6割。
これくらいじゃないとやる気が起きませんよね。
初めの頃9連勝もありましたが、
落ち着くと5戦で2勝か3勝、たまに4勝できてました。

とはいえ好調だったハイパーリーグから
本日マスターリーグへと切り替わり、
ちょっとやったところでは負けが込んでます。
どうもまた地獄に叩き落されそうな雰囲気。
GOバトルリーグで5戦4勝せねばならないズルックも
すでに手に入れいてるのでまあいいんですけど。

2020年2月24日月曜日

マクドナルドのモバイルオーダー

自宅の最寄りのマクドナルドは休日の昼頃はだいたい混んでいて、
ひどいときは注文まで20分ぐらい列に並んだ経験も。
しかし先日から利用可能になったモバイルオーダーを使えば、
スマートフォンの専用アプリケーション上で予め商品を選び、
料金はクレジットカードで支払って、
受取カウンターで商品を受け取ることができます。
この間10分程並んだときこれを使えばよかったなと
後悔したのですが…
なんと株主優待券には対応できないのでしたorz
ここ数年マクドナルドで現金で買うことなど皆無で、
常に株主優待券を利用している身としては
モバイルオーダーは役立たずなのです。

2020年2月20日木曜日

au Payオートチャージ

折角セットアップしたau Pay。
コンビニとか家電量販店で使えるみたいですが、
コンビニにはほぼ行く用事がありませんし、
家電量販店についてはこの年末年始で以前からほしかったもの、
あるいは直近に必要なものは全部買ってしまったので、
やはり用はありません。
どこで使えないかなと思いつつ
使えるお店を探すを眺めていて
見つけたのが行きつけの美容院の名前。
どうも今年に入ってから対応したようです。
楽天の決済端末を使っていたので、
ここが楽天Payに対応したなら
楽天Payに加入しようかと思っていましたが、
au Payなら望むところです。

ただ週単位で行っているau Payの還元キャンペーンが
月曜始まりなのはかなり痛い。
土日にたどり着くまでに上限金額に達し終わってしまいます。
というか初日の月曜日に瞬殺されてます。
髪切りに行くのはだいたい週末ですが、
無理して週初めに行こうと思っても
美容院は月曜定休ですからorz

そんなとき目に止まったのは別のキャンペーン
オートチャージを設定すると
運が良ければ何かもらえるらしい。
確定的な使い先が見つかったこともあり、
auじぶん銀行からau Payへのオートチャージを設定することに。
公式ページの情報を頼りに設定しました。
注意点は前もって[送金・払出・オートチャージ]の
申請をする必要があること。
そうしないとクレジットカードからの
オートチャージしかできないようです。

ちなみに先のキャンペーンが終了したら
オートチャージはオフにする予定。
どうせ滅多に使わないので都度手動チャージで問題ないでしょう。

2020年2月19日水曜日

厚手の靴下の毛玉

サスペンス系のテレビドラマかなにかで、
遺体の靴下がちゃんと履けてなく、
本人が自分で履いたのなら中途半端だと気持ち悪いから
きちんと履くはずで、であればこれは殺人だ、
みたいな論法が展開されたのを見ていて、
いや、私ならそんなの気にしないと思ったものですが、
そんな私でも靴下に関して気持ち悪いことが。

2年くらい前に購入して寒い時期に履いている
厚手の靴下は材質が毛っぽいので、
長く使っているとセーターなどと同様に毛玉が大量にできます。
それだけなら私は気にしないのですが、
なんと靴下内部にも大きい毛玉ができて
足の裏に当たって気持ち悪い。
足の皮膚との摩擦で毛玉ができ、小さいうちは気づかないので
時間をかけて大きくなるのでしょうが、
そんな発想はなかったため驚きでした。
いや、もしかして私のかかとがガサガサなせいとか?

2020年2月18日火曜日

ShuttleのNC03U

先日古いPCの低性能っぷりに手を焼いていると書きました。
このPCはCPUにIntelのAtom D510を使っており、
これは64ビット対応しているものの
メモリは機能的には4GBまでにしか対応できません。
とはいえメモリマップドI/Oとの絡みでそれ全部は使えません。
ということで、このPCの正式な対応メモリは
DDR2のSO-DIMMの2GB品が1枚ということになっています。
しかしいろいろ調べていると、
約3GB分しか有効にならないものの
DDR2の4GB品も利用可能との不確定情報が。
しかし現状を鑑みると1GBでも増えれば劇的に改善するはず。

ということでDDR2 4GB SO-DIMMを探すも手元にはなく、
それなら購入するかと物色するもかなり割高。
すでに主流ではない旧規格のDDR2である上に、
4GB品は流通量が限られているようで完全にプレミアム価格。
しかも仕様外の使用なので確実に使えるとも限らない。
一応メルカリとかオークション系サイトでも検索してみましたが
ヒット数が少ない上にやはりそう安くない。
ということで4GB化は頓挫したのでした。

で、思いついたのはそのメモリ代金に少し足すぐらいで
比較的最近の安いPCが変えるのではないかと。
そして見つけたのがShuttleのNC03U
ベアボーンなのでメモリとHDDが別途が必要ですが、
それでもかなりの低コスト。
CPUもそれなりですがベンチマーク的にはAtom D510の4倍程度。
十分な性能です。メモリも現在主流のDDR4なので選び放題。

ということで早速購入。
メモリはDDR4-2666 SO-DIMM 8GBを1枚入手。
HDDは手元にあるものを利用しましたが、
2.5インチ、SATA接続品を選ぶ必要があります。
厚さは9.5mm以下なら問題なさそうです。
購入するならこのあたりでしょうか。

NC03Uの裏にあるプラスネジ2つを取ると裏蓋が爪でこじ開けられます。
蓋が正方形なので組み立てるときにはめる方向を間違えそう。
裏蓋を開けるとメモリスロットが1つあるので
そこに前述のメモリを取り付けます。
仕様ではメモリスロットは2つあるようなので
もう1つは表蓋を開いたらアクセスできるかもしれません。
私は確認していませんけど。
HDDは同梱の金具を使って裏蓋にへばりつくように取り付け。
SATAケーブルがテープで基板に固定されていましたが、
どう考えてもうまく取り付けられなかったので
テープを剥がしてケーブルを自由にしHDDにつなげました。
組み上げて適当なUSB DVDドライブを接続し、
DVDからOS(Ubuntu 18.04)をインストールすると普通に使えてます。
なおBIOSのメニューから推察するに、
本体前面のSDカードスロットに挿したSDカードからの
ブートも可能なようで、用途によってはHDDはいらないかも。

NC03UにはアナログVGA端子はありませんが、
HDMI端子にHDMI-VGA変換アダプタを挿せば
古めのディスプレイにも表示可能です。

カジュアルな使い方ならこれで十分です。
高価なPCなんて必要ありませんね。
いい時代になりました。

2020年2月17日月曜日

au Pay

au WALLETなるサービスが登場した時、
じぶん銀行に口座を作ってまで
ポイント還元目当てに非常によく利用したのですが、
その後全く使わなくなりました。
ポストペイドのクレジットカードが使えるのに、
面倒なプリペイドシステムをわざわざ使う理由はありません。
大幅還元キャンペーンがなければ。

ところで新手のなんとかペイであるau Payが
昨年のPaypayを彷彿とさせる大盤振る舞いを現在開催中です。
スマートフォンバーコード決済はPaypayだけで十分
とか思いつつも還元目当てに加入。
というか、au Payはau WALLETと入金システムが共通なため、
[au Pay]アプリケーションをインストールしてログインすれば、
au WALLETの残高がau Payでそのまま使えますし、
au WALLETのときに行った手続きにより、
じぶん銀行から簡単に残高チャージができます。
ただしau Payが使えるところは手近にはあんまりない。
楽天Pay対応店でも使えるという話ですが、
こちらもそれほど見当たらない。
近所で使えるなんとかPayといえばPaypayがメジャーなんですよね。
ついでに言うと年末年始にわりと大きな買い物をしてしまったので
今現在高価なものでほしいものがない。
ポイント目当てにいらない可能性が高いものを買うのは
本末転倒ですからね。

2020年2月13日木曜日

mineo通信障害

2月11日の夜から翌日未明にかけて
mineoのデータ通信に障害が発生したようです。
長年mineoを使っている私ですが、
今回の障害の影響を受けることはありませんでした。
しかし予備回線が重要なことは改めて認識させられました。
私はメインのデータ通信回線をmineo(au系)とし、
予備としてb-mobile 190PadSIM(Docomo系)を利用しています。
後者は殆ど使わなければ190円/月なので予備にはピッタリ。

備え有れば憂いなし。
スマートフォンのSIMロックは外し、
安い予備SIMを持っておくことをおすすめします。

2020年2月12日水曜日

GOバトルリーグが辛い

人と争うことを好まない草食系の私は
ビデオゲーム等の対人戦もあまり好きじゃない。
Pokemon GOのGOバトルリーグも
そう興味があるわけでもないものの、
とりあえずやってみるとこに。

最初は勝率4割あたりで時々は勝てていたので、
気にせずどんどんバトルしていたのですが、
ランク4以降はほとんど勝てなくなり、
基本5戦全敗でときどき奇跡的に1勝することがある程度。
しかも負け続けても勝手にランクが上がって
相手は強くなる負のスパイラル。
スーパーリーグ期間中に結局ランク6まで上がってしまい
戦績は95戦21勝と勝率は2割2分。
途中からネット上の情報を鵜呑みにしてパーティを編成し、
ポケモンを強化してみるも勝てそうな雰囲気すらなし。
無駄に経験を積んでいって悟ったのは
タイプ相性を覚えないことにはいかんともしがたいこと。
そんなの面倒すぎて無理。
しかもなんか相手が妙に強力。というか何か変。
どうもチートが横行しているようですし、
さらには高性能なスマートフォンと高速な回線の方が有利とか。
コスパ重視で旧モデルのP10 lite
激遅の楽天ひかりでは勝てる気がしない。
ということでもうやめようかと思っていたのですが…

ハイパーリーグ期間になったのを機に
ネット上の情報を頼りにほしのすなを
惜しげもなく使って限界まで強化、
わざの最適化も行った3体を投入し、
ガチ勢があまりいなさそうな昼間に勝負を仕掛け、
初手のダメージが大きかったらむやみに
ポケモンをチェンジするような戦略にしてみたところ
5戦5勝できました。今までのは何だったの?
これでランクは7に上がり、マスクドピカチュウの
コスチュームが手に入りました。やった。
ただ残念なのは5戦4勝以上時のリワードで
もらったポケモンがカビゴンなこと。
新登場ポケモンのズルックを引けるまで
この状況が続けばいいのですが。

2020年2月11日火曜日

AEON WALLET

決済にイオンカード(クレジットカード)を使っていると、
毎月請求書と一緒に月末あたりの広告やら
サンキューパスポートやらバースデーパスポートが
郵送されてきていました。
これが良かったので限界まで請求書の郵送を選択していたのですが、
時代はデジタル、請求書はオンラインに変わってしまいました。
紙代やら郵送代やらが節約され、
地球に優しくなったんでしょうけど、
実はオンラインサービスってけっこうな電力を使っているんですよね。
サービスの開発や運用の費用を考えたとき、
どれくらい節約になっているのか興味があるところです。

それはともかく、請求書をオンラインに切り替えた後も
激変支援措置としてはがき型のサンキューパスポートが
2ヶ月程送られてきていましたものの、
それもなくなってしまいました。
ではサンキューパスポートはなくなったのかと言うと
AEON WALLETアプリ内でバーコードクーポンとして
配信してくれてます。
クーポンといえば[イオンお買い物]アプリですがこちらではなく、
カードの請求額を視たりする[ウォレット]の方です。
[おとく]メニュー内にサンキューパスポートと、
誕生日月ならバースデーパスポートが表示されます。

ところでこの[ウォレット]アプリ、
クレジットカード関連の操作ができるので
セキュリティは重要とはいえ、
クーポンを使うのにレジ前で開かねばならず
ログインが面倒なことがネック。
しかしログイン画面で[簡単ログインを設定する]を
チェックしてからログインし、
[アプリパスコードでログインする]や[生体認証でログインする]
を有効にしておくと幾分楽にログインできます。
というか、こうしておかないとログインIDが覚いだせず
レジ前で詰みます。

ところで[ウォレット]アプリを久しぶりに使ったときのこと、
情報の読込みに失敗しました。しばらくたってから再度お試しください。(A01103)
のように怒られました。
しかし何時間経っても状況は好転しません。
PCのブラウザからはログインできていたので
試しにアプリを一旦削除してから
再インストールしてみると...ログイン成功。
こういうトラブルが出先で起きるようだときついんですよね。
大容量アプリの再インストールなど、
LTEでなどやってられないんで。

2020年2月10日月曜日

SUPER BOWL LIV

先日予告していましたとおり、
SUPER BOWL LIVを視たので感想など書いてみようかと。
なお試合の分析等は後日ちまちまと書くつもりなので
今回はゲームと直接関係ない部分と
ゲームの大まかな部分の感想についてのみ触れます。

さて、今年(今シーズン)はNFL創設から100年という
記念すべき年ということで、
ゲーム前セレモニーに"NFL 100 ALL-TIME TEAM"なる
プレゼンテーションがありました。
これはこれまでの選手から100人を、
HCから10人を選抜して発表するという趣向です。
懐かしいと思える方がいた反面、
古い時代の方は全くわからない。
ぎりぎり知っていると言えるのはジョー・モンタナあたりですが、
現役時代のプレーをリアルタイムに視た記憶はあるようなないような。
しっかり視ていたのはブレッド・ファーブ以降でしょうか。
ロブ・グロンコウスキー、ペイトン・マニングあたりなら、
顔見ればわかります。
笑えたのはHCビル・ベリチック登場の場面。
会場からは結構なブーイングが。
SUPER BOWL 50のとき過去のBUPER BOWL MVPが
一同に登場するプレゼンテーションがありましたが、
そこでQBトム・ブレイディが盛大なブーイングを浴びていました。
やはりペイトリオッツのこのコンビは米国では悪の権化なんですね。
いろいろやらかしているのでしょうがないんでしょうけど。

愛国歌、国歌、ハーフタイムショーについては
特にどうという感想はありません。
ゲームの開始直前に子供がボールを運ぶ映像から
いきなりリアルに展開され、ゲームに使うボールを審判に渡す
あの演出はなかなかよかったですね。
残念なのが国歌終了時のフライオーバー。
空の色が暗くて戦闘機が非常に見づらいのはやむを得ないにしても、
カメラワーク(スイッチング)が悪くちょっと画面に写っただけでした。

本題のゲームについては、
一応応援していた49ersが負けたというのもあるのですが、
チーフスのQBマホームズが起承転結を展開し、
ひとり舞台の様相だったことが個人的にはいまいちでした。
世間一般には高評価だったようですが。
私としては昨年の方が見応えがあったかな(ペイトリオッツD#)。

チーフスの勝因がQBマホームズであったのは確かですが、
49ersの敗因はHCカイル・シャナハンなのかもしれません。
決定的と思えるのはチーフスの1つ目のTDの場面。
エンドゾーンまでの距離が短かったのでランを警戒しつつ、
QBにスパイをつけたようなD#でしたが、
QBが右に走り、さらに大外にレシーバーがいて、
スパイが目の前のQBに飛びかかれば大外にパスという
オプションを残しつつの2対1になって結果的に
QBランでのTDを許してしまいました。
この事自体は戦術的に負けたで済む話ですが、
49ersD#にすればこれを糧にアジャストのチャンスがあったのに、
対応できずその後似たようなプレーを食らったこと。
あとはチーフスO#に凄まじいキャッチアップ能力があり、
49ersO#にはその実績がないのに、
攻め立てられるときに攻めに行かなかったこと。
特に前半終了間際の戦略には結果論ながら疑問が残ります。
こういう大舞台での消極策での失敗は後悔を残します。
もちろん残り時間わずかでリードされたあとのO#では かの"The Drive"の再来を期待しなかったわけではないのですが、
キャッチアップどころか最後は自滅。

そして負けたこと以上に残念なのが、
来シーズン以降チーフス(あるいは似たタイプの)O#を止める
手立てのヒントさえ見つけられなかったこと。
このままだとマホームズが老いて衰えるまで
チーフスの好調がキープされそうです。
反対に群雄割拠のNFCで49ersが来シーズンも強いとは限らない。
このゲームで見せた弱点はライバルに参考にされることでしょう。

SUPER BOWLが終われば考えるのは来シーズンのこと。
一番の興味はFAとなるQBトム・ブレイディの動向。
果たしてペイトリオッツに留まるのか、
別のユニホームを着るのか。
デンバー・ブロンコスなんてどうでしょう?

2020年2月6日木曜日

停滞中の行政書士試験

運良く合格できないかなーとか思ってた行政書士試験。
しかしやはり運はありませんでした。今回も不合格。

で、得点を確認してみると…
法令
5択 60/160(40問)
多択 18/24(3問×4解答)
記述 26/60(3問)
合計 104/244
一般
5択 44/56(14問)
総計 148/300
前回と遜色ありません。
ちなみに合格ラインは
法令 122/244
一般 24/56
総計 180/300
です。

今回は法令の5択で勘が冴えず、前回よりかなり凹みましたが、
その他は前回以上に得点できています。
やはり法令の5択の勉強が足りていません。
まあそれは自覚してはいて、今回も1ヶ月ほどここに注力し、
他はどうにでもなるだろう的に本番に望みましたが、
思ったとおりその他はなんとかなったんですけど
本命はズタボロでした。出題が意地悪なんですよね。
まあ昨年IPAの秋季高度試験を全制覇できたので、
今年の秋はいよいよ行政書士を計画的に勉強しようかな
と思っているところです。
と言いつつどうせやるのは切羽詰まってからでしょうけど。