2022年9月22日木曜日

Windows11タブレットをMiracastモニタに

先日紹介したようにmouse E10 スタディパソコン
HDMIモニタ化することに成功しましたが、
よく考えてみるとWindowsってMiracastのシンク(受信側)になれるんです。
つまりMiracastのモニタになれるということ。
最近のAndroidスマートフォンはMiracastソース(送信側)になれるので、
Androidスマートフォンの画面をmouse E10に
大写しすることができるということ。
ということで早速やってみました。

まずはWindows11側の準備です。
[スタート]ボタンから[設定]を立ち上げ、
[システム]-[このPCへのプロジェクション]メニューをクリックし、
[オプション機能]、[機能を表示]を順にクリックしていって、
[ワイヤレスディスプレイ]をチェックしてから[次へ]をクリック、
[インストール]をクリックします。
その後[システム]-[このPCへのプロジェクション]メニューに戻り、
「許可した場合は、一部の Windows と
Android デバイスからこの PC に出力できます」のすぐ下の
[常にオフ(推奨)]を[どこでも使える]に変更し、
「この PC への出力を求める」の下を[初回のみ]に、
「ペアリング用に PIN を要求する」の下を[常にオフ]に、
「この PC は、電源に接続されている場合にのみ
プロジェクション用に検出できます」は[オフ]にして、
[このPCへのプロジェクション用の接続アプリを起動します]
をクリックして青い画面になったら受信側は準備完了。
AndroidスマートフォンでMiracastシンク候補表示画面で
ここの[PC名]に表示されている文字列と同じものを選択することで
そのAndroidスマートフォンの画面が
Windowsタブレットに大写しされるようになります。
ただしMiracast受信画面にはスマートフォンの画面から
0.5秒程度の遅延があります。
またDRMがかかっているようなコンテンツの表示はできません。
[WOWOW]と[TVer]で確認しました。まあ音声は鳴るんですけど。

ただ、Miracastってあんまり実用的な使い方は思いつかないんですよね。
Miracastソースデバイスって意外と種類が少ないので。
業務だとプレゼン的な用途に使えるでしょうが、
個人用途だとAndroidのゲームを大勢に観てもらうとかぐらいか。
まあでもやり方を知っておくといつか助かる時が来るかもしれません。

2022年9月21日水曜日

Windows11タブレットを外部モニタにする

最近予備機として購入したmouse E10 スタディパソコン
面白い使い方を思いつきました。モニタ化です。
Type-Cホストアダプタ経由で
HDMIキャプチャアダプタを繋いで、
HDMI出力機器用のポータブルモニタにするアイディアです。
実はAndroidタブレットでもできなくはないようなのですが、
色々配慮すべき条件が多くハードルが高い。
対してWindowsタブレットならそう苦労なくどうにでもできます。
バッテリーも内蔵されているため、ガチでモバイルできます。

ということでmouse E10に表示ソフトOBS Studio
インストールしてHDMI入力が映るようセットアップし、
Nintendo Switchの外部モニタにしてみました。
表示遅延がまったくないとはいえませんが、
横スクロールシューティング("Xexex"で確認)も十分遊べるレベルです。
モバイルモニタ専用機の代わりにmouse E10を
購入するのもありですね。

2022年9月20日火曜日

トークンの更新

口座作成からは早数年経つSony Bankとの付き合い。
Sony Bankでは映画なんかでスイス銀行とオンライン取引するときに
よく見る乱数表示機(トークン)を採用しており、
もらった当時はなんか格好いいとか思ってましたが、
実際はけっこうめんどうなんですよね。
ということで最近のこの手のトークンは
スマートフォンの専用アプリを使う
ソフトトークン方式が主流になってきました。

先日Sony Bankからメールが届いたのですが、
このトークンの交換の件でした。
トークンには池が内蔵されていますが、
これの寿命が尽きる前に交換してとの案内でした。
で、手元のトークンのバッテリー残量を
トークンバッテリー残量の確認方法や発送・登録方法
に従って確認してみると、
どうやらまだまだありそうで、交換は時期尚早。
ということで半年後くらいにまた確認することに。
この際ソフトトークンに移行する手もありますが、
ハードトークンも1つくらい持っておきたいですよね。
なんかかっこいいので。

2022年9月19日月曜日

自動車のナンバーにアルファベットが

先日地元のショッピングセンターに行った時の事。
駐車場を歩いていて目に止まったのが隣県から来た
自動車のナンバープレート。
3桁の数字の3桁目がアルファベットの'L'になっています。
数年前からアルファベットを使う運用が始まったと
記憶していますが実物を見たのは初めてです。
まあ車の登録台数が少ない地方には縁がありませんからね。

ところでアルファベットを使わざるを得ないのは
現状ナンバーの4桁部分が人気の数字だけらしいのですが、
そんなに人気な数字ならオークションにして、
登録料をたくさん払わせるようにすればいいのに、
とか思ってしまいます。

ちなみに私自身はナンバーに希望などありません。
それどころか1〜3桁、同じ数字が並ぶ、あるいは続き数字等の
希望ナンバーっぽい自動車は
ヤバそうな人が乗ってる気がする(個人の思い込み)ので
近づかないようにしてます。

ちなみにどうしても自分で選ばなければならないとしたら、
1024とか8086とか6800とかになってしまうかな。

2022年9月15日木曜日

mouse E10の右[Ctrl]キーがない!!

先日購入したmouse E10 スタディパソコン
ある時キーボード付きカバーを開いてびっくり。
右の[Ctrl]キーがないではありませんかorz
何とキートップが外れていたのでした。
幸い落ちていたキートップを見つけてくっつけられましたが、
顔面蒼白になりました。マジで。

このキートップ、4箇所の小さなプラスチックの
凹凸ではめ込んでいるだけのようで、
衝撃の与え具合によっては外れてしまいます。
GIGAスクール構想で配布した小学生所有のキーボードが
スッカスカになっているのを想像すると笑えます。
ジグソーパズルのピースをなくしたときに、
そのピースだけ購入できるアフターサービスとかあるので、
大口顧客に対してはキートップのバラ売りもやってそうですが、
個人ユーザ向けにはなかなか難しそう。
まあ最近なら3Dプリンタで代替部品を
個人的に作って対応というのもありか。

2022年9月14日水曜日

風呂掃除用ブラシの修理

ずいぶん長いこと風呂掃除に使っている激落ちくん バスクリーナー
先端のブラシ部分と持ち手はネジで固定されており、
使っているとだんだんこのネジが緩んでくるので
時々ドライバーで締め直していたのですが、
最近になってこの緩みが激早になり、
締め直すのが鬱陶しいので修理してみることに。

分解してみてわかったのは、
このネジが先端尖っていてけっこう長いこと。
アルミ製の柄のネジ穴の対面の内側に
摩擦力で固定されてるように見えます。
ということで、このネジの先端が当たる場所に
ゼリー状の瞬間背着剤を置いて
急いで組み立てるといい感じにネジが固定されました。
これでまだまだ使えそうです。

2022年9月13日火曜日

水筒に氷が入りにくい

暫く前に購入した真空断熱ボトル
便利に使っています。
が、冬のホット向けにもうちょっと小さいものが欲しいかも、
と思っていたらイオンで良さそうなPB商品が安売りされて思わず購入。
前の物よりちょっと直径が小さくて、背はだいぶ低くコンパクトです。
ただちょっと想定外なことが。
自宅の冷蔵庫で作った氷が入れにくい。
投入角度とかサイズ差とかですんなり入ったり
なかなか入らなかったり。
まあ全然入らないことはないし、
ホット用を想定して買ったので後悔してはいないのですが、
今後は注ぎ口のネック部分の直径は確認すべきだという
いい教訓になりました。みなさんもお気をつけください。

2022年9月12日月曜日

Apple TV+

Appleのストリーミングビデオサービス[Apple TV+]。
先日iPhoneの通知領域に「Apple TV+の3ヶ月無料は今日まで」
みたいな案内が表示され、無料ならと申し込んでみました。
で、iPhoneの[TV]アプリを開いてみると...
Amazon Primeで配信終了したNCISとかあるじゃない!
やった、とか思ったのですが…
なんとこれ[Hulu]で配信されている番組への単なるリンクでした。
どうも[TV]アプリは単なるポータルっぽい。
じゃあ[Apple TV+]で何が見られるんだよ、と調べてみると、
なんと[Apple TV+]ってAppleのオリジナル作品しか配信してなさそう。
しかもコンテンツ数も他のサービスと比べ少ない。
見たいものがほぼ決まっている私のような人間には
無料でも要らないものでした。
金取られる前に忘れず解約せねば。

2022年9月8日木曜日

paidyって何?

先日スマートフォンにpaidyなるところからSMSが届きました。
4桁の認証コードっぽいものが書かれていて怪し過ぎます。

で、調べてみるとpaidyは後払いを取り扱う決済業者で
すでに米paypalに買収されてるみたいです。
そういえばなんか聞き覚えがあるような。
そんなところから4桁の認証コードが届くって、
支払い関連でなんかトラブルに巻き込まれたのか?

調べてみると実は現在そういう事例が多発しており、
公式から注意喚起が発表されています。
これによると被害に合わないためには
  • 認証コードを他人に教えない
  • スクリーンショットをSNSなどに投稿しない
  • 個人情報を入力しない
を守れとのことですが、
4桁の数字だと1万分の1でヒットするわけで、
それくらいなら数撃ちゃ当たる可能性は十分あります。
paidyってほんとに大丈夫なのか?

2022年9月7日水曜日

給湯器の888

長年使っている長府製作所の石油給湯器EHKF-4560SAGH。
突然エラー番号888を表示するようになりました。
おまけに電源オン時に点検の案内の音声が鳴り響くように。
ただこれ、メーカによると別に壊れたわけではなく、
稼働開始から10年経ったので点検を促しているのだそう。
この仕様は政府からの要請であり、
全ての給湯器メーカーが対応しているようです。
それにしてもあれから10年ですか。まさに光陰矢のごとし。

本来ならメーカーに連絡して点検を受け、
その際エラー888を解除してもらうことになるのですが、
実はこの給湯器、昨夏に調子が悪くて修理してもらったこともあり、
特に問題はないだろうということで自力で解除することに。
私が行った操作は以下の通り。
  1. リモコンの[運転 入/切]ボタンを押して給湯器の電源を入れる。
  2. エラー888が表示されているのを確認する。
  3. ボイラーが停止状態(動作音がなくなる)になるまで待つ。
  4. [運転 入/切]ボタンを連続して5回、0.5秒間隔で押す。
  5. 電源が切れているので[運転 入/切]ボタンを押して電源を入れる。
  6. エラー888が表示されていないのを確認する。
ただし、この方法だと1年後にまたエラー888になるんだそう。
そのときどうするかはその時考えればいいでしょう。

2022年9月6日火曜日

mouse E10にWindows11

最近予備機として購入したmouse E10 スタディパソコン
まだ大して使っていないので、
勢いに任せてWindows10からWindows11にアップデートすることに。
[設定]-[更新とセキュリティ]-[Windows Update]を開くと
「Windows11の準備ができました」との表示があるので、
その[ダウンロードしてインストール]をクリックし、
[同意してインストール]をクリックすれば処理開始です。
ダウンロード、インストール、セットアップ含め
数時間くらいかかることは予め覚悟した方がいいですね。
で、その結果OSは以下のようになりました。
エディション	Windows 11 Pro
バージョン	21H2
OS ビルド	22000.856
エクスペリエンス	Windows 機能エクスペリエンス パック 1000.22000.856.0
内部的にも機能的にも色々変わっているのでしょうが、
UI的には10までタスクバーの左隅にあった[スタート]アイコンが
11では中央付近に移動したのが目立ちます。
タッチパネルなら押しやすくなりましたし、
マウス操作でも移動距離が少なくていいですし、
見た目の違和感とは裏腹に操作性は改善してる気がします。
まあまだほとんど使ってないのでこれからですが。

2022年9月5日月曜日

Ingress level 14.8

相変わらずちまちまプレーを続けている
スマートフォン向け位置ゲームのIngress。
この2ヶ月半程でAPを7十万稼ぎました。
APをレベル換算すると14.8というところでしょうか。
前回まではAPを7十万稼ぐのに3ヶ月強かかっていたのですが、
今回は3割ぐらい短い期間で達成できました。
これには獲得AP2倍期間が含まれていることもあるものの、
ちょっとプレースタイルを変えたのが功を奏しました。

これまでは基本自ポータルへのチャージでAPを稼いでいましたが、
チャージせずにポータルが中立化するのを待ち、
その後自ポータル化のためレゾネーターを挿すことで
稼ぐようにしてみました。
ただし、そう運用するのは毎日歩いて行っても
苦にならない位置のポータルだけで、
毎日行くのは辛いポータルについてはこれまで通り
チャージで稼いでいます。
また生活圏内の徒歩圏でアクティブエージェントが少なく、
幹線道路沿い以外のポータルが長らく白かったので、
それらを一気に自ポータル化し、
毎日のチャージ量を増やしました。
ついでにポータル密度が高い所に行った際には
Ingressをちょくちょく立ち上げ、
白ポータルがあれば染めるようにしました。
これら不断の努力によりAP稼ぎがスピードアップしたわけです。

これで2023年春予定だったレベル15への昇格が
頑張れば今年中に達成できる可能性がでてきましたが、
まあ急いでも特に得はないですし、
あんまり頑張るつもりはなかったりします。

2022年9月1日木曜日

Pikmin Bloomを10ヶ月プレー

サービス開始から10ヶ月経ったPikmin Bloom。
現在レベル65です。
育てたピクミンは1400匹弱、花は74万本強植え、
累積歩数は210万歩程、コインは1850枚弱拾っています。
デコピクミンは170種類。

長く続けているといろいろパンパンで
保有上限を常に気にしながらプレーしている状況です。
各種上限はお金を払えば拡張することが可能ですが、
完全無課金プレーが基本方針の私としては、
そこに費用を掛けるつもりはありません。
ただ仕様変更により、それらが今月半ばから
ゲーム内コインで支払えるようになるようで、
拾ったコインの範囲内での支払いなら完全無課金は貫けます。
とは言えそこにコインを投入するのもどうかと。
現在コインは1850枚弱あるものの、
滅多に行けない場所でなかなか入手できないデコの苗を
探知機で探すのに使うのが理にかなっています。
私のケースなら[動物園]のデコが生活圏では入手できず、
[山]、[テーマパーク]も入手困難と思われ、
これらのゲットチャンス時に湯水のように使おうかと。
それらが解決した後に上限解放を考えればいいでしょう。

2022年8月31日水曜日

カルダモンとクローブ

私は水はあまり好きではありません。
飲み物は味がついてないと嫌なのです。
できれば甘い系のがいい。

だいぶ前にネットで水にカルダモンとクローブ
入れると美味しいみたいな話を見かけ、
それを真に受けて1袋づつ購入し、
2Lの水に1粒づつ入れて1晩おいてみたのですが... 特に美味しいというわけではない。
生の水よりはマシですが、やっぱり口に合わない。

うすうすそんな可能性を考えないではなかったので
想定の範囲内ではあるのですが、
さて、この余った香辛料、どうしたものか。
カレーにでもぶち込むか。

2022年8月30日火曜日

IEが終了と言われても

2022年6月16日でInternet Explorerのサポートが終了したので
もう使わないように的なアナウンスが世間では流れていますが、
実はまだIEを使わざるを得ない場面が有ります。

Microsoftのクラウドサービスにsharepointがあって、
共有ストレージにできるのですが、
IEでログインした後でないと
[エクスプローラー]の[ネットワークの場所]から
アクセスできないんですよね。
どうもIEの機能を使っているみたいです。
ここに置いてあるExcelファイルを同時に複数人で開いて
編集をするようなケースではIEはまだ必要なんですよね。
ウェブブラウザ上で開いてウェブアプリ上で編集もできますが、
Excelなんかはネイティブアプリのほうが使いやすいですよね。
って、もしかして私が知らないだけで
代替手段が既に用意されてるとか?

2022年8月29日月曜日

M5Stack

ガジェット等を買ってもそのまま放置することが多い私なので
興味がありつつも買うのを控えていたM5Stack(core/basic)
しかしちょっとした事情があってこの度購入しました。
取り敢えず動かしたので備忘録を作っておきます。

最初に重要なことですがM5Stackの電源の切り方について。
本体左側面の赤いボタンが電源ボタンで、
1回押すと電源オンになりますが、
電源オン中に1回押すとリセットになります。
電源オフしたければダブルクリックっぽく2回押す必要があります。
これがわからなくてかなり困りました。
なんでこんな直感的でないUIになってるんだか。
ちなみにPCとUSBケーブルで繋いでいる間は電源は切れません。

次は開発環境の準備です。
Arduinoのサイトから[Arduino IDE]をダウンロードします。
今回はWindows10 PCを使うので、
Arduino IDE 1.8.19(Windows Win 7 and newer)を
[JUST DOWNLOAD]して"arduino-1.8.19-windows.exe"を取得し、
実行してインストールします。
その後PCにM5Stackを接続するとシリアルポートとして認識されます。
ポート番号はデバイスマネージャで確認するのが確実ですが、
ターミナルエミュレータ(Teraterm等)でそれっぽいCOMポートを選び、
115200bpsに設定すれば起動時にそれっぽいログが出力されるので判別できます。

ではいよいよ[Arduino IDE]を起動します。
もし必要ならこの時点で[ファイル]-[環境設定]メニューの
[ネットワーク]タブでプロキシサーバを設定しておきます。
[ファイル]-[環境設定]メニューの[設定]タブの
[追加のボードマネージャの URL:]に
https://dl.espressif.com/dl/package_esp32_index.json
を入力して[OK]をクリックします。
次いで[ツール]-[ボード:"******"]-[ボードマネージャ]メニューを開き、
[esp32 by Espressif Systems]の項目を探して
それの[インストール]をクリックします。
[ツール]-[ボード:"******"]-[ESP32 Arduino]メニューから
[M5Stack-Core-ESP32]を選択し、
[ツール]-[シリアルポート]でM5StackのCOMポートを選択します。
それから[ツール]-[ライブラリを管理]メニューで
[M5Stack by M5Stack]の項目を探して
それの[インストール]をクリックします。
私のケースでは依存関係のあるライブラリが
インストールされていないとか警告ウィンドウが出て、
しかもそれの下部が見切れてボタンが押せないという
困ったトラブルに遭遇しましたが、
取り敢えず[Tab]キーを2回押した後[Enter]キーを押したら
インストールできました。
これで準備完了です。

ここからは自作プログラムを作成することになりますが、
取り敢えず"Helloorld"サンプルコードをビルドして書きこんでみます。
ということで[ファイル]-[スケッチ例]-[M5Stack]-[Basics]メニューで
[HelloWorld]を選択します。
ここで[V]アイコン(検証)をクリックするとビルドが始まりますが、
"Power.cpp"で"esp32/rom/rtc.h: No such file or directory"とか怒られます。
仕方がないので
"マイドキュメント\Arduino\libraries\M5Stack\src\utility\Power.cpp"の16行目の
#include "esp32/rom/rtc.h"
をコメントアウトして対応。無事ビルドできるように。
その後[→]アイコン(マイコンボードに書き込む)をクリックすると
接続したM5Stackにそれを書き込みます。
これでM5Stackに"Hello World"と表示されるようになりました。
プログラム(Arduinoではスケッチという)を作りさえすれば
いろいろできるようになるでしょう。

最後に購入時のソフトウェアに戻す方法について。
工場出荷状態に戻すツール[EasyLoader]を
M5Stackのサイトからダウンロードします。
Windows版なら[Download Windows Version Easyloader]をクリックして
"EasyLoader_M5Core_FactoryTest.exe"を取得し、実行して、
COMポートを設定して921600bpsにし[Burn]をクリックすれば、
接続しているM5Stackが工場出荷時の状態に戻ります。

ちなみにMac版だとセキュリティの絡みでちょっとめんどうで、
実行すると「開発元が未確認のため開けません。」と言われるので、
そのダイアログボックスの[?]クリックして[一般]パネルを開き、
南京錠マークをクリックして鍵が開いた状態にし、
ログインパスワードを入力して
[このまま開く]、[開く]を順にクリックすれば起動します。
南京錠マークはもう一度クリックして閉じた状態に戻しておきます。
Mac版[EasyLoader]が起動したらポート設定して
[Download]のクリックで工場出荷状態に戻せます。

2022年8月25日木曜日

mouse E10本格使用の前に

最近予備機として購入したmouse E10 スタディパソコン
使い始めに確認したのはBitLockerが有効かどうか。
有効な場合「回復キー」をどこかにメモしておかないと
万一の時ローカルのファイルを失うことになります。
ということで[設定]-[システム]-[記憶域]-[記憶域の管理]
-[BitLockerドライブ暗号化]メニューを開くと、どうやら無効。
取り敢えず安心です。

それから貴重なストレージを1GB以上も占有している
3rdパーティ製セキュリティソフト
[マカフィー リブセーフ]をアンインストールしたのですが、
直後に突然Windows Updateでパッチがいくつかインストールされました。
もしかしてこいつが妨害してたのか?
実は初回起動時のWindows10のセットアップ中に
近日中のWindows11へのアップデートの実行を選択していたものの、
全然アップデートしてくれず不思議に思っていましたが、
もしかすると[マカフィー リブセーフ]が邪魔していたのかもしれません。

あとはキーボード付きカバーを閉じた時
いちいちサスペンドに落ちると鬱陶しいので、
[設定]-[システム]-[電源とスリープ]-[電源の追加設定]
-[カバーを閉じたときの動作の選択]メニューで
[カバーを閉じたときの動作]を[バッテリ駆動][電源に接続]共に
[何もしない]にしておきました。

アプリケーションについてはウェブブラウザ[Google Chrome]
を入れた程度。何しろ普段使うのはウェブブラウザのみなので。
他は必要に応じてということで。

2022年8月24日水曜日

mouse E10 スタディパソコン

つい最近激安のWindowsPCmouse E10 スタディパソコンを購入しました。
メインマシンではなく予備機としてですが、
ギミックがなかなか面白い。
どうもGIGAなんとかで小中学校に大量導入するのが目的のようで、
子供が喜びそうな構造。ついでにおっさんも楽しめます。

形状は変形タブレットといったところで、
通常の板状タブレットの1つの長辺に円筒が横付けされており、
きっとここに汎用円筒形バッテリーが収まってるんだろうなと。
この円筒を回転軸とするスタンドもついていて、
これによりタブレットを自立させることができます。
ということでスタンドを展開するにはけっこう力がいります。
またこのスタンドは移動時の持ち手にもなりそう。

このPCにはキーボード付きの取り外し出来るカバーがついています。
MicrosoftのSurfaceで似たようなのがあった記憶があります。
キーボードは有線で前述の円筒部分に接触端子があり、
あまり神経質に位置合わせしなくても、
本体とカバーを適当に近づけると
磁石によって正確な位置にかっちりくっつきます。
液晶画面のカバー部分も磁石でぴっちりひっつきます。
キーボードはタイピングしやすいとは言いませんが
普通に使える品質です。ただキーボード手前に付いている
タッチパッドはかなり使いにくい。
まあ液晶画面がタッチパネルになっているので、
そっちをタップするのも手です。
キーボードの配置や画面のサイズの関係もあって、
タッチパネルのタップはけっこうやりやすい。
まあUSB端子(Type-C)が側面のカバー内側に付いているので
USBハブ経由で好みのUSBキーボード
USBマウスをつなぐのもありです。
ああ、BluetoothキーボードBluetoothマウス
どちらにしても携帯性は台無しになりますが。
キーボード付きカバーをさくっと外したときに
Windows10が検知してくれるようで、
必要なときに自動的にソフトキーボードが出てくれるのも便利です。
有線キーボードを外すだけでキーボードが無効になるのは楽で、
無線の鬱陶しさがなく良いです。

ハードウェア的にはCPUがCeleron N4000、メモリが4GB、
ストレージがeMMCの64GBと最低限ではありますが、
ちょっとした低負荷用途なら十分使えるでしょう。
それよりOSがWindows 10 Professionalなのがいい感じ。
Windows11にもアップグレードできるみたいで好印象です。
今のところウェブブラウザくらいしか使っておらず、
性能について言えるようなことは大してありませんが、
ウェブアプリも不都合なく使えていて私としては十分満足です。

ちょっと辛いのは充電端子。
今流行りのUSB Type-Cでの充電ではなく、
専用のACアダプタを使用します。
まあそれはいいとして、本体の差し込み口が
側面のカバーを外した内側にあるため、
充電中はカバーは外しっぱなしになること。ちょっと不細工。
子供が扱う前提だからでしょう。

万人に勧められる機種ではありませんが、
ウェブアプリで色々作業したり、
オンライン会議専用端末的に使ったりなど、
単純なタブレットよりちょっと操作性の上の物が欲しいのなら
十分に検討に値するでしょう。

2022年8月23日火曜日

Microsoftアカウントは邪魔

Windowsをセットアップする際、
私が最も気をつけるのが
Microsoftアカウントでログインするのではなく、
ローカルアカウントでログインするように設定すること。
しかし職場で支給されるPCは受け取った時点で
セットアップが終了しており、
職場のMicrosoftアカウントでログインするようになっています。
これが私にとっては最悪。
デスクトップ等にあるファイルがバックアップと称して
勝手にクラウド上にアップロードされるのですが、
数GBのファイルを一時的に置いたりするのではっきり言って迷惑。
そして何より鬱陶しいのが
Cygwinを使おうとデスクトップ上でbashを開くと
カレントディレクトリが
/cygdrive/c/Users/****/OneDrive - ****/デスクトップ
とかなってしまうこと。迷惑この上ない。
ということでこの辺りなんとかしようと画策して、
一応私好みにすることができましたので以下にメモしておきます。

タスクバー右端の通知領域の[OneDrive]アイコン(青い雲)をクリックし
現れたウィンドウの右上の[設定]アイコン(歯車)をクリックして
[設定]メニューを開き、
現れたダイアログの[バックアップ]タブを開いて
[バックアップを管理]をクリックします。
そこで[デスクトップ]、[ドキュメント]、[写真]の各ディレクトリに対して
[バックアップを停止]をクリック、
[バックアップを停止]をクリックすることで
このフォルダはバックアップされなくなりました
と表示されます。
バックアップを停止したフォルダとそのサブフォルダにはそれぞれ
"ファイルの場所"ショートカットができていて、
これはOneDriveの該当フォルダへのリンクになってます。
[デスクトップ]のバックアップを停止すると
デスクトップ上のファイルが消えて焦りますが、
デスクトップ上の[ファイルの場所]をダブルクリックすれば
消えたファイルがそこにしっかり残っています。

そしてデスクトップでbashを開いたときのカレントディレクトリも
/cygdrive/c/Users/****/Desktop
に。ヤレヤレだぜ。

2022年8月22日月曜日

Redmi Note 11

Amazon Prime Dayで半衝動買いしてしまった
スマートフォンRedmi Note 11
届くのは9月とかいう話でしたが、
1ヶ月以上前倒しで届きました。
私にとって初のAndroid11、
そして有機ELディスプレイ搭載機です。
ちなみにバージョンは
MIUI Global 13.0.6
Android 11 RKQ1.211001.001
で、セキュリティパッチは"2022-01-01"になってます。

取り敢えず起動してセットアップをしましたが、
特に問題はありませんでした。
しかし[開発者オプション]を有効にするために連続タップするのが
[カーネルバージョン]ではなく[MIUIバージョン]になっており、
これには大いに迷わされました。
ちなみに[カーネルバージョン]を3回タップすると
[CTI]なる診断系アプリが起動します。
製造工程でのテスト用でしょうね。
その他特に気になることもなく普通に使えます。

さて、SIMカードですがau(MNO)も
OCNモバイルONE(docomo系MVNO)も、
挿すだけで音声通話、データ通信ができました。
MVNOでもAPN設定は自動的に選択され
手動での操作は必要ありません。
こういう対応って地味ですが便利です。

2022年8月18日木曜日

安いWindowsノートPC

もう10年近く使っている私のMacBook Pro。
数々のパワーアップや延命策を講じつつ、
プライベートでは現在もメインマシンの座に留まっています。
とは言え古くなってくると故障の可能性も上がり、
ある日突然起動しなくなったら...なんてことも脳裏を過ります。

そんなこんなで、2年ぐらい前からチラチラ考えている買い替え。
とは言えなかなかに難しい。
まずiOS向けアプリが作れる環境を持っておきたいのでMacは必要。
しかしいろいろな都合でWindows環境も欲しい。
となると第一選択肢はIntel Macとなるのですが、
M1/M2 Macが主流となった現在でも、
手頃な価格で新品が手に入らないこともないのですが、
世代的にすでに3年落ちで購入を躊躇してしまいますし、
CPUアーキテクチャの影響でmacOSのアップデートの足切りに
比較的早期に遭う可能性も捨てきれず、
そうなると減価償却的にあまり有利でなくなるかも。
Windowsも公式サポートされるのは10までで11は対象外。
ということでIntel Macはないなと。

ただM1/M2 Macだと公式には容易に入手できるWindowsは動かず、
別途WindowsPCが必要になり、2台も買うのはちょっと...
最高なのはM1/M2 MacがARM版Windows11を公式サポートし、
Microsoftが公式にARM版Windows11を販売してくれ、
ARM版Windows11でx64アプリがエミュレーション動作してくれることですが、
それが実現するかどうかわかりませんし、
実現するとしてもある程度時間がかかるでしょう。

ということで、Macの購入はできる限り先延ばししたい。
現状でも非公式な手段でiOSアプリ作れてるし。
となると万一壊れたときの取り敢えずの代替機がほしいな、
と考えていたところ、
つい最近激安のWindowsPCmouse E10 スタディパソコンを見つけ購入しました。
性能は低いですが小中学校に配られた機種みたいで、
ちょっと使う分にはなんとかなりそうです。
使用感等はまた後日書くことにします。

2022年8月17日水曜日

HUAWEI P30 liteにAndroid12が来た?

購入してから3年弱経つスマートフォンHUAWEI P30 lite(MAR-LX2J)。
現在は私のサブ機として活躍しています。
搭載しているのはAndroid10ベースのEMUI10(10.0.0.510(C635E10R2P4)、
セキュリティパッチ:2021-06-01)だったのですが、
先日EMUI12へのアップデートが可能に。これってAndroid12?

と思ったらAndroid10ベースであることに変わりはないようです。
EMUIのバージョンは"12.0.0.226(C635E2R2P1)"なのですが、
"2022-07-01 Q"という記述があって、この'Q'が10っぽいです。
また開発者サイトによるとAPIレベルも29で、
これはAndroid10相当です。
それでもセキュリティパッチは2022-05-01と進んでおり、
GoogleがすでにAndroid10を見捨てていることを鑑みれば、
古いOS・機種に対する長期の対応には好感が持てます。
ちなみにEMUI12のアップデート内容等については
こちらに情報があります。

ところでHUAWEIはさらに古い
HUAWEI P10 liteについても最近アップデートを提供していて、
"8.0.0.397(C635)"から"8.0.0.400(C635)"になりました。
もちろんAndroid 8のままですが
セキュリティパッチは"2021-01-01"にまでなっています。
他のメーカーもこれくらい長期的にサポートしてほしいものです。

2022年8月16日火曜日

ペットコの間

連日の猛暑。人間も辛いが動物も辛い。
我が家の飼い犬もバテバテで息が荒い。
まあ食欲は旺盛でデブっているのは謎ですが。

この灼熱地獄を何とかしてあげたいと
これまでいろいろ購入してきましたが、
その最新がペットコの間です。
ペルチェ素子で天面を冷却するので冷たさはガチです。
実は最初に見つけたのは冷暖プレートで、
こちらの方が安価だったのですが、
原理が書いてなくて本当に冷たくなるのか確信が持てなかったので、
少々高いなと思いつつもペットコの間の方を選択しました。

で、早速飼い犬に与えてみたのですが…
なんかすごい怪しんで全く乗ってくれませんorz
ファンの音が気になるのか、背の高さに胡散臭さを感じるのか、
私の日頃の行いが悪いからなのか。
どうやら無駄遣いに終わりそうな雰囲気。
ただ他の用途を思いつきました。
オットマン風に使ってふくらはぎを冷やしたり、
充電中に熱くなるスマートフォンノートPCを冷却したり。
MacBook AirMacBook Proより性能が劣るのは
冷却性能の違いみたいな話がありますが、
ペットコの間で冷やしてやればM2チップの
性能を引き出せるかもしれません。

2022年8月15日月曜日

冷感シーツ

連日の熱帯夜で寝るのが辛かったしばらく前の事、
少しでも安眠できないかと購入したのが冷感シーツ。
イオンで買い物しててたまたま目に止まった
HOME COORDYブランドの物です。
これがなかなか高性能。
理屈はよくわかりませんがなぜか妙に冷たくて良い。
そしてその商品を昨日見たら在庫処分価格に。
まだ残暑はキツそうなので今購入しても役に立つ事でしょう。
お勧めです。

2022年8月11日木曜日

地上波の映画

明日の金曜ロードショーは「天空のラピュタ」が放送されるそうです。
別に悪くはないのですが、ここ数年の金曜ロードショーって、
ジブリか、日本製アニメか、劇場新公開映画の前作か、
視聴者受けする有名な旧作かぐらいな感じで、
B級映画なんてほとんど見たことないんですよね。
昔は結構いろんなのを放送していたと思うんですけど。

まあ映画といえば最近はBS/CSの有料チャンネルに加え、
サブスクリプションでいろいろな作品が
オンデマンドで見られるわけで、
地上波では選定が保守的にならざるを得ないのでしょう。
それによって地上波から離れる視聴者が増え、
ネガティブスパイラルに落ちると。

映画に限らず私にとって地上波って
もはや手遅れと思えるほど見るべき物はないですね。
とはいえYouTuberの作るコンテンツが
面白いと感じることもできません。
ということでここ何年かは専ら
深夜アニメや米国ドラマを見まくっています。

2022年8月10日水曜日

サブスクリプションの悲劇

最近は何でもかんでもサブスクリプションが大流行りで、
音楽や映像についてはその他の方式のビジネスを駆逐しているようです。
聴き放題・見放題で好みの物を選択できるのなら、
所有欲さえ抑えられれば便利で使い勝手の良いサービスとなります。
しかしそこには落とし穴が…

最近Amazon Prime Videoで米国ドラマNCISのシーズン17
見進めていたところ、先月末に突然見れなくなってしまいました。
しかも派生作品含めたNCISシリーズが全面的に配信終了。
理由については何の情報もありませんが。

サブスクリプションにこういうリスクがあるのをすっかり忘れてました。
CS放送分をBDに録画するのが安くて確実そうですが、
BDも長時間経てば腐ることはわかっているのが辛いところです。
その前にBDプレーヤーが手に入らなくなる可能性も。
まあ私が生きている間さえ何とかなれば良いので割り切りも大切です。

2022年8月9日火曜日

スマートフォンのクーポンは迷惑

以前、食料品を買うときに、割引を受けるため
スマートフォンに割引クーポンを表示させていたら、
レジ待ちしている間にスマートフォンがスリープしてしまい、
レジの順番が回ってきたときに気がついて
スマートフォンを立ち上げたらアプリが落ちていて、
慌ててアプリを立ち上げたもののなぜかパスワードを要求され、
パスワードを忘れてしまっていてログインできず
割引を諦めたことがありました。
それからもうスマートフォンのクーポンアプリは
よほどのことがない限り使わないようになりました。
商品陳列棚の値札あたりにクーポン使用で何円引き、
とか書いてあったら、クーポン使わないと損した気分になるので
その商品の購入を避けるようにしています。

別の観点で言うと、レジが混んでるときに、
お年寄りが小銭を出すのに時間がかかってるくらいは
そう気にもしませんが、
スマートフォンのクーポンをたくさん提示する客が
前にいるとかなりイライラします。
システム構造にもよるのでしょうが、
なんとかしてほしいところです。

それにスマートフォンのクーポンアプリが一般的になって、
紙資源は節約できているのでしょうが、
バックエンドで含めて動いているシステムの
ランニングコストを考えると、
電気については余分に食って返ってマイナスになってんじゃないかと。

スマートフォンにインストールするアプリが増え、
管理すべきユーザーIDとパスワードも増え、
便利になったんだか不便になったんだか。
何かもっといいシステムになってほしいものです。

2022年8月8日月曜日

厚い雲に阻まれる電波

BS放送は激しい雨のときに映らなくなることがよくあります。
これは雨粒による散乱とか水分子による吸収が原因でしょう。多分。
しかし先日雨が降っていないのにBSが映らなくなる事態が。
どうやら上空にあった積乱雲が原因のようで、
しばらくして雷雨にみまわれ、
1時間ほどで天気が少し好転し、BSも復活しました。
そんなこともあるんだなと。

2022年8月4日木曜日

Google Workspaceの請求書

めでたく無償利用が確定した私のGoogle Workspaceですが、
昨日"Google Workspace: ********.*** の請求書の用意ができました"なるタイトルの
メールが届き、それには請求書が添付されていました。
なにっ、金取るの?

まあ請求額が0円だったので胸をなでおろしました。
プラン名が"Google Workspace Business Starter"になっていると
無償利用でも一応請求書が来るようです。
ちなみに同じ無償利用でもプラン名が
"G Suite legacy"のままの方は請求書は来てません。
内部的に扱いが異なるんでしょうね。

2022年8月3日水曜日

真空断熱ボトル

暑い日が続いて心も体も乾ききっている今日この頃。
せめていつでも喉の渇きを潤せるようにと、
最近真空断熱ボトルを購入しました。
こいつがなかなかのすぐれもので、
朝常温の飲み物と氷を数個放り込むと、
夕方までそこそこの冷たさが維持されます。
さすがに翌日には温くなってしまいますが、
十分な保冷性能は有しています。
タンブラー代わりにも使えて便利。

ペットボトルを裸で持っているとすぐに温くなるので、
ちびちび水分補給をするにはあまり向いていません。
こういう用途には真空断熱ボトルが合ってる気がします。
1つ持っておくと色々役立ちます。お勧めです。

2022年8月2日火曜日

麦わら帽子

猛暑続くこの頃、基本炎天下には出たくない。
それでも外出し、長めに日に晒される時、
私はつばの広い麦わら帽子(っぽいもの)を被る習慣を
何年か前からつけています。
最初の年は100円ショップで購入した安物でしたが、
年を経るにつれグレードアップし、
先夏から使っているのは前年晩夏に安売りしていた
わりと立派なものです。
いざというときのため自動車にも
それなりのものを常備していますし、
安売りしているのを見かけるとついつい買ってしまい、
今では一生分持つんじゃないのくらいの在庫があります。
まあ1つを何年も使うことが前提ですけど。

しかし、麦わら帽子って私が被ると
農家のおっさんに見えてしかたない。
小綺麗な格好をしていても爽やかというより土臭い感じ。
実用に全振りということで、そこは諦めるしかないですね。

2022年8月1日月曜日

Pikmin Bloomを9ヶ月プレー

サービス開始から9ヶ月経ったPikmin Bloom。
現在レベル63です。
育てたピクミンは1200匹強、花は64万本弱植え、
累積歩数は187万歩程、コインは14500枚程拾っています。
デコピクミンは156種類。

最近になってウィークリーチャレンジに
参加するようにしています。ソロですが。
イベント中だけ金の苗がもらえるということがきっかけで、
その金の苗は条件を完了しなくてももらえたのですが、
金の苗以外の商品に大したものはありませんし、
関連するデコピクミンをコンプしてしまえば
金の苗にも用はありません。
何しろ無課金をモットーとしており、
それだとピクミンの保有総数をこれ以上増やせないので、
今重複デコをどんどん消していってるんですよね。

まあ今後もマイペースで進めていくつもりです。

2022年7月28日木曜日

スポットクーラー購入

昨年紹介したスポットクーラー。
1ヶ月ほど前に近所のショッピングモールで
コロナ CDM-1022の昨年モデルCDM-1021の
展示品が処分価格で売られているのを見つけ、熟考の末購入しました。

早速自宅で試運転したところ、本物の冷たい風が吹き出してきて満足。
ただし後方から熱い排気があるので、これをなんとかしないことには
屋内全体を涼しくすることはできません。
試運転では取り敢えず隣の部屋に排熱して対処しましたが、
同梱の布(?)製の排気管が短くて設置の自由度が低い。
家にあった耐熱性の高いプラスチック製の管で延長してみたものの、
これ自体がけっこうな熱さになるし邪魔。
ということで、半開放の倉庫なんかで作業する際に、
作業者だけが涼む目的ならともかく、
屋内に置くのなら場所はほぼ固定し、
排気管は窓を通して外に出せるように設置すべきでしょう。

ということで本格運用ではクーラーのない6畳のキッチンに
前述の如く設置しました。
これでスポットクーラーの前は涼しくなります。
しかし残念ながら部屋全体を冷やすようなパワーはありません。
猛暑の中ならなおさらです。
過度な期待はせず、扇風機よりはまし、
くらいな感じでいるのがいいでしょう。

ところでこのスポットクーラーには除湿機能もあり、
運転していると大きなタンクに水が溜まっていきます。
環境にもよるでしょうが、猛暑の夕方から数時間運転していると
数Lの水が溜まってたりします。
外国の方が日本の湿度ヤバいとかよく言ってますが、
この溜まった水を見るとそのヤバさが可視化され恐ろしい。
ほんと、日本ってあらゆる意味で住みにくくなってきてますね。

2022年7月27日水曜日

Bluetoothは名称に問題あり?

すっかり一般に浸透したBluetooth。
その名はノルウェーを統一した差し歯(?)が青かった王、
ハロルド・ブルートゥースから取ったそうです。
いろいろなデバイスをつなぐことを
統一することになぞらえたようです。

その話だけ聞くと特にどうとも思わないのですが、
先日アニメヴィンランド・サガを見て、
その統一によりアイスランドに逃げざるを得なかった
ノルウェーの人たちがいたことを知ると、
今世の中で"Bluetooth"と連呼されることに
違和感を覚える人たちもいると思われ、
今の時代の感覚で言えば"Bluetooth"という名称に
問題があるようにも思えます。
そのうち"BT(何の略でもないよ)"とかに変わるのかもしれません。

2022年7月26日火曜日

アップグレードしてしまった無償版G Suiteも無償で使えることが確定

有料化の流れの中で早まってアップグレードしてしまった無償版G Suiteも
手続きをして無償で使えるっぽくなっていたのですが、
この度無償で使えることが確定しました。
以前の手続きに対する以下の返信メールを受け取りました。
何故か2時間の間に同一の内容のものを3通も。
件名
[Case Action Advised] Your Google Workspace case #******** : "Switch back to GSuite Legacy free edition" has been updated and requires your attention


Hello ,
Your Case #******** for Google Workspace has been updated.

Case Subject: Switch back to GSuite Legacy free edition

Case Comment :
We understand that you're affected by the issue: If you transitioned to Google Workspace after January 19, 2022 and used G Suite legacy free edition for personal use, identify as a non-business user. This issue was recently resolved by our Product Engineering Team. Please read below for updates on the status of your issue:

Status:
Fully Resolved

Latest update:
At 2022-07-25 00:00 UTC (1 minute ago):
You are receiving this email because you previously contacted Support to identify as a personal user and revert to a no-cost subscription. This message is to notify you that your subscription has successfully been migrated to the alternative Workspace experience at no-cost.

You'll see a banner in the Admin console confirming you have chosen a no-cost subscription for personal use. No action is required.

You can continue to enjoy your Google Workspace edition for no cost. You will not be billed for your Google Workspace account for the foreseeable future.

This option is for non-commercial personal use and does not include support. In the future Google may remove business functionality from this offering and transition businesses to Google Workspace.

If you have any questions about the no-cost subscription for personal use, please review our Help Center: https://support.google.com/a/answer/60217#nocost

Thank you!
Google Workspace Support

Please review your case and take any actions as requested. If you have any questions or require immediate assistance, please reply to this email to contact Google Workspace Support.


Thanks for choosing Google Workspace.
—The Google Team
そしてメールの内容に従って管理コンソールを開いてみると、バナーに
料金がかからないサブスクリプションを個人で継続使用することを選択しました。
より多くのプレミアム機能をご希望の場合は、Google Workspace にアップグレードしてください。2022 年 8 月 1 日までの期間限定で割引を行っております。
の記述が。これで無償確定ですね。
それでもサブスクリプション名は
"Google Workspace Business Starter"のままになっています。

ところで私は同じ申請を2回行っていたのですが、
2回目の申請についても内容は同じなんですが記述が
ちょっと違う以下のメールを受け取りました。
こちらも2時間の間に同一の内容のものを3通。
何なんでしょう、このシステムは。
件名
[Case Action Advised] Your Google Workspace case #******** : "I used G Suite legacy free for personal use" has been updated and requires your attention


Hello **********,
Your Case #******** for Google Workspace has been updated.

Case Subject: I used G Suite legacy free for personal use

Case Comment :
We understand that you're affected by the issue: If you transitioned to Google Workspace after January 19, 2022 and used G Suite legacy free edition for personal use, identify as a non-business user. This issue was recently resolved by our Product Engineering Team. Please read below for updates on the status of your issue:

Status:
Fully Resolved

Latest update:
At 2022-07-25 00:00 UTC (1 minute ago):
You are receiving this email because you previously contacted Support to identify as a personal user and revert to a no-cost subscription. This message is to notify you that your subscription has successfully been migrated to the alternative Workspace experience at no-cost.

You'll see a banner in the Admin console confirming you have chosen a no-cost subscription for personal use. No action is required.

You can continue to enjoy your Google Workspace edition for no cost. You will not be billed for your Google Workspace account for the foreseeable future.

This option is for non-commercial personal use and does not include support. In the future Google may remove business functionality from this offering and transition businesses to Google Workspace.

If you have any questions about the no-cost subscription for personal use, please review our Help Center: https://support.google.com/a/answer/60217#nocost

Thank you!
Google Workspace Support

Please review your case and take any actions as requested. If you have any questions or require immediate assistance, please reply to this email to contact Google Workspace Support.


Thanks for choosing Google Workspace.
—The Google Team

2022年7月25日月曜日

発送は2ヶ月後...

先日開催されたAmzonのPrime Day。
お得だと思えたのでほぼ衝動買いしてしまったのが
スマートフォンXiaomi Redmi Note 11
別に今すぐ必要ということではなく、
今後円高等を背景にスマートフォンは高くなるだろうことを
見越した先行購入だったのですが...

配送状況を見ると「20日着」とか書いてあったのですが、
7月20日になっても届きません。
で、もう一度よく見てみると...9月20日でしたorz
2ヶ月先って、海外通販かよ。
まさか受注生産なのか?

2022年7月21日木曜日

Fire HD 8

2年程前に購入したFire HD 8
直後に家族に貸したところそのまま借りパクされ
戻ってくることはありませんでした。
まあ別に使う予定もなかったのでいいんですけど。
というかタブレットって今時使う必要もないですし。

ただ何ヶ月か前に紙版にするか電子版にするか迷った挙句に
電子版を購入した本は、紙上レイアウトをそのまま電子化していたため
画面の狭いスマートフォンでは恐ろしく読みにくく、
古いNexus7(2013)でなんとかしのぎました。
Nexus7(2013)は名機ではありますが如何せんいろいろ古い。

ということで主に電子ブックリーダーとして、
1台持っててもいいかなということでFire HD 8
PrimeDayの安売りの機会に買い直したのでありました。

届いたらまずはセットアップ。WiFiやアカウントの設定等を済ませます。
その後は本来の使い方の前に確認や実験などしておきます。

まずはバージョンの確認。
[設定]アプリの[端末オプション]-[Fireタブレットのバージョン情報]メニュー
を開くと[端末モデル]は"Fire HD 8 (第10世代)"となっていますが
OSバージョンの表示はありません。
そちらは[システムアップデート]メニューにあって、
"Fire OS 7.3.2.3"とのこと。
Amazonの開発者サイトによると、これはAndroid 9(Pie/APIレベル28)ベースとのこと。
わりと古めなのね。
となれば自作のアプリが動くことを確認しておきたい、
ということで、先の[Fireタブレットのバージョン情報]メニューの
[シリアル番号]を7回タップして[開発者オプション]を開放。
[端末オプション]-[開発者オプション] メニューから
[開発者オプション]をONにし、[USBデバック]をONにして、
PCとUSBケーブルで接続し、
adbコマンドでインストールできることを確認。
アプリが動作することももちろん確認。
折角なので使い倒したいところです。
でもAndroid9ベースってのがちょっとね。結構古い。
ちなみにSoCはMediatekのMT8168みたいです。

2022年7月20日水曜日

GoogleMapsが修正されてるっぽい

3年程前にGoogleMapsのおかしな場所の指摘をしていましたが、
久しぶりに確認すると、よりふさわしく修正されているっぽい。
私の意見が通ったのかどうかはわかりませんが、
比較的近くの似たようにおかしかった場所も修正されているようなので、
人力による修正作業とかが順次入っているのかもしれません。
ともかく、地図が良くなるのはいいことです。

2022年7月19日火曜日

無償版G Suiteをアップグレードしても無料

今年になってからいろいろあった無償版G Suite。
結局個人利用については無償で落ち着き、
早まって[Google Workspace Business Starter]にアップグレードしていた場合も
救済措置が準備されていました。
ただその救済措置を実行しても
プランが[Google Workspace Business Starter]のままで
[G Suite legacy]に戻らず、少々心配していました。
しかし、しばらくしてから確認すると、
プラン名こそ[Google Workspace Business Starter]なままなものの、
[お支払プラン]が[無料プラン]、[お支払期限]が[無償版(無料)]に
変わっているではありませんか!!
ここには先日まで0円の請求書へのリンクがあったのに。

どうやら無事にこれからも無料で使えそうです。
あとはGoogleの心変わりがない事を願うのみ。

2022年7月18日月曜日

AdMobアカウントが無効化された

ある日突然以下のようなメールが届きました。
件名 : AdMob アカウントは無効化されました

お客様の AdMob アカウント(pub-****************)は、少なくとも 6 か月間広告の配信がなかったため無効化されました。

可能なご対応は次のとおりです。

•	アカウントを再有効化するには、AdMob にログインして、提示される手順を行ってください。アカウントの再有効化に先立ち、いくつかの点を含めてアカウントを確認いたします。

•	未払い金額を表示するには、AdSense アカウントにアクセスします。AdMob アカウントを閉鎖される場合は、こちらの手順に沿ってご対応ください。

無効になったアカウントについて詳しくは、よくある質問をご覧ください。
AdMobがなんだかわからなかったので
フィッシングでもされているのかとも思いましたが、
メール中にあるAdSenseアカウントにアクセスしてみて思い出しました。
AdMobはAndroidやiOSのアプリケーションに組み込んで
広告表示を行うシステムのことです。
そう言えば大昔に興味本位で登録し、
対応アプリを作りもせずそのまま放置していました。多分数年。

それでも今後気が向けばそういうアプリも作るかもしれないので
アカウントの再有効化をしておくことに。
メール内のよくある質問をクリックして開く
ウェブページの指示に従いAdMobにログインすると
申し訳ございませんが、現在 ******** ********様には AdMob をご利用いただけません
とか言われますが、その下には
お客様の Google アカウントには生年月日が登録されていません。続行するには、こちらで情報を更新してもう一度お試しください。 詳細
の文字が。で、ここにあるリンクから設定ページに飛んで生年月日を入力。
って、どうやら年が入っていないだけのよう。
設定後に再度ログインすると、今度は以下のような表示に。
ご利用の AdMob アカウントは無効化されました
お客様のアカウントは少なくとも 6 か月間広告の配信がなかったため、自動的に無効化されました。

対処方法:

アカウントを再開するには、いくつかのアカウント情報をご確認いただき、承認のためにそれらを送信していただく必要があります。アカウントの再開に関する詳細
未払い金額を表示するには、AdSense アカウントにログインします。アカウントを閉鎖される場合は、こちらの手順に沿ってご対応ください。
アカウントを再開するには、審査と承認を受ける必要があることを理解しました
チェックを入れ[アカウントの最有効化]をクリックすると
直後には正常にログインできるようになりました。
その数時間後には承認された旨を知らせるメールが届きました。

これを機会にAdMobを入れたAndroidアプリでも
作ってみようかと思うのでありました。
iOSアプリはApp Storeへの公開コストが高いので、無理っす。

2022年7月14日木曜日

スマートフォンの写真を撮る

最近のスマートデバイスの液晶画面ってテカテカしてて、
画面消灯時に顔などの背景が反射して見えて鬱陶しい。
普段は単に鬱陶しいぐらいで済みますが、
デバイスの写真を取りたい場合なんかには
その映り込みが実害となります。
ネット経由で売りに出すようなときには
実物の写真をアップロードする必要があったりしますが、
そんなとき問題になります。

そんな映り込みを防ぐために、
白い箱の中で撮影するとか、
黒い紙の真ん中に小さな穴を開けて
そこから覗き込むように撮影するとか、
いろいろと工夫はできますが、
今回私が紹介するのはちょっと変わった方法。
撮影対象物や撮影環境によっては使えませんが、
何かの参考になれば幸いです。

準備するのは以下のとおり。
  • 撮影対象となるスマートフォンやタブレット等
  • 長めの望遠レンズを付けた一眼カメラ
  • 上空に何もない屋外
  • ちょっと高い建物
  • いい天気
屋外の地面の上に対象物を画面を上に向けて起き、
それを建物の2階ぐらいから真下を覗き込むように撮影します。
もし何か映り込むようならカメラの角度をちょっとだけ変えたり、
対象物を置く位置をずらしたりします。
望遠レンズで十分拡大して撮影し、
写真の明るさは絞りやシャッタースピードで調整します。
これでわりといい感じに映り込み無く撮れます。
対象物を適当な敷物の上に乗せて写真の背景を変えてもいいですし、
写真から対象物のみを抜き出して
後で背景を合成してもいいでしょう。
これを応用してやりやすいように撮ってもいいでしょう。

人によってハードルが高い場合も低い場合もある方法ですが、
悪くない写真が取れるので個人的にはおすすめします。

2022年7月13日水曜日

macOS上でDart+FlutterでAndroidアプリ

先日Ubuntu上でDart+Flutterを使ってAndroidアプリを作成しましたが、 今回はmacOS上でやってみました。
参考にしたのは公式ドキュメントです。
なおmacOSにはAndroid StudioとXcodeが既にセットアップされていて、
両者ともアプリケーションが作成できる状態であるとします。

最初に公式ドキュメントの[flutter_macos_2.5.3-stable.zip]
("2.5.3"はバージョン番号)ボタンをクリックして
"flutter_macos_2.5.3-stable.zip"をダウンロードし、以下を実行します。
(シェルがbashの場合)
$ cd ~
$ mkdir -p development
$ cd ~/development
$ unzip ~/Downloads/flutter_macos_2.5.3-stable.zip
$ echo -n 'export PATH="$PATH:' >> ~/.bash_profile
$ pwd | tr -d '\n\r' >> ~/.bash_profile
$ echo '/flutter/bin"' >> ~/.bash_profile
ここで
$ flutter doctor
を実行すると結果の一部に以下のような内容が。
[!] Android toolchain - develop for Android devices (Android SDK version 31.0.0)
    ✗ cmdline-tools component is missing
      Run `path/to/sdkmanager --install "cmdline-tools;latest"`
      See https://developer.android.com/studio/command-line for more details.
    ✗ Android license status unknown.
      Run `flutter doctor --android-licenses` to accept the SDK licenses.
      See https://flutter.dev/docs/get-started/install/macos#android-setup for
      more details.
[!] Xcode - develop for iOS and macOS
    ✗ CocoaPods not installed.
        CocoaPods is used to retrieve the iOS and macOS platform side's plugin
        code that responds to your plugin usage on the Dart side.
        Without CocoaPods, plugins will not work on iOS or macOS.
        For more info, see https://flutter.dev/platform-plugins
      To install see
      https://guides.cocoapods.org/using/getting-started.html#installation for
      instructions.
ここでAndroidの方に注目して以下を実行します。
$ cd ~
$ Library/Android/sdk/tools/bin/sdkmanager --install "cmdline-tools;latest"
次いで
$ flutter doctor --android-licenses
を実行して対話の中で数回'y'を押し、終了後に
$ flutter doctor
の結果のAndroid関連の部分が
[✓] Android toolchain - develop for Android devices (Android SDK version 31.0.0)
になっていることを確認します。

そして[Android Studio]を起動し、
[Welcome to Android Studio]ウィンドウの
[Plugins]メニューの[Marketplace]から
[Flutter]プラグインと[Dart]プラグインを[Install]します。
これでAndroid StudioでDart+Flutterが使用可能となります。

実際にAndroid StudioでAndroidアプリを作成するのは
基本的にUbuntu上で行うのと変わらないので、
こちらを参照ください。

2022年7月12日火曜日

マジックハンドを修理

ダイソーで購入したマジックハンド。
飼い犬が咥えたボールを取り上げるのに便利だったんですが、
中の金属ワイヤーが切れて先っぽが動かなくなってしまいました。
まあタコ糸でつなげばいいや、と思ったのですが、
柔らかい紐では胴部分の空洞を通すことができません。
そこでダイソーで柔らかい針金を買ってきて、
それで繋いでうまいこと修理したのですが、
この針金がすぐに金属疲労で切断。
結局耐久性のある金属製縒り線で修理することで
普通に使えるようになりました。
ただこの線も柔すぎて単独では胴部分の空洞を通せず、
先の針金をガイドにして通したのでした。

ただ後で考えると、針金をガイドにタコ糸で修理すれば
金属製縒り線を買う必要なかったのではと。
もうちょっと考えてから行動すべきだったとちょっと反省。

2022年7月11日月曜日

マイナポイント第2弾

いよいよ始まったマイナポイント第2弾。
もっと別の所に金を使えよ、と思いつつも、
もらえるものはもらっておくさもしい私は、
早速頂きました。WAONで15000円分。

ということでマイナポイントをWAONに変えた方法を紹介します。
なお既にキャッシュレスポイントの還元は受けており、
マイナンバーカードへの保険証の紐付け
公金受取口座の登録は完了しているものとします。
また参考にしたのはWAONのサイト
アプリの使い方説明ページです。
ちなみに使用機材はiPhoneSE(2)です。

まず[App Store]から[WAONマイナポイント申込アプリ]と
[マイナポイント]アプリをインストールします。
そして[WAONマイナポイント申込アプリ]を起動し、
[同意]をタップ、[WAONカード読み取り]をタップ、
WAONカードをタッチ、
最後に[マイナポイント申込]をタップします。
すると[マイナポイント]アプリが自動起動するので、
[はじめる]をタップ、マイナンバーカードをタッチ、
4桁の暗証番号入力して[OK]をタップ、
[健康保険証としての利用申込み]と
[公的受取口座の登録]にチェックを入れ、
[2つ選んで次へ]をタップ、[同意して次へ]をタップ、
[同意して申し込む]をタップして申し込み完了です。

もらったWAONの受け取りは店頭のWAONステーション等で
ということになります。詳しくはこちらにありますが、
WAONステーションで[WAON(電子マネー受け取り)]を押し、
案内に従うことでWAONカードにチャージできました。
なおアプリで申し込んでから何日か経たないと受け取れないのでご注意を。

2022年7月7日木曜日

icaclsで権限設定

先日新しいWindows10のPCを使い始めた時の事。
Cygwinをインストールし、鍵ファイルを古いPCからコピーして
sshを使おうと思ったら
UNPROTECTED PRIVATE KEY FILE
と怒られてしまいました。
sshの鍵ファイルはパーミッションを制限してないとエラーが
出ることは以前から知っていたので驚きはしなかったのですが、
"ls -l"で確認してもちゃんと"-rw-------"になってるんですけど...

で、調べてわかったのは、問題はWindows上のパーミッションということ。
"icacls"というコマンドがあり、
$ icacls id_rsa
を実行すると
id_rsa <ユーザー名>:(<権限>)
       <ユーザー名>:(<権限>)
       <ユーザー名>:(<権限>)
などと、なんかいっぱい権限がついてる。原因はこれですね。
ということで必要なさそうなユーザーを片っ端から
$ icacls id_rsa /remove Users "<ユーザー名>"
で消すことでsshできるようになりました。
サブシステムがたくさんあるとわけがわからなくなります。

2022年7月6日水曜日

Pokémon GO 6周年

Pokémon GOが正式サービス開始から6周年を迎えました。
今でも毎日プレーしていますが、
ここまでの人気になるとはベータサービスの段階では
思いもよりませんでした。
だってそんなに面白くもなかったんですもの。
そもそも私がPokémon GOをプレーし始めたのは、
任天堂の株主という立場で、
任天堂の子会社に当たるNianticのサービスが過疎るのは
忍びないと思ったからでしたから。

実際開発元のNianticでは
後発のハリポタGO(正式名なんでしたっけ?)を早々に手仕舞いし、
最近では開発中のゲームをいくつかキャンセルして
従業員の削減まで行っております。
Ingressについても、アクティブユーザー数は
全盛期には遠く及んでいないのではないでしょうか。
Pokémon GOが今でも流行っていて、
収益があるのには運の良さもあるのだと思います。

ともかく、私はこれからもPokémon GOをプレーし続けるつもりです。
ゆるくやってもそこそこ楽しめますし。
ちなみに私のトレーナーコードは"3991 4117 5075"です。
よければフレンド登録ください。

2022年7月5日火曜日

Android StudioのBuild Outputの文字化け

最近Windows10にAndroid Studioの最新版(Chipmunk)を入れたのですが、
リリーステストがザルなのか、ビルド結果を表示するBuild Outputが
文字化けしてて、何のエラーが出てるのかわかりません。
エラーなんか全部英語で出せばいいのに、中途半端に日本語化してて、
しかも日本語が表示できないという欧米人本位の仕様です。
MicrosoftのVisual Studioならこんなことはないんですけどね。

まあ文句を言っても仕方ありません。
何しろただで使わせてもらっている身なので。
解決方法は自分で探すのです。
で、分かりました。
[Help]-[Edit Custom VM Options]メニューで開く(作成される)ファイルに
-Dfile.encoding=UTF-8
を追加して再起動すればいいだけです。
今時デフォルトがUFT-8だろと言いたいところですが、
それは2バイト文字圏の人間の主張にすぎなかったりするんですよね。
英語圏の人間はASCIIで事足りるので気にもしません。
まあ彼らにとってはUTF-8とは絵文字のためにあるんですから。

2022年7月4日月曜日

au障害

先週末発生したauの通信障害。現在もまだ完全復旧できていません。
情報によると広範囲、長時間に渡ったようですが、
私には実害はありませんでした。
音声通話/SMSは使っていないのでわかりませんが、
データ通信は特に問題なく使えていました。
ちなみに使っていたのはiPhoneSE(2)です。
ただ、2日(土)の昼頃にWi-Fiで通信しているときに
不意に4Gが圏外になり何事かとは思いました。
その日の夕方のテレビのニュースで通信障害の発生が
報道されていて、それで初めて知ったのでした。

まあ私個人としてはここ10年ぐらいはいろいろな都合から
モバイル通信回線は常に2社以上を同時契約しており、
このようなことがあっても困らない環境にはなっています。
現在もau系とDocomo系があるので、
au系が不通になってもDocomo系でなんとかなります。
ただ最近はデバイスロック系のアプリ(◯Payなど)があったり、
SMSによる2段階認証が必要だったり、
単に2台持ち、2回線持ちしていてもどうにもならないケースも。
やはり連絡や2段階認証系はマルチデバイス完全対応、
かつ回線種別を問わないメールでお願いしたいですし、
支払いは店舗側にはクレジットカード対応していてほしいですよね。

2022年7月1日金曜日

Pikmin Bloomを8ヶ月プレー

サービス開始から8ヶ月経ったPikmin Bloom。
現在レベル60です。もうすぐ61になりそうですけど。
育てたピクミンは1100匹弱、花は54万本程植え、
累積歩数は170万歩強、コインは1100枚弱拾っています。
デコピクミンは145種類。

先月知った、位置情報付きの写真を登録すると、
その緯度経度で苗が拾える件ですが、
どうもいつもの生活圏で撮った写真では
苗が拾えることは殆どないようです。
滅多に行かない場所でなら効果はあるようなので、
遠出したとき等に動物園等のなかなか拾えない種類のシンボルを
見かけたら写真を撮りまくるのが良さそうです。
まあこのコロナ禍と猛暑ではあまり遠出する気にもなりませんが。

2022年6月29日水曜日

Android StudioのSDK

Android Studioってインストールするときにほぼひどい目に遭います。
これって私の被害妄想?

先日新しいWindows10のPCにAndroid Studioを入れた時の事。
クリーンな環境へのインストールなので
変なトラブルにはならないだろうと高をくくっていたのですが、
予想に反してまたひどい目に遭いました。
インストールに問題はなかったものの、
初回起動時のセットアップウィザードで問題が。
[Missing SDK]とか言われてAndroid SDKがインストールできません。
まあこれは職場のネットワークの問題で、IDEを起動してから
[Tools]-[SDK Manager]メニューで[Settings]を起動し、
[Appearance & Behavior]-[System Settings]-[HTTP Proxy]メニューで
きちんとプロキシサーバを設定すれば、
[SDK Manager]からインストールできました。
なお、職場のプロキシはActiveDirectory連動の認証プロキシっぽく、
プロキシ設定はホスト名とポート番号を手動で設定するだけでいけました。

しかしまだビルドできない問題が。
gradleが何かダウンロードしようとして失敗しているようです。
これ、よくわからないのですが、一旦Chrome等で外のサイトを開いてからだと、
ビルドが通るんですよね。そういうものなのか?
ちなみに"C:\Users\<ユーザ名>\.gradle\gradle.properties"に
プロキシ設定を手入力しないといけないとかいう話もありますが、
私の環境では何のタイミングか不明ですが、気付いたときには
  • systemProp.http.proxyHost
  • systemProp.http.proxyPort
  • systemProp.https.proxyHost
  • systemProp.https.proxyPort
が正しく設定されていました。
よくわからんが取り敢えず動いたので、よし!

2022年6月28日火曜日

gitでコミットメッセージ修正

ソースコードのバージョン管理システムを使っていてあるあるなのが、
コミット時のファイルの入れ忘れやコミットログの記載ミス。
gitなら"git commit"する前に"git status"で確認したりして前者は防げますが、
後者はけっこうやらかします。1分前まであれ書かなきゃとか思っていても、
その場になると完全に忘れてる。って、まさかこれが老化か?
しかしgitにはそんな馬鹿者にも救いの機能がついてます。
git commit –amend
でコミットログの修正が可能です。
ただし、既にリモートに"git push"済みのを修正しようとすると
git push -f
をしなければなりません。
個人的なリポジトリならそれで構いませんが、
複数人で使っている場合は避けるべきコマンドです。
というわけで、pushする前にはちゃんと確認しないとね。
ついつい機械的にやってしまうので。

2022年6月27日月曜日

無償版G Suiteを使い続けるために

個人用途なら使い続けられることになった無償版G Suite。
まだ何の手続きもしていない場合には簡単に手続きできるのですが、
早まってすでに有料版に移行してしまった場合にはどうするの?
答えは
If you transitioned to Google Workspace after January 19, 2022 and used G Suite legacy free edition for personal use, you can contact Support.
です。
なおcontact Supportをクリックしても大した内容は出てきません。

ともかく、Gmailにそのドメインの管理者アカウントでログインして
管理コンソールを開き、右上の[円で囲んだ?]をクリックしてみます。
すると[ヘルプ アシスタント]ウィンドウが開くのですが、
気の利いたことに[I used G Suite legacy free for personal use]なる
ボタンがそこに存在します。ということでそれをクリックすると
メッセージが表示されるので
さらに[I used G Suite legacy free for personal use]をクリック。
通知更新を登録しています…
まもなく更新通知メールをお届けします。
と表示され、以下のようなメールが届きました。やった。
件名 : [Case #******** Creation Request] Your Google Workspace case request has been received


Hello ******** ********,

We have received your request and a new case #******** has been opened. If you have any questions or require assistance, please reply to this email to contact Google Workspace Support.

Thanks for choosing Google Workspace.

—The Google Team

ところが1ヶ月経っても何の変化もなし。
管理コンソールの[お支払い]メニューの[管理]を開いても、
契約は"Google Workspace Business Starter"のまま。
このままでは料金がかかってしまいます。

で、取り敢えずもう一度
[I used G Suite legacy free for personal use]
をクリックしておきました。
するとまた前述のメールが届いたのですが、
その数分後に以下のメールが届いたのでした。
件名 : [Case Action Advised] Your Google Workspace case #******** : "I used G Suite legacy free for personal use" has been updated and requires your attention


Hello ********,
Your Case #******** for Google Workspace has been updated.

Case Subject: I used G Suite legacy free for personal use

Case Comment :
After reviewing the information you provided, we believe that you may be affected by an issue we've become aware of: If you transitioned to Google Workspace after January 19, 2022 and used G Suite legacy free edition for personal use, identify as a non-business user. Here are some details about the issue:

Affected Product(s):
Admin Console

Status:
New

Description:
If you transitioned to Google Workspace after January 19, 2022 and used G Suite legacy free edition for personal use, identify as a non-business user.

Workaround:
There's no workaround available at this time, but we'll let you know if we learn of one.

Current update:
At 2022-05-16 15:00 UTC (1 month ago):
You are receiving this email because you have used the Support Assistant to opt-in to an alternative Workspace experience at no cost. This option is only available to customers who were previously on G Suite legacy free edition and are using Workspace for personal use.

This email serves as confirmation that you have opted-in and there is no further action needed at this time.

For next steps:

You can continue to enjoy your Google Workspace edition for no cost. You will not be billed for your Google Workspace account for the foreseeable future

Thank you!
Google Workspace Support

Please review your case and take any actions as requested. If you have any questions or require immediate assistance, please reply to this email to contact Google Workspace Support.


Thanks for choosing Google Workspace.
—The Google Team
"For next steps:"の部分を見る(Google翻訳による訳)と、
引き続き無料でGoogleWorkspaceエディションをお楽しみいただけます。近い将来、GoogleWorkspaceアカウントの料金は請求されません
ということなので、これで手続きは完了したようなのですが、
契約は"Google Workspace Business Starter"のまま。
"Google Workspace Business Starter"のままで無料なのかな?
うーん、よくわからん。

2022年6月23日木曜日

アカウント乗っ取り?

不意に以下のようなメールが届きました。
件名 : Facebookアカウントのリカバリーコード: ******

********さん

Facebookパスワードのリセットがリクエストされました。
以下のパスワードリセットコードを入力してください。

または、直接パスワードを変更できます。

この変更をリクエストしていませんか?
新しいパスワードをリクエストしていない場合は、お知らせください。
何もしてないのにこんなメールが届くとは、
誰かが私のアカウントを乗っ取ろうとしているのか?

もう長いこと使っていないとは言え、
乗っ取られるといろいろ面倒なことになりかねないので、
とりあえず[お知らせください]をクリックしておきました。

2022年6月22日水曜日

Ingress level 14.7

相変わらずちまちまプレーを続けている
スマートフォン向け位置ゲームのIngress。
この3ヶ月強でAPを7十万稼ぎました。
APをレベル換算すると14.7というところでしょうか。
やはりレベル15に上がれるのは1年後の2023年春ですね。

2022年6月21日火曜日

USB-LANアダプタの妙な挙動

先日Windows10ノートPCに有線LANを追加したく
USB-LANアダプタを購入しました。
ただこのノートPC、USB3.0が4ポートと
場面によっては心許ないということで、USBハブ機能もついた
ASIX AX88179 USB 3.0 to Gigabit Ethernet Adapter(デバイス名)をチョイス。
普通に使えているのですがちょっとした問題が。

というのは、USBハブ部分に何も挿さずにLANケーブルだけを挿して、
単体でPCに接続すると問題なくLANが使え、
その状態でUSBハブ部分に何かUSBデバイスを挿すと正常に使えるのですが、
USBハブ部分に何かUSBデバイスを挿した状態でPCと接続すると、
ハブ部分に挿したUSBデバイスは普通に使えるのですが、
LAN部分が認識されないんですよね。なぜか。
ちなみに全て挿してからPCの電源を入れる分には全て正常に動作します。
まあ運用でカバーすればいいだけなんですが、ちょっと不可解です。

2022年6月20日月曜日

Excelでヒストグラム

先日Excelに目覚めた私。
今度はデータをまとめてヒストグラムを作る用に出会い、
さてどうしたものかと。
Pythonでデータカウントプログラムでもつくるか、
とか考えつつネット検索していると...
ExcelにFREQUENCYなる強力な関数があることを知りました。
こんなのチートだろ。

使い方は簡単。
適当なセルに
=FREQUENCY(データ配列,区間配列)
と入力するだけ。
例えばA列の1行目から100行目までに処理対象データが並んでいて、
それを分割する指標値をB列の1行目から5行目に入力し、
B列の値の範囲に属する処理対象データの個数をC列に集計したければ、
C1セルに以下を入力します。
=FREQUENCY(A1:A100,B1:B5)
すると、C1セルからC6セルに値が現れます。
表だと以下のようになります。
100満点のテストの得点100人分の得点分布のイメージですね。
ABC
16100
284206
3554014
4786018
5448040
62022
......
10088
これのB列を横軸、C列を縦軸にして[集合縦棒]グラフにすれば
立派なヒストグラムになります。

いやはや、Excel恐るべし。

2022年6月16日木曜日

Excelでデータ抽出

私の表計算ソフトとの出会いは、
PC-AT互換機(80286搭載)+Lotus 1-2-3と大昔のことです。
当時、大学生で、実験の測定値を即座にグラフ化したりして
便利に使っていました。
その時のイメージがあって、世間でよく見かける
Excelをワープロのように使ったり、
方眼紙のように使うのが非常に嫌なんですが、
意外にもExcelは全く使いこなせておらず、
ちょっとした事でもやり方がわからなかったりします。

先日、CSV形式のデータを扱う機会があり、
特定のレコードだけを抽出するのにExcelでは方法がわかりません。
SQLなら即座に書けるのに。
VBでマクロでも組むか?
いやCSVなのでgrepで抜けばいいじゃん。
何ならsedとかawkとか使ったり、最悪Pythonでなんとかする。
と、エンジニアらしい方向に傾きかけたのですが...

何とExcelの[データ]メニューで[フィルター]をクリックすると
1行目がドロップダウンリストボックスに化け、
それを展開するとその列に存在するデータ一覧が
チェックボックス付きで表示されるので、
ほしいデータだけにチェックをすると
レコードの抽出ができるんですね。なんだこれ、超絶便利。
これだけだと行が歯抜け表示になってトラブルのもとになるので、
抽出したレコードをコピーして横に貼り付け、
先のドロップダウンリストボックスで[(すべて選択)]を選んで
全行表示に戻しておきます。
私はこれをしてなくて理解不能な現象に悩まされました。

Excelってかなり高機能だということを今更ながら思い知りました。
毛嫌いせずに活用してみよっと。

2022年6月15日水曜日

iPhoneSE(3)で5Gに再チャレンジ

先日iPhone SE(3)5Gにならないと書きましたが、
何とOCNモバイルONE側の設定で
5Gを有効にしておく必要があることが分かりました。
方法は簡単。
OCNマイページにログインした上で
5Gオプションページを開き[お申込みはこちら]をクリックし、
[5Gオプション お申し込み]をクリックすればいいだけです。
有効になるまでに多少時間が必要なようです。

ただし注意点も。
5Gに対応すると3Gが使えなくなるため機種によっては問題が出るかも。
4Gエリア外で3G接続というのは今時は流石にレアケースでしょうが、
音声通話に3Gが必要というのはいかにもありそう。
VoLTEを有効にすれば解決するはずですが、
それでも問題があれば5Gオプションを切ることになります。

で、肝心の5Gの件ですが、最初全くダメでずっと4Gのまま。
しかし放っておいたらいつの間にか5G表示に。
よくわかりませんが有効にしてから電源オフにして
半日ぐらい経ってから電源を入れたら5Gになってました。
まあ速度が必要なことなどしないので、4Gでも十分過ぎるのですが。

2022年6月14日火曜日

iPhoneSEでOCNモバイルONE

1週間ほど前に契約したOCNモバイルONE
それについてきたiPhone SE(3)
店員さんが開通テストしてから渡してくれたのですが、
この時点では音声通話とショートメールが使えるのみという状況。
一応APNの設定方法等が印刷されたチラシを渡されますが、
ウェブページを縮小しまくったような印刷物でほぼ字が読めない。
こんなの素人さんはできるのか?
と思いつつも、私には知識があるので何とでもなります。
ということでiPhoneSE(3)の設定を。

iPhoneSE(3)の電源を入れてまず行うのはApple IDの設定。
これはアクティベーションと言っていいのだろうか?
ともかく既にアカウントを持っているので迷いなく入力するのですが、
既に同じアカウントが設定してあるApple製品があると
そちらに許可を促す表示が出て、そこに表示された確認コードを
iPhoneSE(3)に入れなきゃいけないのが鬱陶しい。
もし古い方を紛失してたりしたらどうするのかは知りません。

Wi-Fi設定が終われば通信ができるようになります。
MVNOの場合APNを設定しなければ3G/4G/5Gでの通信はできませんが、
日本の通信キャリアが売っているiPhoneでは手動でAPNを設定できず、
各MVNO用のAPN構成プロファイルをダウンロードしなければなりません。
ということでWi-Fi接続は必須になります。
使えるWi-Fi環境がない場合どうすればいいのかは知りません。

閑話休題、[App Store]を起動し[OCNアプリ]をインストールします
("ocn モバイル one"検索すると出てきた)。
[OCNアプリ]を立ち上げてもらったメールアドレスとパスワードでログインし、
[三]-[OCNモバイルONE接続設定]メニューで
[モバイルネットワーク設定を行う]をタップし、
[新コース用]の[ダウンロード]をタップします。
現れるダイアログウィンドウでは[許可]、そして[閉じる]をタップします。

その後[設定]アプリを開き、[一般]-[VPNとデバイス管理]メニューで
[OCNモバイルONE 新コース用…]をタップして[インストール]をタップ、
パスコードの入力してから
[インストール]、[インストール]、[完了]を順にタップして完了です。

ただ大きな問題が。
複数のプロファイルを同時にインストールできないのです。
別のプロファイルを使用するには、現プロファイルを一旦削除し、
新しいものをインストールすることになります。超面倒。
というか、海外に行って現地SIMを使ったり、
帰国して元に戻すような場合にはこのシステムは実害になります。
折角多周波数対応して海外に持っていくのにちょうどいいiPhoneなのに、
運用方法によっては使い勝手最悪なデバイスになります。
正直iPhoneを海外に持っていって使った経験がないので
実際のところはわかりませんが、
この点に関してはAndroidの方が優れています。

2022年6月13日月曜日

OCNモバイルONE コース変更

使い始めて1週間経つOCNモバイルONE
初月は通信量がかからないということで3GBコースにしましたが、
実際には500MBで十分で、もっと安くしたいということで
オンラインでコース変更することに。

まずはOCNマイページで[OCN ID ログイン]をクリックしてログイン。
ページ下の[OCNモバイルONE コース変更]メニューをクリックして
[通信容量]に[500MB/1ヶ月あたり(新コース)]を選び、
同意のチェックを3箇所に入れて、
[確認メール送信先]にメールアドレスを入力...って
OCNのメールしか選択できないorz
あとでわかったのですが、
このメールアドレスには単なる通知が来るだけなので、
別にそれを見なくてもコース変更はできます。
ということでそのままOCNのメールを選択して[次へ]をクリック。
料金と申込内容の確認をして[申し込む]をクリックすれば手続き完了。
OCNのメールアドレスに通知のメールが届きます。
月の末日の前日までにコース変更すれば、翌月から適用されるようです。

さて、ついでなのでOCNのメールアドレスに届いたメールを見る方法を。
サポートページに各OS/アプリごとに詳しく買いてありますが、
何のことはなくPOP/SMTPでサーバにアクセスすればよく、
設定は以下のようになります。
ユーザー名OCNのメールアドレス
パスワードOCNのパスワード
受信サーバpop.ocn.ne.jp
送信サーバsmtp.ocn.ne.jp
送信時にログイン有効
確認すると前述の通知メールが届いていました。

2022年6月9日木曜日

iPhoneSE(3)が5Gにならない

せっかく5G対応のiPhone SE(3)を手に入れたので
5Gにつなげてみたい。
と言うことでOCNモバイルONEの MNOであるドコモ5Gのエリアマップを確認してみると…
あれっ、すでに5Gエリア内にいるのにアンテナピクトは4Gのまま。なぜ?

iPhoneSE(3)の[設定]アプリの[モバイル通信]-[通信のオプション]メニューで
[音声通信とデータ]を[5Gオン]にし、
[データモード]を[5Gでより多くのデータを許容]にしてみましたが、
4Gのままで5Gにはなってくれません。なんで?

2022年6月8日水曜日

OCNモバイルONEのAPN

先週末iPhone SE(3)と一緒に手に入れた
OCNモバイルONEのSIMカード。
以前から所有しているAndroid搭載の
HUAWEI P30 liteに挿して使うことにします。
これには深い理由があるのですがそれは省略。
手に入れたiPhone SE(3)は予備として保管します。

さて、AndroidでMVNOのSIMカードを使用する場合、
手動でのAPNの設定が必須となります。
これは[設定]アプリから行いますが、
機種によってメニュー構成が違うのでそこは省略。
で、設定内容は以下のようになります。
ユーザー名mobileid@ocn
パスワードmobile
APNlte.ocn.ne.jp
認証方式CHAP
MCC440
MNC10 または 13
なお上記APNは[新コース]のもので、
今契約するとこれになるようです。
コースの判別方法は用意されていますが、
ここではその説明も省略させてもらいます。

2022年6月7日火曜日

iPhone SE(3)とiPhone SE(2)

先週末手に入れiPhone SE(3)
昨年末から使っているiPhone SE(2)と見た目変わりません。
同じBlackを選んだからというのもありますが。
それよりSE(3)といいながらSE(2)を掴まされたんじゃないかと心配になります。
SE(2)は5G非対応で、SE(3)は5G対応なので、
5Gのサービスエリアに行ってアンテナピクトの辺りを見れば確認できそうですが、
ドコモはなんちゃって5Gを嫌って、まだ5Gのエリアが狭く、
今のところ5G表示は見たことがありません。
ということでモデル番号で確認です。

[設定]アプリの[一般]-[情報]メニューを開くと、
[機種名]は両方共同じ"iPhone SE"ですが、
[モデル番号]はSE(3)と思われる方は"MMYC3J/A"となっており、
調べてみるとこれはiPhone SE3(2022)とのことです。
ちなみに手元のSE(2)は"MHGP3J/A"で、
これはiPhone SE2(2020)です。

話は変わりますが、先のメニューを下にスクロールしていくと
[SIMロックなし]の文字が。
SE(3)は購入時からSIMロックフリーなんですね。

2022年6月6日月曜日

さらば楽天

改悪により9月分より最低利用料金が0円でなくなる楽天モバイル
ということで8月末で解約することも考えていたのですが、
実はすでにMNPで転出していたのでした。

先週末、近所のショッピングセンターのイベントスペースに
ドコモが出店していて、ちょっと話をしたところ、
OCNモバイルONE(500MB/500円)にMNPで転入すると
iPhone SE(3)が1円で買えるとのこと。
流石に即決したわけではありませんが、
熟考の末、楽天モバイルからMNP転出する決断を下しました。
ただ後になって聞いたのは初回手数料とSIMカード代で
4000円近く必要なこと。初めに聞いてたら躊躇してたでしょうね。
ただし、初月の通信費用は無料になると言うことで、
プランは3GB/900円にしておきました。
次月からは500MB/500円に変更するつもりです。

さて楽天のSIMカードが入ったスマートフォンを渡すと、
MNP予約番号の取得含め、全ての手続きを
店員さんが目の前でやってくれました。楽ちん。
ただし、Apple IDやAPNの設定は後で自分で行う必要が。
その作業についてはまた後日書きます。

ところでこのOCNモバイルone、
半年から1年でやめる前提です。
次のMNPの弾になってくれるはずです。

2022年6月2日木曜日

Pikmin Bloomを7ヶ月プレー

サービス開始から7ヶ月経ったPikmin Bloom。
現在レベル57です。もうすぐ58になりそうですけど。
育てたピクミンは950匹弱、花は45万本強植え、
累積歩数は145万歩強、コインは820枚程拾っています。
デコピクミンは128種類。

最近になって知ったのはライフログで
位置情報付きの写真を登録すると、
その緯度経度で苗が拾えること。
iPhoneの標準[カメラ]アプリで写真を撮ると
デフォルトで位置情報が付きます。
そこで例えば昼間に特別な場所に行って探知機を使って苗を取得し、
同時にそこで位置情報付き写真を撮り、
その日の夜にライフログでその写真をアップして
また苗を取得するなんてことを繰り返せば
デコピクミン集めが捗ります。
2日前の写真まで使えるようなので、
滅多に行けないような場所に行く機会があれば、
写真を撮るのを忘れないようにしなければなりません。
ただし、次の日に前日の写真をアップしても苗が現れないことが多く、
何かルールがあるようですがよくわかっていません。

2022年6月1日水曜日

無償版G Suiteを使い続けられることになった

半年前くらいから世間を騒がせてきた無償版G Suiteの廃止の件。
先週のことになりますが、
廃止するつもりでまだ何の手続きもしていない無償版G Suiteの管理者アカウントに
[Action Required] Upgrade your G Suite legacy free edition subscriptions to Google Workspace by June 27, 2022
なるタイトルのメールが届きました。
その内容の先頭部分は以下のようになっていました。
Dear Administrator,

We previously notified you that you’ll need to upgrade from the G Suite legacy free edition to Google Workspace by June 1, 2022, or your account would be automatically upgraded. However, we've recently updated our timeline for the transition and you now have until June 27, 2022 to take action.

Along with this change, we’ve added an offer for those using G Suite legacy free edition for non-commercial use, such as individuals and families, to opt out of the transition.
個人的な利用であれば今後も無償版G Suiteを使い続けられることにした、
という方針変更のお知らせです。
っていうか、最初からそうしておいてよね。

ということで早速手続きを。
まず無償版G Suiteの管理者アカウントでGmailにログインし、
右上のユーザーアイコンをクリックして
[Admin Console]をクリックし、ログインしておきます。
その状態で前述のメールの
If you’re an individual or family using your account for non-commercial purposes, you can continue using the G Suite legacy free edition and opt out of the transition to Workspace in the Google Admin console before June 27, 2022.
の[opt out of the transition]のリンクをクリックすると
移行をご検討ください
2022年6月27日までにアカウントの切り替えを選択されなかった場合は、Google がおすすめする Google Workspace サブスクリプションに自動的に移行されます。
との案内の下に
個人での利用: 料金のかからない従来の G Suite を引き続き利用
従来のサブスクリプションを個人でご利用いただいていることを証明することにより、自動移行を無効にします
という選択肢が。ここで[個人での利用]を選択すると
確認
ビジネス目的でのご利用ではない場合、Google Workspace への自動移行を無効にします。詳細

Gmail をカスタム ドメインで引き続き使用する
Gmail をカスタム ドメイン ****.** で引き続きご利用いただけます

料金不要の Google サービスを今後も利用する
Google ドライブ、Google Meet など料金不要の Google Workspace サービスに加え、Google 検索、Google マップ、YouTube などその他の Google サービスも引き続きご利用いただけます

購入したものやデータを保持
Google Play で購入した映画などの有料コンテンツと Google Workspace に保存されているデータに引き続きアクセスできます。

これは非営利かつ個人的な使用のためのオプションです。
Google はこのオプションからビジネスで使う機能を削除し、Google Workspace に移行することがあります。また、このオプションはサポートの対象外です。
と最終確認を求められ、ここで[個人で利用します]をクリックすると
ありがとうございます
従来の無償 G Suite を引き続きご利用いただけます。

プレミアム機能のご利用が必要になった場合は、管理コンソールでサブスクリプションをアップグレードすれば特別割引を受けられます。
と表示され手続き完了です。

紆余曲折ありましたが、なんとか無料で使い続けられることになりました。
まあ焦って新しくメールサーバサービスとか契約しなくてよかったです。
もう一つのすでに[Google Workspace Business Starter]に
アップグレードしてしまったドメインについても無償版に戻せそうですし。
こちらについてはまた後日ということで。

2022年5月31日火曜日

Androidでアプリ起動

Androidでアプリを起動するにはそのアプリのアイコンをタップ…
すればいいのですが、ここはそういう話ではありません。
何らかの事情でアイコンが表示されていなかったり、
あるいはリモートで起動させたい場合に、
adbでコマンドから起動させたいことがあったりしますが、
その際困るのがアクティビティ名がわからないこと。
アクティビティ名を指定しないと起動できないのです。
ソースコードがあるのならAndroidManifest.xmlで調べられますが、
そうじゃないとお手上げ。
と思っていたらdumpsysコマンドで解決できることを知りました。
ということで以下に流れを示します。

まず起動したいアプリケーションのパッケージ名を知るには adb$ pm list package でインストール済みパッケージの一覧を得て、ここから探します。
パッケージ名がわかったら
adb$ dumpsys package <パッケージ名>
を実行すると、その結果の"Receiver Resolver Table:"の辺りに
内蔵するアクティビティ名が書かれています。
そこで
adb$ am start -n <パッケージ名>/<アクティビティ名>
を実行すれば起動してくれます。
例えば[設定]アプリなら
adb$ am start -n com.android.settings/.Settings$ApnEditorActivity
な感じになります。

2022年5月30日月曜日

shellがapollostationに

2年くらい前に経営統合した昭和シェル石油と出光興産。
先日いつも給油しているシェルのガソリンスタンドが
ついに出光デザインのapollostationに改装されました。
とは言えデザイン以外は大して変わっていないようです。
シェル-Pontaクレジットカードもeasy payもちゃんと使えました。
それにしても日本でペクタンが見れなくなるのは寂しいですね。

2022年5月26日木曜日

マイナンバーカードに公金受取口座を登録

マイナポイント第2弾追加分の配布が6月30日からと決まったみたいなので、
条件を満たすためマイナンバーカードに
公金受取口座を登録することにしました。
国に銀行口座を教えるのはちょっと気が引けますが、
大して使っていない口座ならそう怖くはありません。

私は今回iPhoneSE(2)で登録しました。
すでに[マイナポータル]アプリをインストールしているので、
これを立ち上げ[ログイン]をタップし、[ログイン]をタップします。
ポップアップで通知の送信の許可を要求されたので[許可]し、
利用者証明用電子証明書のパスワード(4桁)を入力して[次へ]をタップ。
マイナンバーカードをiPhoneSE(2)の裏面上部に近づけて
[読み取り開始]をタップ。
[公金受取口座登録・変更]メニューをタップ。
口座情報の確認のために[マイナンバーカードを読み取る]をタップし、
先と同様の手順で読み込ませます。
表示される名前や誕生日等を確認して[確認する]をタップ。
[口座情報を登録する]をタップ。
[次へ]をタップ。
[本人情報入力]で[氏名カタカナ]を入力し[次へ]をタップ。
[口座情報入力]で、
[金融機関を選択]で登録する口座の金融機関を探して指定し、
[支店名を選択]で支店を探して指定。
[口座番号]を入力して[確認する]をタップ。
[次へ]をタップ。
[次へ]をタップ。
[すべての確認事項に同意する]にチェックを入れて
[登録する]をタップ。
これで手続き完了です。
少し経つと[マイナポータル]アプリ内に完了通知メッセージが届きます。
このメッセージを見るために
またマイナンバーカードによる認証が必要です。
面倒がらずに一応は確認しておきましょう。

2022年5月25日水曜日

三点リーダー

文章で何か含みを持たせて文節を締めくくるときに使用されるのが「…」。
これ「三点リーダー」と呼ばれます。
私も多用していますし、この呼び名は知ってました。

ところで最近ウェブページなどでメニューの親玉として
横線3本を縦に並べたアイコン[三]をよく見かけ、
私は「漢数字の3」を使って表現します。
類似して棒の代わりに点を使ったアイコンが
オプションメニューなんかで使われており、
これまで私は「:」(コロン)で代用していたのですが、
最近「三点リーダーの縦版」として[︙]が存在することを知りました。
今度からコレ使おっと。
ただこれ機種依存文字らしく、
どの環境でも期待通りに表示できる保証はないみたい。
まあ日本語で書くときは[︙]、英語で書くときは[:]とした方がいいか。

2022年5月24日火曜日

強力両面テープ

長年使っている鞄の蓋の留め具がバカになってしまったので、
蓋を閉めたときにマジックテープで固定するようにして、
金具が抜けないようにしているのですが、
裏面の両面テープの接着力がマジックテープの結合力に負けてよく剥がれていました。
きっと革との接着が苦手なんだろうなと思いつつ、
剥がれる度に新しいものに交換していました。

そんな時知ったのがOTOKUの両面テープ
超強力なのにきれいに剥がせ、しかも繰り返し使えるとのこと。
早速購入して前述の鞄(革)とマジックテープの間に挟んでみると...
両面テープがしっかりくっついていてマジックテープを剥がす力に負けません。
この両面テープ、いい感じに使えそうです。

2022年5月23日月曜日

iPhoneSE(2)のWiFi接続の調子がよくない

半年使っているiPhoneSE(2)。
WiFi接続している時に特定の接続先へのアクセスが時々できないことがあり、
そんな時はWiFiを切ってLTEに切り替えることで対応していました。
きっとWiFiアクセスポイントかISP(楽天ひかり)のせいだろうと。
で、ちょっと時間を作って原因の切り分けをしてみたのですが、
iPhoneSE(2)でそのトラブルが起きているときに
Androidスマートフォンで同じことをしてみても問題なく繋がる。
と言うことで原因がiPhoneSE(2)にあることが確定しました。
最近の複数のAndroidではあまりトラブルにあったことがないのですが、
iPhoneSE(2)って短期間にいろいろトラブルにぶち当たってます。
なんだかAndroidの方がいい気がしてきました。

さて、iPhoneSE(2)の今回の件ですが、調べてみると
iOS15.4.1でWi-Fiが繋がらないケースがあるようで、
[IPアドレスのトラッキング制限]機能のバグが原因のようです。
そもそもこの機能、接続先サーバに対し接続元IPアドレスが
バレないようにするためのもののようで、
バレてもいいなら無効にしておいて構いません。
無効にするには[設定]アプリの[Wi-Fi]メニューで
接続中のWiFiアクセスポイント(SSID)をタップし、
[IPアドレスのトラッキング制限]をオフにします。

これにより改善はみられました。
が、どうもそれだけではないような気も…
調子が悪くなったらWiFiアクセスポイントを切り替えれば
よくなることが多いような気がするので
運用でカバーしているところです。