2023年2月8日水曜日

平成31年の100円、昭和64年の1円玉

暫く前に令和4年の100円玉を見つけ、
それから手元に来た全ての硬貨の製造年をチェックするようになりました。
何しろ近年現金を使う機会がすっかり減っており、
全チェックもそう苦痛な作業ではありません。
そうして見つけたのが平成31年の100円。
財務省の発表によると373688枚発行されているそうです。
また昭和64年の1円玉も見つけ、こちらの発行枚数は1億1610万枚。
そんなこんなでいろいろな硬貨を結構溜め込んでます。
意外とあるんですね。特にレアというわけでもないんですけど。

ところで先日テレビを見ていたら、
額面以上の高値で取引されている硬貨が紹介されており、
それによると以下のような感じ。
硬貨種別(額面)製造年取引額(参考値)/額面
5円昭和32年50倍
50円昭和62年60倍
50円昭和35年200倍
5円平成24年600倍
1円令和元年3000倍
残念ながら私の手元にはありません。
とは言え絶対的には大した額ではないので
もし偶然手に入っても売ることはないでしょうね。

2023年2月7日火曜日

HUAWEI P30liteのSIMカードをOCNモバイルONEからpovoに変更

ちょっと都合があって、
HUAWEI P30lite(SIMロックフリー品)に挿している OCNモバイルONEのSIMカードを
povo2.0の物に挿し替えました。
その際行った作業は以下のとおりです。

P30liteのSIMカードを入れ替えてから電源を入れてしばらくすると、
APNの選択画面が自動的に現れるので、
右上の[4点]メニューから[新しいAPN]を実行し、
[名前]を"povo2.0"(等のわかりやすい名前)にした上で、
APNを"povo.jp"、[APNプロトコル]を"IPv4/IPv6"として
右上の[✔]をタップし、作成した[povo2.0]を選びます。

一応音声通話のテスト("111"へ発呼)と
Wi-Fiをオフにしてデータ通信できていることが
確認できれば完了です。簡単ですね。

2023年2月6日月曜日

iPhoneSE(2)のSIMカードをpovoからOCNモバイルONEに変更

ちょっと都合があって、
iPhoneSE(2)(SIMロック解除済み)に挿しているpovo2.0のSIMカードを
OCNモバイルONEの物に挿し替えました。
その際行った作業は以下のとおりです。

まずiPhoneのSIMカードを入れ替え、
Wi-Fi使えるところで予めインストール、
セットアップした[OCN アプリ]を立ち上げ、
[三]メニューから[OCNモバイルONE接続設定]メニューを実行し、
[モバイルネットワーク設定を行う]をタップすると
ウェブブラウザのSafariが立ち上がるので、
[【新コース用】OCN モバイル ONE APN設定用構成プロファイル]の
[ダウンロード]をタップします。
このWebサイトは構成プロファイルをダウンロードしようとしています。許可しますか?
と表示されたら[許可]をタップし、続いて[閉じる]をタップします。

今度は[設定]アプリを立ち上げ、
[一般]-[VPNとデバイス管理]メニューから
[ダウンロード済みプロファイル]の
[OCNモバイルONE 新コース用…]をタップし、
[インストール]をタップします。
ここで要求に従ってパスコード入力し、
[次へ]、[インストール]、[インストール]、[完了]を順にタップします。

一応音声通話のテスト("111"へ発呼)と
Wi-Fiをオフにしてデータ通信できていることが
確認できれば完了です。簡単ですね。

SIMカード入れ替え後、初の電源オン時に
アンテナピクトの横に"docomo"と表示されるまで結構時間がかかり、
"圏外"などとも出たため焦りましたが、
特に問題ありませんでした。

2023年2月2日木曜日

povoを1ヶ月使って

povo2.0を使い始めてから約1ヶ月。
いろいろわかってきました。
トッピングを購入しなくて低速でもなんとなく使えます。
例えばPokemonGOだと、Wi-Fi環境下で起動しておきさえすれば、
その後Wi-Fi環境下から脱してもわりとプレーを続けられます。
ただし、LTEでの起動は時間がかかりすぎて話になりません。
また時間帯によって状況が異なるような気がします。
混み合っていると後回しにされているのかも。
データ通信するのなら素直にトッピングを購入すべきですね。

いい意味で驚いたのは
各トッピングの利用期間に購入日は含まれておらず、
その翌日から起算され、期限の期日の23時59分まで使用でき、
翌日の午前0時に無効になること。
つまり、[24時間使い放題]の場合、「24時間」といいながらも、
購入日の翌日が終わるまで使えることになります。
ある日の深夜午前0時過ぎに購入すれば、
翌々日になるまで、48時間使い放題となります。
これは上手く利用しない手はありません。

また、とある容量制限トッピングを使用中に
短期間のプロモーションコードを入力すると
後者が優先して使われます。
とにかく期限が先に切れるものから使うアルゴリズムのようです。

料金はトッピング購入時にクレジットカードに都度課金されますが、
請求書はその月の課金分をまとめたものが月に1度届くようです。
まあポストペイなので実際の支払いは後日となります。

プロモーションコードの配布が結構ありますし、
特性を理解して上手く使えばかなりお得なpovoですね。

2023年2月1日水曜日

Pikmin Bloom を1年と3ヶ月プレー

サービス開始から1年と3ヶ月経ったPikmin Bloom。
現在レベル75です。
育てたピクミンは2400匹弱、花は140万本強植え、
累積歩数は350万歩弱、コインは4300枚程拾っています。
デコピクミンは232種類。
[動物園][テーマパーク][スタジアム]は0匹、
近くに取れるところはありません。
過去のイベント時の[四葉のクローバー]は1匹のみ捕獲し、
それ以外は虫食いで6種を残すのみ。
ここは1ヶ月前から変化なしです。
まあゆっくりプレーすればいいでしょう。

2023年1月31日火曜日

記述式が酷かった行政書士試験

今回こそ運良く合格できないかなーとか思ってた行政書士試験。
しかしやはり運はありませんでした。
というか記述式を解答しながら、これはヤバすぎると感じていました。
ということで今回も予想通り不合格。
ただその予想を通りこしてひどかったのが記述式で0点という事実。
部分点さえ全く拾えなかったとはorz
折角なので過去5年分の点数を表にまとめてみました。
2022年が先秋の結果です。
 2022年2021年2020年2019年2018年合格基準
法令等 5肢択一式(40問)68/16088/16072/16060/16080/160
法令等 多肢選択式(3問)14/2414/2414/2418/2414/24
法令等 記述式(3問)0/6010/6012/6026/6020/60
法令等 小計82/244112/244104/244104/244114/244122/244
一般知識 5肢択一式(14問)48/5644/5644/5644/5636/5624/56
合計130/300156/300142/300148/300150/300180/300
これを見る限り、記述式さえなんとかすれば行ける気がします。
ただ記述式は年々難しくなっている気がします。
そもそも1ヶ月くらい前から1日10分か20分参考書を読んで、
読みきれなかったらセンスと勘でなんとかする、
というのが間違ってるんでしょうけどね。
今年はもう少し早く勉強を始めようと思ってはいます。
あと何回か受ければツキが回ってくることもあるかもしれません。
まあ会費の問題があるので合格しても
悩み事が増えることになるんですけど。

2023年1月30日月曜日

Telegram

私が初めてTelegramの存在を知ったのは数年前に参加した
位置情報ゲームIngressのリアルイベントにて。
その案内に運営との連絡手段の1つとして
Telegramのアカウントが書かれており、
コレって何? てな感じで調べました。

で、Telegramって何かと言うと、
単なる秘匿性が高いインスタントメッセージです。
エンドツーエンドの暗号化、任意ファイル送受信等が特徴ですが、
一番心に刺さるのが「なおこのメッセージは自動的に消去される」
とかいう機能があること。スパイ御用達?
作ったのがロシア人ということで
対ロシア諜報機関の秘密通信ツールかも?
ロシアがウクライナに侵攻している現在、
もしかするとロシアに対するレジスタンス活動に使われているとか妄想。
まあ実際のところはよく知りませんけど。
とりあえず当時も今も私には必要なさそうということでスルー。

ただTelegramが犯罪に利用されることも現実にあるようで、
最近発生している強盗傷害事件の犯人間の連絡手段として使われたという、
不名誉な露出のされ方をしています。
使い方によってはいいツールなのですがね。
性善説を前提に作られたインターネット自体も、
今や隣は極悪人と思え、って感じになってますからね。
世知辛い世の中です。